ジョジョ5部・黄金の風の最後の結末。その後みんなはどうなった?

ジョジョ5部・黄金の風の最後の結末。その後みんなはどうなった?

 

ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」の主人公・ジョルノジョバァーナ。

 

そして、彼が所属しているブチャラティチームのメンバー。

 

 

彼らは、最後にどうなったのでしょうか?

 

 

そして、裏切り者として彼らを追うパッショーネのボス・ディアボロの結末は…

 

 

この記事には、序盤から最後まで登場した各キャラクターのその後を掲載しています。

 

スポンサーリンク

ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」最後の結末。みんなはその後どうなったのか?

 

ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」の最後は、それぞれどんな結末を迎えたのでしょうか?

 

ジョルノ・ジョバァーナ

 

最終決戦の場・コロッセオで矢の争奪戦に勝利。

 

ゴールド・エクスペリエンス・レクイエムの力を得ます。

 

 

これにより、ボス・ディアボロの能力・キングクリムゾンを無力化。

 

無駄無駄のラッシュで撃破しました。

 

 

その後ジョルノはディアボロに成り代わって、組織・新生パッショーネのボスとして君臨します。

 

ブローノ・ブチャラティ

 

サン・ジョルジョ・マッジョーレ島の教会で、ボス・ディアボロを暗さつしようとしますが…

 

ボスのスタンド・キングクリムゾンの能力によって致命傷を負います。

 

 

ジョルノの能力で一命をとりとめた、と思いきや…

 

すでに肉体は死んでおり、そこに彼の魂が残っている状態。

 

 

シルバー・チャリオッツ・レクイエムの力で魂が入れ替わった時、ディアボロの肉体に魂が乗り移り行動。

 

 

レクイエムを破壊し魂が戻った際、魂は元の肉体に戻る中…

 

ブチャラティの魂は、すでに死を迎えていた肉体に戻らず。

 

 

ジョルノにだけ別れを告げ、天へと昇ってゆきました。

 

レオーネ・アバッキオ

 

ボスの故郷・サルディニア島で、ボスの手がかりを入手するため…

 

写真の場所で、自身のスタンド・ムーディーブルースを発動します。

 

 

しかし能力を再生中、正体を隠したボスに不意打ちを食らってしまいます。

 

 

そのまま絶命してしまいますが、15年前のボスの素顔をブチャラティ達に伝えていました。

 

 

過去の殉職している同僚の警官に成果を讃えられながら、あの世へと旅立ってゆきました。

 

ナランチャ・ギルガ

 

シルバー・チャリオッツ・レクイエムの力により、主要キャラクター同士の魂が入れ替わった状態に。

 

 

ボス・ディアボロの正体を見失う中、キング・クリムゾンの能力が発動。

 

誰にも気づかれないまま暗さつされ、鉄格子に貫かれた状態で発見されました。

 

 

発見された時にはすでに死亡しており、魂が肉体から抜けた状態になっていました。

 

 

グイード・ミスタ

 

新人のジョルノを除き、ブチャラティチーム唯一の生存者。

 

亀の鍵魂が残ったポルナレフと共に、新生パッショーネの幹部の座につきます。

 

 

トリッシュのスタンド・スパイスガールが、ディアボロの拳で致命傷を受けた際…

 

ミスタの腹部にも、大きな傷を負っているのですが。

 

 

ジョルノの能力によって傷を埋められたのか、生還しています。

 

パンナコッタ・フーゴ

 

ブチャラティが組織を裏切って逃亡する中、唯一ついてゆかなかった人物。

 

 

それ以降は物語に一切関わることなく、5部が終了。

 

登場したのは、過去の回想エピソード「運命の奴隷」だけでした。

 

トリッシュ・ウナ

 

ボス・ディアボロが矢を掴むのを阻止した、トリッシュ。

 

彼女のスタンド・スパイスガールが、怒ったボスの一撃を喰らい致命傷を負います。

 

 

トリッシュの魂が天へと昇り始める中、ブチャラティがシルバー・チャリオッツ・レクイエムを完全に破壊。

 

みんなの魂が、元の肉体に戻ります。

 

 

その際、トリッシュの魂も自分の肉体に戻ってきました。

 

 

腹部に大きな傷を負ったミスタの肉体も、ジョルノの能力で回復。

 

トリッシュもミスタも、その後何事も無かったように生存していました。

 

ジャン=ピエール・ポルナレフ

 

コロッセオでボス・ディアボロと戦い傷を負わせますが、キング・クリムゾンの能力に敗北。

 

腹部に致命傷を受け、肉体はそのまま死亡してしまいます。

 

 

その時、シルバー・チャリオッツ・レクイエムを発動(暴走)させたことで、主要キャラクターの魂が入れ替わることに。

 

 

ポルナレフの魂は、ココ・ジャンボ(亀)の肉体に乗り移りました。

 

 

レクイエムが破壊されて、元の肉体に戻ります。

 

本来なら天へと昇るはずだったポルナレフの魂は、亀の鍵の部屋にしがみつくことが出来ました。

 

 

その後は、魂だけの存在としてジョルノやミスタと行動を共にすることとなります。

 

ココ・ジャンボ(亀)

 

シルバー・チャリオッツ・レクイエムが破壊された時…

 

肉体を失ったポルナレフの魂は天に昇ると思いきや、亀の鍵の部屋に留まりました。

 

 

レクイレム中とは違い、亀の体に乗り移ったわけではありません。

 

 

ポルナレフは、鍵の部屋を借りて住んでいる状態に。

 

 

亀自身の魂は、自分の体に無事戻っています。

 

 

ちなみにレクイエム中、亀の魂が誰の肉体に乗り移っていたのかは不明です。

 

ディアボロ(パッショーネのボス)

 

ゴールド・エクスペリエンス・レクイエムのラッシュを受け、川に落ちたディアボロ。

 

 

受けた能力により、その後は「ナイフで傷を負わされる」「交通事故」といった…

 

組織のボスとしてはつまらない死に方を体験させられ続けることに。

 

 

「どこへも向かうことはない」とジョルノが言っていたように、それには終わりがなく死ぬことも許されない模様。

 

広瀬康一

 

5部の序盤で、ジョルノと共にブラック・サバスを撃破。

 

 

承太郎にジョルノの存在を報告した後、深追いはせず。

 

そのまま物語からはフェードアウトしていました。

 

 

アニメ版では、その後イタリア旅行を満喫することに。

 

空条承太郎

 

イタリアに住む汐華初流乃(ジョルノ・ジョバァーナ)の正体を探るため、康一に依頼。

 

 

その後、直接物語に関わることはありませんでしたが…

 

ポルナレフと一緒に、世界中に散らばった矢を追跡していたことが明かされます。

 

 

ポルナレフは、日本から承太郎を呼んで加勢してもらうつもりでしたが…

 

絶対的権力を持つディアボロが手を回し、社会的に孤立。

 

 

助けを呼ぶ手段を失い、ディアボロとたった一人で戦う羽目に。

 

戦死したキャラクター

 

パッショーネに所属している、以下のキャラクターは…

 

ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」の最後まで生き残ることなく、戦いの中で命を落としています。

 

リゾット・ネエロ

 

ホルマジオ

 

イルーゾォ

 

プロシュート兄貴

 

ペッシ

 

メローネ

 

ギアッチョ

 

スクアーロ

 

ティッツァーノ

 

カルネ

 

チョコラータ

 

セッコ

 

涙目のルカ

 

ストーリーの中で死亡したキャラクター

 

ジョジョの奇妙な冒険・5部「黄金の風」に登場した以下のキャラクターは、直接戦いに加わることはありませんでした。

 

ソルベ

 

ジェラート

 

ペリーコロ

 

ポルポ

 

生存している敵キャラクター

 

以下のキャラクターは、ブチャラティチームの敵として登場。

 

しかし命を落とすことなく、ジョジョ5部終了時には生存しています。

 

マリオ・ズッケェロ

 

サーレー

 

 

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加