八景島シーパラダイスのお土産・おすすめを紹介!

八景島シーパラダイスのお土産・おすすめを紹介!

八景島シーパラダイスのお土産・おすすめを紹介!

横浜・八景島シーパラダイス館内には多くの売店があり、お土産やお菓子が販売されています。

 

食べ物も持ち帰りできて保存の効くものがあったり、出来たてを館内で食べるものなど様々。

 

 

八景島シーパラダイスに足を運んだ経験のある人から、おすすめのお土産を聞いてみることにしました。

 

 

そのいくつかを当記事で紹介していますので、今後行く予定のある方は読んでみてください。

スポンサーリンク

八景島シーパラダイスで買うことのできる、おすすめのお土産は?

 

八景島シーパラダイスには、いくつかお土産を販売しているお店があります。

 

数あるお土産の中でおすすめなのは、BIG WAVE(ビッグウェーブ)で販売している「シーパラシー太のぬいぐるみ」です。

 

 

シーパラシー太は、八景島シーパラダイスのマスコットキャラクターです。

 

特に、小さなお子さんにプレゼントしやすいお土産と言えます。

 

 

またジンベエSHOPで売られている「ジンベエザメぬいぐるみ」は、大きさや模様など見た目のインパクトが高い商品で、変わり者好きな人へのプレゼントとして最適です。

 

 

プクプクアイランドで買うことのできる「しろたんの抱きぐるみ」は、アザラシのキャラクターがイルカやジンベエザメの被り物をしているぬいぐるみです。

 

被せてイルカやジンベエザメに変身させることもでき、可愛らしさが倍増しているのがおすすめポイントです。

 

 

では、大人向けにおすすめなお土産は何があるのかというと…

 

 

「しろたんグラス」は、デザインにしろたんが施されていて可愛らしいです。

 

実用性があるサイズのグラスなので、普段使いもしやすくなっています。

 

 

デザインも多種多様なので、好みのデザインのものを自由に選ぶことができます。

 

家族分購入して帰宅した後、それぞれどのグラスを誰が使うのかを決めてもいいでしょう。

 

 

またおすすめのお菓子として、ジンベエザメ・クジラ・ペンギンの形をした「ミルククリーム入りキャラクターパン」があります。

 

ジンベエSHOPでお手軽な価格で購入できるほか、お土産として以外にも小腹が空いた時の自分用に購入して食べても良いでしょう。

 

 

ブルービレッジZにある「ベルーガのほっぺ」というダックワーズ(メレンゲを使った、ふわふわな食感とアーモンド風味の焼き菓子)も包装が可愛らしく、お土産として渡しやすいでしょう。

 

 

また厨房コーナーには、イルカ型の今川焼「イルタン焼き」があり人気です。

 

可愛らしいイルカの形をした今川焼で、その甘い香りがお店の中に広がっています。

 

 

少し食べるのが可哀想にもなりますが、焼き立てはほくほくで抜群のおいしさがあります。

 

八景島シーパラダイスで遊んだ後の、ちょっとしたおやつにおすすめです。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック

ホーム RSS購読 サイトマップ