カップヌードルカレーをアレンジ!おすすめのちょい足しを紹介

カップヌードルカレーをアレンジ!おすすめのちょい足しを紹介

カップヌードルカレーをアレンジ!おすすめのちょい足しを紹介

コンビニやスーパーに並んでいる、カップヌードルカレー。

 

そのままでも十分美味しいのですが、たまにはちょっと違った食べ方を試してみたいものです。

 

 

この記事では、カップヌードルカレーにちょい足しをしたメニューや、食材として本格的に使ったアレンジメニューをご紹介しています。

 

お手元にありましたら、試してみてください。

スポンサーリンク

カップヌードルカレーのおすすめアレンジ料理をご紹介!お手軽なちょい足しも

 

日清が誇る代表商品として知られているのがカップヌードルであり、その中でも特に人気商品として知られているのがカップヌードルカレーです。

 

 

名前の通りカレー味のカップヌードルでそのまま食べても十分に美味しいのですが、ちょっとしたアレンジを加えることによってさらに美味しく食べることができるとされています。

 

 

今回は、その中でも特におすすめされているアレンジ料理の作り方を紹介したいと思います。

 

 

まず誰でも簡単にできるのが「ちょい足しアレンジ」と呼ばれるもので、通常通り作ったものにひと手間加えることによって美味しく食べることができるという作り方です。

 

その中でも特にカップヌードルカレーと合うちょい足しレシピが、梅干もしくは卵とチーズの組み合わせです。

 

 

作り方としては通常通りカップヌードルカレーをつくり、そこに梅干を入れるもしくは卵とチーズを加えるだけです。

 

 

卵とチーズの場合は先に卵を溶いてから溶けるタイプのチーズもしくは粉チーズを混ぜて、出来上がっているカップヌードルカレーの上に乗せるとより美味しく食べることができます。

 

 

ほかにもお湯を半分ほどにして作ってから、トマトもしくはトマトジュースを入れるというのも味がマイルドになっておすすめされています。

 

これらのレシピは材料さえあれば手間がかからずにすぐに作ることができるので、時間がないという人や手軽に食べたいと言う人におすすめです。

 

 

では、もう少し手間を加えたアレンジ料理としてはどのようなものがおすすめされているのかというと…

 

食材を余すことなく使うことができるということで人気を集めている、ドライカレーです。

 

 

作り方としては、炊飯器にといだ米と規定量の水・カップヌードルカレーの麺以外の具を炊飯器に入れて炊きます。

 

その間にドライカレーに入れる具材を好みで炒めて、カップヌードルの麺をくだきながらカップの半分の水と一緒に炒め煮をします。

 

 

水分がなくなったら先に炒めておいた具材を温め直して、炊き上がったご飯の上に炒め煮をした麺と具材を乗せるだけです。

 

 

具材や麺を別で炒めることによって食感を残すことができますし、米と一緒に粉末を炊くことによってカレー味をご飯全体に染み込ませる事ができるので美味しく仕上げることができます。

 

 

さらにこのドライカレーをアレンジすればカレーリゾットにすることができるので、最後まで色々な料理を楽しむことができる基本のレシピとして料理サイトなどでもおすすめされています。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック

ホーム RSS購読 サイトマップ