暇つぶし方法・1人でも家や室内で出来る遊びを聞いてみた

暇つぶし方法・1人でも家や室内で出来る遊びを聞いてみた

 

休日なのに友人もつかまらず予定もなく、1人で寂しい1日を過ごす…

 

長い人生そんな時もありますが、暇なのはやっぱり辛い。

 

 

天気が悪かったり留守番などの理由があって外に出られない場合、何か暇つぶし出来る方法って無いのでしょうか?

 

 

テレビを観る・ゲームをする・スマホやPCといった定番の暇つぶしもありますが…

 

それにも飽きてしまったら、何か新鮮味のある方法を求めてしまうもの。

 

 

室内で出来る、様々な暇つぶし方法を聞いてみることにしました。

 

中にはケータイなしで可能なものも掲載していますので、参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク

休日家で1人の状況。室内で出来る暇つぶし方法はないか聞いてみた結果…

 

脱毛処理

 

自宅で一人でできる暇つぶしとして、脱毛処理があります。

 

今は女性だけでなく、男性も身だしなみとして脱毛をする人が増えています。

 

 

毛は処理をしてもすぐに生えてきますから、暇つぶしにぴったりです。

 

剃刀で処理をすることもできますが、時間が沢山ある時は毛抜きで1本ずつムダ毛を抜く方法をおすすめします。

 

 

他人に見られたくない部分のムダ毛も、時間を気にせずゆっくり丁寧に脱毛することができます。

 

ジグソーパズル

 

自宅で行なう暇つぶしとして、ジグソーパズルがおすすめです。

 

ゲームやスマホを使わず、敢えてアナログです。

 

 

様々なサイズや絵柄があり、小さいものなら手頃な価格で購入することが出来ます。

 

数日に分けて作業することも考えて、大きなサイズのものに挑むのもいいと思います。

 

 

好きな絵や写真のジグソーパズルを購入して、ひとつひとつを時間をかけて考えながら組み合わせていく作業は、地味ですが意外に楽しいものです。

 

 

何よりも、完成した時の達成感。

 

そのあとインテリアとして飾っておくことができるといった利点もあります。

 

 

こちらは、あまりおすすめできませんが…

 

敢えて完成後に崩すことにより、「一つのパズルで何度も遊ぶ」という、時間をドブに捨てている感覚を味わったり。

 

 

ただし、あまりにも大きなサイズを選んでしまうと、置いておく床のスペースが必要となります。

 

部屋を占領してしまい生活に支障をきたすので、注意が必要です。

 

 

テレビゲーム・ゲームアプリ

 

テレビゲームやスマホのゲームアプリは、一人で遊べる趣味の代表格と言えます。

 

 

最近は、全国の誰かと一緒にプレイ出来るマルチプレイが人気です。

 

家に1人でいても一緒に遊んでいる感覚が味わえ、寂しい気分が和らぐかもしれません。

 

 

逆に人間関係が鬱陶しい場合は、RPGなど一人の世界にのめり込めるタイプのゲームがおすすめです。

 

 

ゲームをする前には説明書を読まず、ゲーム内のチュートリアルで済ます人は多いと思います。

 

 

ですがここは暇つぶしとして、敢えて説明書を読み込むのも手です。

 

そうすれば、そのゲームのシステムを早めにより深く理解出来、むしろ進行がスムーズになる可能性もあります。

 

 

有名動画サイトには誰かがプレイしたゲームの動画が溢れていますので、自分ではプレイせずに観るのもいいでしょう。

 

上手いプレイは思わず魅入ってしまいますし、下手ならつい応援しながら見てしまうかもしれません。

 

本を読む

 

自宅で一人で出来る暇つぶしの代表例といえば、読書です。

 

活字を読むことで文章力を身につけることができますし、本の世界を楽しむことができます。

 

 

何より知識も習得することができ想像力も高めるので、一石二鳥です。

 

 

動画ではなく文章から映像を導き出す面白さを忘れている人が多いのですが、自分の頭のなかに想像の世界を広げるのは楽しいものです。

 

集中して読むことで、一人の時間を有意義に過ごすことができます。

 

大掃除

 

時間がたっぷりあるときは、大掃除をします。

 

苦手な人もいるでしょうが、敢えて部屋を綺麗にするチャンスと捉えると良いです。

 

 

暇なほど時間がたっぷりあるなら、普段以上に力を入れます。

 

水回りにしても床磨きにしても、隅々まで気になるところを徹底的に。

 

 

仕上がると明らかに以前の状態と比べて快適な部屋になっており、とても気持ちいいです。

 

 

Yahoo!知恵袋

 

ネットを使った暇つぶし方法は様々ですが、中でもYahoo!知恵袋がおすすめです。

 

 

日々新しい質問や悩みが投稿されるので、自分の知識で助けると喜ばれるでしょう。

 

中にはネタっぽい内容も多いですが、それに対して面白く返すのも腕の見せ所と言えます。

 

 

ただ、どんな内容の投稿であっても、喧嘩腰で返すのはやめておきましょう。

 

折り紙

 

自宅で一人で暇つぶしをする時に、道具を用意するのが面倒に感じることもあります。

 

そのような時におすすめなのが、折り紙です。

 

 

適当な紙があれば、簡単に行うことが出来ます。

 

鶴や星といった既存の折り方だけではなく、変わった折り方をネットで調べて挑戦してもいいでしょう。

 

 

腕を上げたら、イメージに合わせて独自の折り方を研究してみるとさらにのめり込むかも知れません。

 

 

手先を使う作業に集中しているうちに、いつの間にか時間が経っている…なんてこともざらです。

 

アイディア次第で色々なものを作ることが出来るので、飽きることなく時間をつぶすことが出来るのではないでしょうか。

 

検索ワードをブログから拾う

 

ネットを使った暇つぶしは、1人でいつまでも出来てしまいます。

 

 

サイトやブログの中で初めて見かけた、自分が知らない単語や固有名詞。

 

これらについて検索したり、Wikipediaで意味を調べまくるのです。

 

 

これって、GoogleやTwitterのトレンドに上がったキーワードを検索する行動と同じなのですが。

 

 

自分が興味を持っているジャンルだけだとあらかじめ知っていることも多いため、時間つぶしにはなりません。

 

 

どこのサイトでもブログでもいいので、敢えて知らないジャンルの記事に飛び込んでみるのがコツです。

 

そうすれば、逆にいくら時間があっても足りなくなる程です。

 

 

読書をする

 

一人で出来る暇つぶしでまず思い浮かぶのが、読書です。

 

 

新しく読む本にしても、何度も読んでいる愛読書にしても小説の世界に浸ることができ、心地よい時間を過ごすことができます。

 

物語が苦手なら、今後の人生や仕事に役立ちそうな実用書や自己啓発書を読んでみるのもおすすめです。

 

 

興味のあるジャンルの雑誌や気楽に読める漫画も、ときどき読んだりします。

 

 

読書とも関連がありますが、資格取得を目指すのはどうでしょうか。

 

 

資格を取得することによって自分の価値が高まれば、就職・転職など今後の人生にも良い影響を与える可能性もあります。

 

単なる暇つぶしに留まらず、将来設計にも役立てることが出来ます。

 

自宅で一人、何もやることがない時にできる暇つぶしとして読書がおすすめです。

 

 

気になる本をじっくりと読んでいると時が経つのを忘れてしまいますし、知識を身に付けることも可能です。

 

なかなか集中して本を読めない時もありますが、そのような時には周りの音を消して静かな環境を整えることで入り込みやすくなります。

 

 

落ち着くタイプの音楽ならボリュームを下げてかけておくのも有効ですが、ボーカルが入っていると集中力がそがれます。

 

動画で語学学習

 

休日におすすめな暇つぶしは、「動画サイトでの語学学習」です。

 

 

最近では、世界各国から様々な投稿者が工夫を凝らした動画をアップしています。

 

 

初級レベルから上級レベルまで、個人の能力に応じて動画を検索できるだけではありません。

 

買い物や旅行で使えるシチュエーションなど、色々な場面でネイティブが使う言葉に触れることができます。

 

 

いつの間にか外国語学習が習慣になっていた、なんてこともあるかもしれません。

 

英語に限らずマイナー言語の動画も数多くあるので、休日の暇つぶしをきっかけにキャリアアップを模索するのも面白いです。

 

不用品を仕分けて、フリマアプリで売る

 

おすすめの暇つぶしは、お掃除です。

 

 

一人でもくもくと取り組むことができますし、きれいになった家を見ると気分もスッキリします。

 

 

まとまった時間がないと、なかなか腰を据えて家を掃除するのは難しいです。

 

時間を持て余している時がチャンスで、日々の家事負担を軽減することができます。

 

 

掃除をして不要な物が出てきたら、最近話題のフリマアプリで売ってみるのもおすすめです。

 

 

休日に外出すると何かと出費がかさみますが、こちらはむしろ臨時収入につながる可能性もあります。

 

 

また、お掃除をすると生活環境を見直すきっかけにもなります。

 

家での暇つぶしに住環境を整えて、休日を有意義に過ごしましょう。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加