ジョジョ5部の最終回はいつ?いつまで放送され全何話になるか

ジョジョ5部の最終回はいつ?いつまで放送され全何話になるか

 

ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」のアニメが放送スタートしました。

 

はたして、今回は全何話になる予定なのでしょう?

 

 

いつまで放送され、いつ終わるのか?

 

予想してみました。

 

 

アニメ1話分を放送するために、原作漫画は何話消化しているのか?

 

この数字を出せば、傾向は掴めるかもしれません。

 

※2019.3.5に追記しました。

 

スポンサーリンク

ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」のアニメはいつ終わる?

 

2018年11月現在、ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」のアニメはすでに6話を放送し終えています。

 

今回のシリーズは、いつ終わる予定なのでしょうか?

 

 

ジョジョ5部の原作漫画は、全154話でした。

 

 

この話数を、アニメ版では何話で消化しているのか?

 

これを調べれば、アニメの全話数をある程度は予想できるかもしれません。

 

アニメ:1話「黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)」

 

原作漫画:1話「黄金体験・その1」〜6話「ブチャラティが来る・その3」

 

 

アニメ1回分で、原作漫画約6話分を消化しています。

 

アニメ:2話「ブチャラティが来る」

 

原作漫画:5話「ブチャラティが来る・その2」〜9話「塀の中のギャングに会え・その1」

 

 

一旦5話まで戻り、9話まで約5話分を消化しました。

 

アニメ:3話「塀の中のギャングに会え」

 

原作漫画:8話「ブチャラティが来る・その5」〜12話「ギャング入門・その2」

 

 

アニメ1回分で、原作漫画の約5話分を消化。

 

アニメ:4話「ギャング入門」

 

原作漫画:12話「ギャング入門・その2」〜16話「ギャング入門・その6」

 

 

アニメ1回分で、原作漫画の約5話分を消化。

 

アニメ:5話「ポルポの遺産を狙え!」

 

原作漫画:17話「5プラス1」〜19話「ソフト・マシーンの謎・その1」

 

 

アニメ1回分で、原作漫画の約3話分を消化。

 

アニメ:6話「ムーディー・ブルースの逆襲」

 

原作漫画:45話「マン・イン・ザ・ミラーとパープル・ヘイズ・その6」、19話「ソフト・マシーンの謎・その1」〜22話「ムーディー・ブルースの逆襲・その2」

 

 

アニメ1回分で、原作漫画の約4話分を消化。

 

アニメ6話の冒頭で、アバッキオの過去の話が出てきますが…

 

原作漫画では、もっと後(45話)で見られるはずのエピソードでした。

 

 

以上の傾向から、アニメ1話で原作漫画3〜6話分を消化していることがわかりました。

 

 

5話の時点で、19話。

 

平均だと、アニメ1話で原作漫画を3.8話消化していることになります。

 

 

原作漫画における5部の話数は、154。

 

 

154を3.8で割ると…

 

154÷3.8 = 約41。

 

 

ということは、全41話?

 

 

ちなみに、過去の部の場合はこうでした。

 

・1部の話数

 

アニメ:全9話

 

原作漫画:全44話

 

・2部の話数

 

アニメ:全17話

 

原作漫画:全69話

 

・3部「スターダストクルセイダース」の話数

 

アニメ:全24話

 

原作漫画:全69話

 

・3部「スターダストクルセイダース・エジプト編」の話数

 

アニメ:全24話(25話〜48話)

 

原作漫画:全83話(70話〜152話)

 

・4部「ダイヤモンドは砕けない」の話数

 

アニメ:全39話

 

原作漫画:全174話

 

そして以下は、アニメ1話に対して消化した原作漫画の話数です。

 

・1部の場合

 

44÷9 = 約4.9話

 

アニメ1話に対し、原作漫画を約4.9話消化。

 

 

・2部の場合

 

69÷17 = 約4.1

 

アニメ1話に対し、原作漫画を約4.1話消化。

 

 

・3部「スターダストクルセイダース」の場合

 

69÷24 = 約4.1

 

アニメ1話に対し、原作漫画を約4.1話消化。

 

 

・3部「スターダストクルセイダース・エジプト編」の場合

 

83÷24 = 約3.5

 

アニメ1話に対し、原作漫画を約3.5話消化。

 

 

・4部「ダイヤモンドは砕けない」の場合

 

174÷39 = 約4.5

 

アニメ1話に対し、原作漫画を約4.5話消化。

 

仮に、4部の話が進むペース(約4.5話)が同じ場合だとしたら…

 

5部アニメの話数は、4部の39話よりもっと少ない可能性も考えられます。

 

 

しかし5部の場合、アニメ1話につき原作漫画3.8話分の消化に留まっています。

 

5部のアニメは、3部前半に次いでスローペースで話が進んでいることがわかりました。

 

 

あくまでも、1話〜5話だけの場合なので、今後変わるかもしれませんが。

 

 

仮に、5部アニメの話数が41話だとしましょう。

 

その場合、放送期間は約10ヶ月。

 

 

番組スタートしてテレビで流れた日が、2018年10月6日。

 

10月の第1週でした。

 

 

その10ヶ月、ということは…

 

2019年7月下旬〜8月上旬に最終回を迎えることが予想されます。

 

ジョジョ5部のアニメは、いつまで放送される?最終回の放送日は予想できるか?

 

では…

 

ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」アニメの最終回は、何月何日なのでしょうか?

 

 

これに関しては、かなり予想が困難です。

 

 

通常テレビ番組の最終回が放送されるのは、月の終わり頃であるケースが多い印象があります。

 

たとえば1クール(3ヶ月)番組の場合は、3月下旬・6月下旬・9月下旬・12月下旬…といった感じで。

 

 

しかしジョジョの奇妙な冒険のアニメの場合、そういったセオリーが通用しない傾向にあります。

 

 

2部・3部前半・3部後半・4部の最終回がTOKYO MXで放送された日は、以下の通り。

 

・1部、2部の最終回

 

26話「神となった男」

 

放送日:2013年4月5日

 

 

・3部前半「スターダストクルセイダース」の最終回

 

24話「女教皇(ハイプリエステス)その2」

 

放送日:2014年9月12日

 

 

・3部後半「スターダストクルセイダース・エジプト編」の最終回

 

48話「遥かなる旅路 さらば友よ」

 

放送日:2015年6月19日

 

 

・4部「ダイヤモンドは砕けない」の最終回

 

39話「さよなら杜王町・黄金の心」

 

放送日:2016年12月23日

 

1部・2部を続けて流した第1シリーズの場合、最終回は番組改編期を過ぎた4月上旬まで放送されていました。

 

3部「スターダストクルセイダース」の前半に至っては、中旬に最終回を迎えるという珍しいケースまで。

 

 

これらを踏まえると、ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」のアニメ最終回の放送日は…

 

「2019年7月下旬〜8月上旬くらい」といった、ザックリとした予想を立てるのが精一杯です。

 

2019.3.5追記

 

アニメ版ジョジョ5部の話数は、全39話の可能性が高いです。

 

 

なぜ、わかったのかというと…

 

すでに、ブルーレイ全巻(1巻〜10巻)の予約受付を一斉にしていたからです。

 

 

ブルーレイの最終巻と思われる10巻の商品情報には、「37〜39話」との表記が。

 


ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.10 (37〜39話/初回仕様版) [Blu-ray]

 

今の所11巻というものは存在しないようなので、10巻が最終巻だとしたら…

 

39話が最終回であることが予想できます。

 

 

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加