入院中の暇つぶし・病室で退屈しのぎする14の方法!お見舞い・差し入れにも

入院中の暇つぶし・病室で退屈しのぎする14の方法!お見舞い・差し入れにも

入院中の暇つぶし・病室で退屈しのぎする14の方法!お見舞い・差し入れにも

 

私は以前、とある病気で入院していた経験があります。

 

 

入院中は、暇なときに病室ですることがなくてとにかく退屈なんですよね…

 

 

退屈しのぎにテレビくらいは観れますが、有料のカードを購入する必要がありますし。

 

そこまでして観たい番組があるかというと…個人的にはあまりないんですよね。

 

退屈過ぎるから、仕方なく観る感じ。

 

 

入院していた期間中、もっと何か他に暇つぶしできることってなかったのでしょうか?

 

家族・友人・知り合いが入院したときのお見舞い・差し入れとして暇つぶしできるものも探してみました。

入院時は、暇つぶしのことまで考えられなかった

 

入院する日、暇つぶし・退屈しのぎのことは全く頭になかったので…

 

 

いくら入院中暇だからといって、家族や友達にお見舞いに来てもらうのも気が引けますし。

 

 

入院って心の準備もなく急に訪れるのもですから、暇つぶしのことなんて頭の中にないんですよね。

 

症状や痛みのほうが先に立って、せいぜい病院に指定された必要最低限の準備(着替えや生活必需品など)しかしていなかったんですよね…

 

 

入院し初めのころは病気のことで頭がいっぱいになっているのですが…

 

投薬や点滴治療のかいあって症状がやわらぎ痛みが減ると、一旦気持ちが落ち着きます。

 

そうなると、急に入院している状況が暇に感じてしまうんですよね。

 

入院中の退屈しのぎとしておすすめの暇つぶし一覧

 

本を読む

 

入院中の暇つぶしとしては、読書をするのが定番ですよね。

 

しかし病室の中はスペースが限られているので、あまり多くの本を保管しておくことはできませんよね。

 

そんな時は、やはりスマホを活用した電子書籍を読めば病室内に物が増えてしまうのを防ぐことができます。

 

 

電子書籍というと漫画を前面に押し出しているサイトは多いのですが、文芸作品やビジネス書も多く取り扱っているのをご存知でしょうか?

 

 

大手の電子書籍サイトで取り扱っている文芸作品は50000種類近く、ビジネス書なら13万作品以上もあります。

 

 

電子書籍サイトでは無料で立ち読みすることができるので、お試しで読んでみてから判断することをおすすめします。

 

新聞を読む

 

病院の売店には、毎日新聞が販売されています。

 

普段新聞をとっていない人もあえて購入してみるのもいい暇つぶしかも知れません。

 

雑誌を読む

 

病院の売店で販売している雑誌にもよるのですが…

 

万人向けの物が多いので、どうしても飽きてしまいがちです。

 

実は…映画の配信サイトの会員になっていさえすれば、無料でいろいろな雑誌が電子書籍で読めたりするんですよね。

 

スマホやパソコンで観るので、読み終わった雑誌の処理にも困りません。

 

音楽を聴く

 

スマホやパソコンで音楽を聴こうと思ったら、音楽ファイルを入れる必要があるのですが…

 

どうしてもファイルの容量を圧迫してしまうのが悩みの種です。

 

でも月額料金の音楽配信サイトなら、配信されている全ての曲をいつでも聴くことが可能です。

 

どんな曲を何度聞いても料金一律なので、今までに聴いたことのないジャンルの曲もお試しし放題です。

 

 

音楽ファイルを貯めこむ必要がなくなって、スマホやパソコンの動作が重くならずに済むので便利ですよね。

 

漫画を読む

 

漫画を読むのは、暇つぶしの定番ですよね。

 

漫画を全巻続けて読みたくても、全巻揃えるのは意外と骨が折れます。

 

お客さんは自分だけではないので、書店の在庫が欠けていたりする可能性があるのです。たった1巻だけでも足りなかったりすると、悔しいですよね…

 

漫画を全巻まとめて購入できるサイトがあるので、そこでサクッと注文してしまえば楽です。

 

 

病室のスマホから自分で注文しても、届け先は自宅になってしまうので…

 

差し入れ・お見舞いとして持ってきてもらうのがベストでしょうね。

 

 

または…漫画本ではなくスマホやパソコンで読める電子書籍版を購入する、という手もあります。

 

漫画本のようにかさばる心配がないので、病室もスッキリしますよね。

 

 

電子書籍版の漫画には、表紙だけでなく中身も全ページカラーで販売されているものもあるのです。

 

紙の漫画本では決して読むことができないバージョンなので、無料立ち読みを利用してお試ししてみるといいのではないでしょうか?

 

ラジオを聴く

 

携帯用ラジオを持っていない人でも、「radiko」というサイトに入ればスマホやパソコンでAMラジオを聴くことも可能です。

 

スマホの場合はアプリをインストールします。

 

パソコンの場合はサイトに入って放送局を選ぶだけです。

 

スマホで動画を観る

 

YOUTUBEやニコニコ動画といった大手の動画サイトにある動画を観るのは入院中でなくても暇つぶしとして活用している人は多いでしょう。

 

ここでもあえて、今までに興味のない話題や配信者を開拓してみるチャンスだと思って自分の中の守備範囲を広げてみてはいかがでしょうか?

 

手芸・編み物をする

 

入院中は時間がたっぷりとれると前向きに捉えて、ひとつ完成させるつもりで手芸・編み物をするという手もあるでしょう。

 

編み物が好きな人へのお見舞いとして、かぎ針などの編み物道具を差し入れしてもいいでしょう。

 

懸賞に応募する

 

懸賞やクロスワード・数独などの雑誌を購入して、プレゼントに応募するというのはどうでしょうか?

 

特にクロスワードや数独なら、解くのにいい暇つぶしになります。

 

あまりお金を使わず時間を使うことができますし、プレゼントに当選する可能性もありますので。

 

 

 

ネットサーフィンの仕方を変えてみる

 

入院中、ネットサーフィンをしている人は多いと思います。

 

私が入院していた時はスマホがなかったので、退屈しのぎにネットすることすらできなくて羨ましかったりはするのですが…

 

それでも、毎日毎日ネットを見ていたらさすがに飽きるかも知れませんね。

 

 

しかしネットの世界はもっと広大なことを思い出してみてください。

 

いつもネットを使っていると、いつの間にか決まったサイトにしか行かなくなっている自分に気づくのではないかと思います。

 

 

ですので、この際ネットサーフィンの仕方を変えてみるというのはどうでしょうか?

 

今までに興味がわいてこかなかったサイトをあえて訪ねたり、知らない分野の記事にもあえて目を通してみるのもいいでしょう。

 

SNSをする(TwitterやLINEなど)

 

SNSは、普段であれば暇つぶしとして活用しているかも知れません。

 

しかし入院中は生活に変化が少なくなってしまうので、だんだんと話題に乏しくなってしまいますよね…

 

ゲーム

 

テレビゲームやスマホのゲームアプリは、今や暇つぶしの王道といえます。

 

 

入院中、病室に持ち込めそうなゲーム機はPSVitaや3DSでしょうか?

 

 

携帯ゲーム機がなくても、スマホでゲームアプリを無料でダウンロードして遊ぶこともできるでしょう。

 

スマホのゲームは体力回復させるのに時間がかかるものが多い傾向にあるので、現在遊んでいるゲームの他にも別のゲームを並行してプレイすることをおすすめします。

 

DVD・ブルーレイ

 

DVDやブルーレイをレンタルして、ポータブルプレイヤーなどで再生して観るのもいい暇つぶしになるでしょう。

 

観終わったDVDやブルーレイを家族に返却を頼める人はいいのですが…

 

そういったことが難しい場合は、スマホで観ることができる映画配信サイトを利用するという手もあります。

 

月額料金が一定ですし、無料お試し期間も設定されているので、その間にたくさん映画を観まくるのもいいかも知れません。

 

スマホを使って映画・ドラマ・アニメを観る

 

動画サイトで観れる動画は短い時間しかないものが多く、いちいち操作しなければならないのが面倒です。

 

一方映画であれば、1時間半〜2時間、それ以上の長い時間をかけてじっくり楽しむことができるでしょう。

 

 

入院中の退屈しのぎとして、映画・ドラマ・アニメの配信サイトに入ってみてはどうでしょうか?

 

月額料金が決まっているので、映画を観過ぎてしまってもそれ以上支払う心配もありません。

 

 

まずは、映像がキレイに映るかどうかを「2週間無料お試し期間」を利用して確かめてみてはいかがでしょうか?

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

 

いかがだったでしょうか?

 

スマホが普及しているだけあって、やっぱりスマホを使った暇つぶしがメインになってしまいましたね。

 

暇つぶし用に置く物がグッと減るので、病室まわりがすっきりするのは確かです。

 

 

入院中暇な時の過ごし方を見つけてみてください!

注目トピック

ホーム RSS購読 サイトマップ