モンスト・運極におすすめのモンスター

モンスト・運極におすすめのモンスター

モンスト・運極におすすめのモンスター

モンストを攻略する上で重要な要素となるのが「運極」です。モンストには「ラック」という要素が存在していて、レアリティごとに上限が決まっています。星5キャラの場合はラック90(ラック75+ラックボーナス15)が上限となっていますが、星6キャラになるとラック99が上限になります。星5キャラに比べて24体多くラック合成をする必要がある(ラックボーナス15が無い為)という手間のかかり様ですが、ラック99になることで「運極」という状態になりボーナスが発生します。

 

ラックとは、そのままの数値が「ボーナスドロップ(スペシャルドロップ)が発生する確率」になります。つまり、ラック1ならば1%の確率でボーナスドロップが発生し、ラック90になれば90%の確率でボーナスドロップが発生する状態になります。そして、ラック99(運極)になると「確定でボーナスドロップが2個発生」するため、1回のクエストクリア時に貰える報酬を増やすことが出来ます。

 

ボーナスドロップからは色々なものがドロップしますが、特に重要なものは「ドロップキャラ」です。確定でドロップする訳ではありませんが、クエスト報酬が確定で2個増えるということは、それだけ目当てのドロップが発生数する確率が増えることになります。特に「マルチプレイ」時に関しては、多くの人がこの状態のプレイヤーを募集しています。4人全員が運極で参加することによってボーナスドロップが8個確定で発生するため、シングルプレイ時と比べて6個も多く報酬を獲得できます。

 

基本的には、星6まで成長するキャラであればどれでも可能ですが、特におすすめ(1体目)と言われているのは「クイーンバタフライ(通称クイバタ)」です。クイバタは水属性のキャラで「飛行+アンチ重力バリア」をアビリティに持っています。この組み合わせて非常に汎用性が高く様々なクエストで使用することが可能です。また、クイバタ自体のステータスも優秀なため、単なる「運枠」としてではなくスタメンメンバーとしての起用も可能です。

 

マルチプレイで参加できる状況も増えるので、それを活用して適正運枠として参加していき2体目以降の運極を作成するためにも非常に役立ちます。理想は「クシナダ」で運枠起用が出来る状態にすることですが、超絶クエストは相応のプレイヤースキルが求められるため、クイバタ同様の理由で「ゴースト(光属性)」などを優先的に育てていくこともおすすめです。

注目トピック

ホーム RSS購読 サイトマップ