Huluでおすすめの日本ドラマランキングベスト10!

Huluでおすすめの日本ドラマランキングベスト10!

Huluでおすすめの日本ドラマランキングベスト10!

 

ネットの配信サイト「Hulu」というと、海外ドラマや洋画のイメージが強いですが…

 

実は、多くの日本のドラマを観ることができます。

 

 

「Hulu」で配信されている日本ドラマも数が多いだけに、どれを観ればいいのか迷っている人も多いのではないでしょうか?

 

 

普段「Hulu」を利用されている方に、おすすめ日本ドラマを聞いてみました。

 

人気順に、ランキング形式でご紹介しましょう。

 

 

すでに「Hulu」と契約されている方も、これから契約しようと考えている方も…

 

ぜひ参考にしてみてください。

「Hulu」で配信中の日本ドラマ・おすすめランキングベスト10

 

10位 ザ・クイズショウ

 

「ザ・クイズショウ」というと、ジャニーズ事務所所属のアイドルの方主演のものを思い浮かべる方が非常に多いはずですが…

 

実は、あれはシーズン2の作品だったことを知らない人は意外と多いのではないでしょうか?

 

 

ラーメンズ・片桐仁さんが主演の第1シーズンがあったことをご存知でしょうか。

 

 

内容は第1も第2も、大まかな骨格はほぼ同じですが…

 

このドラマのメインは、番組に出演する回答者の背景と言っていいでしょう。

 

そして物語の終盤は主人公の過去が明かされ、番組プロデューサーとの直接対決にまで至ります。

 

 

各話に登場する個性的なクイズの回答者の過去が、洗いざらい吐き出されますし…

 

それがストーリーにどのように関わっていくのか、本当に目が離せません。

 

9位 贖罪

 

世の中には勧善懲悪のドラマを観て気分をスッキリさせたい方もいれば、重いテーマを扱ったドラマを観てじっくりと物語に引き込まれたい方も存在します。

 

 

日本のドラマである「贖罪」は、まさに後者であり…

 

かなり重たいストーリーなので、観ている方はきっと引き込まれていくことでしょう。

 

 

15年前に起こったある事件から始まり、それを目撃した4人の少女たちや周囲の人々の関係や、その後の4人がそれぞれ苦悩しながら生活している姿を描いています。

 

そこからどんな展開が待ち受けるのか、観ていてどんどん先を知りたくなるでしょう。

 

8位 ルーズヴェルトゲーム

 

私は普段、あまりドラマを観ませんが…

 

このルーズヴェルトゲームはとてもおもしろく、感動するドラマでした。

 

 

話題になったドラマ「半沢直樹」で一躍有名になった池井戸潤さんが書いた小説が原作ということで、始まる前からとても期待していました。

 

 

このドラマは中堅精密機器メーカーの青島製作所とその野球部によるストーリーで展開されるのですが…

 

今までにはなく斬新な内容となっていて、毎週見るのが楽しみになっていたのを今でも覚えています。

 

 

また今度、時間があるときに一話から見ようと思います。

 

7位 遺留捜査

 

一見あまり華がないドラマですが…

 

主役を演じている上川隆也さんが落ち着いた感じで癒されるので、午後のゆったりとした時間に見るのによいですね。

 

 

「遺留捜査」という言葉はあまり聞きなれませんが、「遺留品を捜査して、事件を解決していく」という今までになかった刑事ドラマとなっています。

 

 

私達にとって、遺留品はあくまで物であり…

 

そこからどうやって事件を解決していくのかなんて、私も含め視聴者には予測ができないのではないでしょうか。

 

主役の人があれこれ考えて悩んで行動をして真実を解き明かしていく姿が、観ていてポジティブな気持ちになれますね。

 

6位 花咲舞が黙ってない

 

「花咲舞が黙ってない」は…

 

銀行内の不祥事が起こった際に、本店臨店班の花咲舞と相馬が問題を起こした支店を次々廻り、解決してゆくドラマです。

 

 

理不尽な事に対しおくすることなく「お言葉を返すようですが」と相手の間違いを指摘し、泣き寝入りせず正義を貫き意見する姿勢に共感を覚えた視聴者も多いと思います。

 

 

銀行ならではの問題提起や会社でよくある問題と様々ですが…

 

とことん調べぬいて前進して時にはスッキリ、時には切なくなるドラマです。

 

 

「猪突猛進の花咲に、上司の相馬が必ず冷静に助ける」、そして「お互い大好きなグルメで意気投合」。

 

主役コンビのやり取りのテンポや間が抜群に良いドラマです。

 

5位 Mother

 

この「Mother」というドラマは、毎回涙涙でした。

 

 

子を持つ親にとって胸が苦しくて、でも育ての親と子のやり取りはとてもあたたかなものでした。

 

生みの親に虐待をされているのを見ると、「子は親を選べないのだ」ということを痛感しました。

 

 

そして実母に捨てられ、他人に愛情たっぷりに育てられるのですが…

 

きっと虐待というトラウマを抱えながら、でもこの育ての親ならば幸せに暮らしていけるのだろうと思いながら見ていました。

 

 

結局最後には再会を約束し、生みの親に引き取られていくのですが、つらかったです。

 

この子が幸せになってくれることを本当に願いました。

 

4位 時効警察

 

時効警察というのは、時効になった事件を趣味で解決する刑事のドラマでしたが…

 

一体どういった意味があるのかと思っていました。

 

 

しかし、見ていくうちにその内容に引き込まれましたし…

 

時効を迎えたからといって、犯人が全てを忘れて生活ができているわけではない…という部分が描写されています。

 

 

また、ドラマの中で事件の真相を明かしたあとに犯人に渡す「誰にも言いませんよカード」というのが存在します。

 

「これを渡したことで、事件の真相は誰にも話さないので安心してください」というのが面白かったです。

 

もちろん、これ自体に効力があるわけではないのですが…

 

3位 孤独のグルメ

 

孤独のグルメは、今までにない画期的なグルメ番組です。

 

 

ドラマ時間の大半が、主人公がひたすら美味しい料理を食べるというもの。

 

大きな事件が起こるわけではないのですが、なぜかじっと魅入ってしまいます。

 

 

食べている間は当然無言なのですが、料理に対する感想が心の声として表現されているのです。

 

 

とにかくこの番組を見ると、本当に食事をするのが楽しくなります。

 

外食をするたびに、一口ずつ噛みしめるようになり、早食いもなくなりました。

 

 

料理は作っている人の愛情が伝わるし、食材の産地や旬のものなど、色々と興味も出てきました。

 

番組の主人公と同じく、私もかなりグルメになりつつあります。

 

 

一人で外食も平気ですし、番組のおかげで食べることが大好きになりました。

 

食べ歩きが趣味になりました。

 

 

主役をつとめている松重豊さんのやさしい雰囲気がよく伝わります。

 

コワモテな顔をされていることから、過去に悪役ばかりを演じてきたのを観ていたので…

 

そのギャップが新鮮なんですよね。

 

2位 SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿

 

「SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」は、いわば「超能力を持つ犯人の犯行を、普通の人間が追求するサスペンスドラマ」といったジャンルのドラマです。

 

 

「トリック」シリーズでお馴染みの監督・堤幸彦さんならではの間のとり方、あるいは場面の切り替え、更には複雑な人物関係、そして小ネタなどがファンにとってはたまらないでしょう。

 

 

元々、堤さんのファンだからこそ観始めたと言うのもあるのですが…

 

その気持ちを満たしてくれる作品でした。

 

 

しかし、もちろんそれ以外にも魅力があります。

 

 

当麻と瀬文をはじめとした登場人物たちの、あまりにも強過ぎる個性。

 

けれどその裏側にある確かな人間らしさや弱さであったり、誰かを大切に思う気持ちであったり…

 

欲望などが絶妙な具合で表現されていて、そこにも魅入られました。

 

 

物語も謎が謎を呼ぶ先が全く読めない展開で、観始めたら最後。

 

止まらない作品だと思います。

 

1位 勇者ヨシヒコと魔王の城

 

このドラマは、中世ヨーロッパ風の世界観をヒントにした有名ゲームをパロディ化したコメディドラマです。

 

というか、ほぼゲーム「ドラゴンクエスト」を元にしています。

 

 

最初に抱いた印象は、「この主人公、どこかで見たことあるなあ……あ、ドラクエ5の主人公だ!」というものでした。

 

人生初めてプレイしたドラゴンクエストが丁度ヨシヒコの服装と丸かぶりな主人公のいる5だっただけあり、かなり衝撃的でした。

 

 

しかも見てみればモンスターや効果音がまんま本家のものだった事や、宣伝文句の言う通り低予算な事がわかってしまうクオリティに思わず爆笑しっぱなしでした。

 

エンドロールにもゲームの販売会社の名前が見られますので、公式な形で協力してもらっているようですね。

 

 

私は元々本家「ドラクエ」が大好きだったので、勇者ヨシヒコと魔王の城の視聴に合わせて魔王ならぬ竜王の城へ向かう初代ゲームをやってしまう程には影響を受けました。

 

 

私は元ネタを知っているので笑えるのですが、知らない人が観ると面白いのか?というと正直自信はないのですが…

 

 

最新作の3作目「勇者ヨシヒコと導かれし7人」が放送されることが決まったので…

 

今のうちから予習する意味で、現在配信されている2作目「勇者ヨシヒコと悪魔の鍵」と共に観るのもいいでしょう。

 

今から楽しみです。

 

※紹介している作品は、2016年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

以上、「Hulu」で配信されている中でおすすめの日本ドラマランキング・ベスト10をご紹介しました!

 

月々の料金だけで見放題ですので、時間さえ許せば全部お試ししても問題ないですよね。

 

日本ドラマを無料視聴する方法!

 

上記の日本ドラマを、無料視聴できる方法があるのを知っているでしょうか?

 

 

好きな日本ドラマ作品が配信されていることで、これから「Hulu」に入会してみようかな?と考えている人もいるでしょう。

 

 

「Hulu」は、「入会してから2週間は完全無料」でお試し視聴が可能です!

 

とにかく、この間に観まくることをおすすめしますよ。

 

 

たとえ無料期間が終わったとしても、支払うのは…

 

月々933円(税抜)。

 

これだけ!

 

 

「新作の場合でも、追加料金なし」というのも、他の配信サイトよりも大きく優れている点です!

 

 

これが他の配信サイトの場合だと、こうはいかないのです。

 

「月額料金だけで観れる作品は、昔の作品のみだった」という事実…

 

 

比較的新しい作品を観ようと思ったら、別料金でポイントを買わなければならないのです。

 

 

一方、「Hulu」の場合は…

 

配信中の作品は、どんなドラマも映画も、旧作も新作も全て見放題なのです!

 

追加料金を支払う必要は全くないのです。

 

 

Huluで無料視聴するためには、最初だけ会員登録をする必要があります。

 

しかし、入力する項目は非常に少なく…

 

1〜2分程度で済ませられるでしょう。

 

 

そして登録した後は、すぐにドラマを観ることが可能です。

 

 

配信サイト「Hulu」で無料視聴をする方法は、以下の通りです。

 

1.

 

この記事から、配信サイト「Hulu」に入る。

 

2.

 

「今すぐ無料でお試し」という緑色のボタンをクリック・タップする。

 

3.

 

1分〜2分程度の会員登録。

 

4.

 

視聴をスタート!

 

…観るための手順は、これだけです。

 

普通にネットできる人であれば、難しいことではありませんよね。

 

会員登録自体も、最初の1回だけです。

 

 

配信サイト「Hulu」は、パソコンでもスマホでも、タブレットでも利用ができます。

 

パソコンとスマホどちらを持っていた場合でも、アカウントを1つ作れば両方で使えます。

 

自宅で観るのはパソコンで、外出先で観るのはスマホで…と、使い分けることができるのです。

 

 

2週間の無料視聴期間のうちに、ここでおすすめしているドラマを観まくってしまいましょう!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

注目トピック

ホーム RSS購読 サイトマップ