ナランチャの名場面・名シーン集一覧(ジョジョ5部・黄金の風)

ナランチャの名場面・名シーン集一覧(ジョジョ5部・黄金の風)

 

ジョジョ5部「黄金の風」でジョルノの仲間になるキャラが、ナランチャです。

 

 

最年少に見えるほど、見た目や言動が幼い印象がありますが…

 

実は、ジョルノより2歳も年上です。

 

 

最終決戦場のコロッセオにおいて、レクイエム発動後…

 

ディアボロの正体が掴めない中襲撃に遭い、命を落としてしまいました。

 

 

そんなナランチャが活躍する、名場面・名シーン集を一覧にしました。

 

スポンサーリンク

ジョジョ5部・ブチャラティの名場面・名シーン集一覧

 

16×55 = 28

 

「5プラス1」より

 

 

フーゴに算数を教わるナランチャ。

 

小学校を満足に通っていなかったということで、ナランチャ自ら懇願してのことのようですが。

 

 

フーゴが出した問題「16×55」に対し、ナランチャが出した答えは…

 

28。

 

 

フーゴに「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ」と、ブチ切れられていました。

 

 

髪の毛を掴まれて、顔面をテーブルに叩きつけられますが…

 

取り出したナイフをフーゴの首筋に当て、形勢逆転していました。

 

公衆トイレ、返り討ちに遭う

 

「6億円の隠し場所」より

 

 

カプリ島の公衆トイレの前を掃除している、清掃員(トリッシュとペリーコロの変装)。

 

彼らを一般人だと勘違いし、ナランチャが追い払おうとします。

 

 

すると「あんたの名前「公衆トイレ」?」と質問し、トイレの看板を指さします。

 

 

質問の意味が解りかねるナランチャに対し、清掃員はそう聞いた理由を説明しましたが…

 

ナランチャには皮肉が通じていないようで、とにかくトイレの建物内に入れぬようナイフで脅します。

 

 

しかし、ナイフを持った腕を清掃員にねじ上げられます。

 

そのままナイフの刃を自分の顔に向けられ、返り討ちに遭うことに。

 

買い物の手順を正しく言えず、鍵で突かれる

 

「ナランチャのエアロスミス・その1」

 

 

お使いの打ち合わせ中。

 

フーゴが説明した尾行者の撒き方を、改めてナランチャに言わせた結果…

 

 

「買い物が済んだらワイン畑をぐるぐる回ってェ…」

 

「ぐるぐる目を回さないように運転してェ…」

 

 

…とまるで復唱できず、理解しているとは思えない様子。

 

間違うたびに、フーゴに自動車の鍵で突っつかれるはめに。

 

ナランチャだけが、異様に老化が進行

 

「偉大なる死・その2」

 

 

亀の鍵の部屋の中で、冷たい飲み物を飲まずに天井を見張っていたナランチャ。

 

 

グレイトフル・デッドの無差別攻撃を受けて、彼だけが急激に老いが進行。

 

 

背骨がぐにゃぐにゃに曲がったり、指に血が通わずボロボロになったり。

 

 

「樹木が朽ち果てるように」との表現通り、もはや老いという現象すら超えている気も。

 

 

あまりにも老化のスピードが早すぎて、直に触られ老化させられたのでは?と思ってしまうほど。

 

 

プロシュート兄貴を倒すまで、間に合わす手遅れになりそう。

 

ジョルノとミスタのあの行為を見てしまう

 

「ホワイトアルバム・その7」より

 

 

ジョルノとミスタがギアッチョを倒した後、ボートでサンタ・ルチア駅前に近づいたナランチャ。

 

 

ベンチにいた二人に、声をかけようとしたら…

 

ミスタが悶ながら、こんなセリフを発していました。

 

 

「服を脱がせないで」

 

「感じる」

 

「そこはダメ」

 

「もっとやさしくして」

 

 

実際は、ジョルノのゴールドエクスペリエンスの能力で治しているだけだったのですが。

 

 

体内に残った銃弾を体の組織に変える際、痛みが走るのですが…

 

ミスタが上げた声を完全にあの行為によるものと誤解し、二人の仲を疑ったナランチャ。

 

 

目にゴミが入って見えないふりをして、誤魔化すのが精一杯でした。

 

トリッシュと自分は似ている…

 

「キングクリムゾンの謎・その6」より

 

 

ブチャラティが組織を裏切って教会を去ります。

 

ジョルノ・ミスタ・アバッキオは彼についてゆきますが、フーゴは残ることに。

 

 

ナランチャは迷いますが、怪我をしたトリッシュの腕を見て…

 

「信じていた人から見捨てられた」境遇が、自分に似ていることに気づきます。

 

 

そんなナランチャは、泳いでブチャラティを追いました。

 

今後も、組織の裏切り者として共に行動することに。

 

「敵だなてめー」…気の毒な一般人

 

「ガッツのG」より

 

 

50万のスーツにワインの染みを付けられたうえ、複数の男に徹底的にボコられる一般人。

 

ついでに、毒味までさせられるはめに。

 

 

わざとではないとはいえ、犯人であるナランチャ。

 

一般人が彼の胸ぐらを掴みますが、逆に掌底アッパーで反撃されます。

 

 

「敵だなてめー」と言ったナランチャに反応したミスタとアバッキオも加勢。

 

 

「敵か!」「敵かッ!」「敵かッ!」「敵かッ!」「くらえくらえッ」「おらっ」「おらっ」「おらっ」

 

3人がかりで被害者を追い討ちしまくり。

 

 

絡んだ相手が、逃亡中の元ギャングだったのが運の尽き。

 

「君、大丈夫ですか?」とジョルノに心配される

 

「クラッシュとトーキングヘッド・その2」より

 

 

舌に張り付いたトーキングヘッドの能力により、伝えたい情報とは逆の事を口走ってしまうナランチャ。

 

 

運河へ向かうジョルノを、クラッシュの行動範囲である水場へ行かせないよう必死に止めます。

 

しかし出てくる言葉は、ジョルノに賛成する内容ばかり…

 

 

言ってることとやっていることが真逆なナランチャに、さすがのジョルノも困惑。

 

 

自分の意思とは、違う言葉を発している。

 

そんな自分の状態を理解してもらうため、ナランチャがジョルノに言った内容は?というと…

 

 

「2+2は5」「3×3は8」「サメは植物」「富士山は世界一高い山」「オレは女」「ブルース・リーも女」「スタローンも女」

 

 

こうまくし立てて自分の舌を見せますが、ジョルノには「君、大丈夫ですか?」と心配される始末。

 

 

しかも、この後水道のあるトイレに仲間を案内させられ…

 

さらに窮地に追い込まれることに。

 

放尿しながら「うおおおッ!のぞいてくれッ!」

 

「クラッシュとトーキングヘッド・その3」より

 

 

水が張ってある水洗トイレの便器に近づくアバッキオ。

 

クラッシュの攻撃から守るため、「のぞかないでくれ」と願いつつ便器に用を足して追い払うナランチャ。

 

 

しかし、舌に張り付いたトーキング・ヘッドの能力によって、思っている事と逆の内容を口走っている状態。

 

 

傍から見れば…

 

「うおおおッ!のぞいてくれッ!」「中をのぞいてくれェーッ」と叫びながら放尿している、ヤバい奴になってしまっています。

 

攻撃方法は、銃弾だけではない

 

「クラッシュとトーキングヘッド・その5」より

 

 

エアロスミスの銃弾を喰らい、寸胴の水を盛大にこぼしながら床に転がるクラッシュ。

 

 

しかしそのせいで、厨房内にガスが充満。

 

エアロスミスが機銃を撃てば、引火し追跡できない状況になるのは明らか。

 

 

攻撃を食らったのは機銃の発射を阻止するためで、ジョルノにとどめを刺そうとするクラッシュ。

 

 

それに対しナランチャは機転を利かせ、高速回転するプロペラで攻撃しました。

 

「ひるむと!思うのか…」

 

「クラッシュとトーキングヘッド・その7」より

 

 

クラッシュがナランチャの喉元に食らいつきますが。ナランチャは動じず。

 

 

「ひるむと!思うのか…」

 

「これしきの事でよォォォオオオオ」

 

 

エアロスミスで体当たりを食らわせ、近距離で銃弾を浴びせます。

 

 

「ボラボラボラボラボラボラ」

 

「ボラボラ」

 

「ボラーレ・ヴィーア(飛んで行きな)」

 

 

とどめのラッシュによって、クラッシュのスタンド使い・スクアーロを撃破しました。

 

リゾットを直接倒したのは、ナランチャ

 

「キングクリムゾンVSメタリカ・その5」

 

 

ボス・ディアボロに利用された形とはいえ…

 

暗さつチームのリーダー・リゾットを直接倒したのは、ナランチャのエアロスミスが放った銃弾でした。

 

ブチャラティに対するトリッシュの想いに気づく

 

「グリーンディとオアシス・その1」

 

 

リーダーとして、常にチーム全体の事を平等に判断する、ブチャラティ。

 

そんな彼に対し、トリッシュは「冷酷」と断じて批判します。

 

 

ナランチャは重症を負いながらも、全滅を免れた判断を評価。

 

さらに、トリッシュのブチャラティに対する想いに気づき、それを指摘していました。

 

「オレ…故郷に帰ったら学校行くよ」

 

「鎮魂歌は静かに奏でられる」より

 

 

シルバーチャリオッツレクイエムの動きを止め、ディアボロよりも先にやに近づけたブチャラティ。

 

その様子を見たナランチャが、「オ…オレ…故郷に帰ったら学校行くよ…」とつぶやきます。

 

 

アツアツのピッツァを食べたいなど、生還した後にしたいことを具体的に思い浮かべるのですが…

 

 

この後、姿の見えないディアボロによって始末されてしまいます。

 

 

このセリフですが、ネットの世界では…

 

「有名な死亡フラグのひとつに加えられる」という、不名誉なネタ扱いを受けてしまっています。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加