逃げ恥/逃げるは恥だが役に立つのネタバレ・あらすじと感想!原作漫画がドラマ化

逃げ恥/逃げるは恥だが役に立つのネタバレ・あらすじと感想!原作漫画がドラマ化

逃げ恥/逃げるは恥だが役に立つのネタバレ・あらすじと感想!原作漫画がドラマ化

 

海野つなみさんが漫画雑誌「Kiss」で連載中の作品「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」のドラマ化が決定しました。

 

「契約結婚」という、普段では聞き慣れないものがテーマになっている作品です。

 

 

主人公・森山みくりの役を、新垣結衣さんが担当することが明かされています。

 

 

ドラマの原作である漫画「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」は、どのようなストーリー内容なのでしょう?

 

 

ここには、漫画のあらすじや感想が書かれているのですが…

 

今後放送されたドラマを観る楽しみがなくなってしまわないように、ネタバレには十分気をつけてください。

スポンサーリンク

実写ドラマ化された漫画「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」原作漫画のあらすじを紹介。ネタバレにご注意

 

先日実写ドラマ化されることが決まったのが、海野つなみさんが連載している「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」です。

 

一体どんなストーリーの漫画なのでしょうか?

 

 

ここから先に明記しているのは、原作漫画のあらすじや感想です。

 

ネタバレそのものに抵抗を感じる方は、読むのを控えるのが良いかもしれません。

 

 

「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」のあらすじはこういう感じです。

 

 

主人公の森山みくりは現在25歳で、大学の就職活動で内定をもらうことができなかったために大学院まで進学したという経歴の持ち主です。

 

しかしせっかく学歴を手に入れた大学院卒業後も結局就職難によって正社員として働くことはできずに派遣社員として働いていました。

 

 

ところが、ある日いわゆる派遣切りによってその派遣の仕事でさえ失ってしまい、無職の身となります。

 

派遣ではなく正社員としての職を求めて求職中の娘を見かねた父親が元部下だった36歳の独身男性・津崎の家へ週に1度家事を代行するという仕事をもらってきてくれました。

 

 

この津崎という男はもともと気難しい性格で、これまで雇ってきた家事代行サービスのスタッフともなかなかうまくいかず、次々と担当スタッフがかわっていました。

 

津崎はその見た目通りに他人と積極的に関わりを持ちたいというタイプではありませんが、みくりとは適度な距離感を保つことによって関係もうまくいっています。

 

 

津崎が高熱を出した時にはみくりが時間外で看病をしてくれたことで、みくりに癒しを感じたこともありました。

 

ところが両親が定年をきっかけに田舎で暮らすという夢を叶えることとなったため、一緒についていくか、こちらに残るかという選択を迫られます。

 

 

どうしても今の生活を維持したいみくりはなんと津崎に契約結婚を軽く持ちかけてみました。

 

津崎と契約的な結婚をする代わりに家事などの一切を引き受けるというものです。

 

 

意外にも乗り気となった津崎との契約は無事に成立し、2人は結婚生活を送るようになります。

 

とはいえ、戸籍上は独身のままで事実婚という方法をとりました。

 

 

このやり方であれば例え2人が別れるということになっても戸籍に傷がつかないということで、細かなルールを決めた上で、津崎に嫁として雇われることになったみくりでしたが、ところが津崎の会社の後輩である風見にそのことがバレてしまい、風見の家の家事代行も兼任することになってしまいます。

 

 

さらに伯母である百合にも風見の家での家事代行のことがバレて乗り込まれたことから、津崎との契約結婚のことまでバレないようにと津崎とみくりは月に2回ハグの日を作ることで新婚感を出そうとします。

 

 

それによって新婚的な甘さも醸し出すようになった2人は津崎の37歳の誕生日をきっかけに契約恋人となり、そしてその期間を経てとうとう本物の恋人になったのでした。

 

 

漫画「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」を読んだ人の感想

 

逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)を読んだ感想は、とにかく共感出来る作品だと感嘆しました。

 

共感出来るのは、私と同じ女性キャラ三人です。

 

 

まず一人目は主人公のみくりで、家事代行業のお客様である平匡に対し、契約結婚を持ち込んだ場面は印象的で、その手があったかとビックリしました。

 

私自身就職が上手く行かず、それが恥ずかしくて当時の彼氏と社会から逃げるよう結婚したので、何だかシンパシーを感じたのです。

 

 

恋愛面に関しては、どちらかというと私は平匡にタイプが似ています。

 

何か理由がないとスキンシップが出来ないのは、結婚して十年経った今でも同様です。

 

 

愛されている自信はあるのですが、自分から一歩踏み出すことが苦手で、照れくさいというのがあります。

 

子供が出来てからは、更にハードルが上がってしまいました。

 

 

スキンシップの曜日を決めるというエピソードを参考にして、夫に提案したいです。

 

そんな恋愛の、ちょっとした気恥ずかしさの表現が巧くて毎回驚いてしまいます。

 

 

共感できる女性の二人目は、みくりの伯母である百合を挙げます。

 

 

52歳処女という肩書がリアリティを感じさせ、他人事とは思えないのです。

 

私は付き合ったことのある男性が夫だけなので、もしこの人と出会っていなかったらと考えると恐ろしくなります。

 

 

しかも、美人でキャリアもありモテなかったわけではないというキャラ設定も重いです。

 

 

そして最後に三人目ですが、6巻で出てくる綾ちゃんと言うパワフルな女性が印象に残ります。

 

 

こんなに結婚したいオーラを出す人は、周りにいません。

 

ただ、出せないだけで本心は皆同じです。

 

 

結婚相手を探しているから、これで引く人は駄目なんですというのは、女性の本音だと言えます。

 

女性は、結婚の先に出産もあるので、駄目なら駄目で次に行くと言う、諦める選択も早い方がいいのです。

 

 

自分に一番近いのは主人公みくりですが、あそこまでの強かさはないので、いつもつい笑ってしまいます。

 

今後の展開で、結婚を具体的に見据えてどう変化して行くのか気になる所です。

 

 

以上、海野つなみさんが連載している漫画「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」のあらすじと感想をご紹介いたしました。

 

これから放送の始まるであろうドラマの内容が、原作漫画と同じであるとは限りません。

 

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

関連記事

 

ドクターXの原作は漫画?最終回のネタバレはわかる?

 

レンタル救世主に原作はある?ネタバレ・結末はわかるのか

 

ラストコップの再放送(見逃し配信)を無料視聴する方法!

 

ラストコップ/THE LAST COPのネタバレ・あらすじと感想!原作ドラマが日本でリメイク

 

地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子/ドラマの再放送(見逃し配信)を無料視聴する方法!

 

メディカルチーム レディダヴィンチの診断に原作は?ネタバレ・結末はわかるのか

 

逃げるは恥だが役に立つのネタバレ・あらすじと感想!原作漫画がドラマ化

 

砂の塔に原作はある?結末のネタバレはわかるか(知りすぎた隣人)

 

黒い十人の女のネタバレ・あらすじ!原作映画がドラマ化

 

黒い十人の女/ドラマの再放送(見逃し配信)を無料視聴する方法!

 

ヒポクラテスの誓いのネタバレ・あらすじと感想!原作小説がWOWOWドラマ化

 

コールドケースのネタバレ・あらすじと感想!

 

IQ246 華麗なる事件簿に原作はあるのか・あらすじのネタバレ・結末はわかる?

 

カインとアベル月9ドラマ原作はある?あらすじのネタバレ・結末はわかる?(カイアベ)

 

朝ドラ・べっぴんさんはいつからいつまで?最終回予想

 

べっぴんさんの再放送(見逃し配信)・無料視聴は可能?

 

べっぴんさんのモデル・坂野惇子とは(NHK朝ドラ)

 

家政夫のミタゾノに原作はある?あらすじのネタバレ・結末はわかるのか

 

代償のネタバレ・あらすじと感想!原作小説がHuluでドラマ化

注目トピック

ホーム RSS購読 サイトマップ