ルフトハンザドイツ航空の評判・口コミ。良い評価と欠点を紹介

ルフトハンザドイツ航空の評判・口コミ。良い評価と欠点を紹介

ルフトハンザドイツ航空は、ドイツ・ケルンが本拠地の航空会社です。

 

ハブ空港は、フランクフルト空港とミュンヘン国際空港です。

 

 

ルフトハンザドイツ航空の便に乗ったことがある方に、感想をいただきました。

 

 

この下の部分には、いただいた口コミと評価が載せられております。

 

今後旅行や仕事などで乗る予定があるという方は、参考にしてみてください。

ルフトハンザドイツ航空の評価・口コミをご紹介!

 

ドイツの格安航空会社であるルフトハンザドイツ航空の便を利用した経験のある方に、感想をお聞きしました。

 

良いと思った部分はもちろんのこと、悪いと思った部分も聞くことができました。

 

スポンサーリンク

 

ルフトハンザドイツ航空を利用した人の口コミ・評判1

 

ルフトハンザドイツ航空を利用して、年に一度はヨーロッパ旅行に行きます。

 

 

ルフトハンザドイツ航空を利用して良い点だと思ったのは、予約サイトの画面がとても使いやすいという点です。

 

座席の選択や食事に関するリクエストの入力欄がわかりやすかった点が特に良かったです。

 

 

また、座席の座り心地も良く、欧州ー日本間の長時間フライトもそれほど疲れを感じませんでした。

 

 

機内でのエンターテインメントの映画やゲームの種類も充実していましたし、操作方法もわかりやすくてとても使いやすかったです。

 

機内で過ごす時間はとても長かったのですが、退屈せずに済みました。

 

 

そして、機内で販売されている免税商品の種類も豊富で、カタログを見ているだけで楽しかったです。

 

 

機内食は和風の食事を選びましたが、結構おいしかったです。

 

ドイツのビールも機内で楽しむことができるのが、良い点だと思います。

 

 

消灯後でも、機内では軽食やドリンクのサービスも充実していました。

 

 

トラブル時にお客様の立場に立って対応する精神に欠けているのが、ルフトハンザドイツ航空の欠点でしょう。

 

 

ドイツから日本に帰る際に事前に座席を予約したのですが、当日になってより小さい航空機への機材変更により、予約した座席番号がありませんでした。

 

突然、説明もなく中国経由での便に変更するよう求められました。

 

 

結局便の変更は断り予定通りの便で帰国しましたが、友人とは離れ離れの席に座ることになりました。

 

それに関して、謝罪の言葉がありませんでした。

 

 

機内では、ビールのボトルをトレーに載せて運んでいたフライトアテンダントが突如ふらつき、私の通路をはさんだ隣に座っていた方にビールがかかってしまいました。

 

 

欧州人のフライトアテンダントは茫然とし、謝ってその方にタオルを渡すなどの対応をすることがありませんでした。

 

日本人乗務員があわててやって来て謝罪していましたが、航空機の中でビールが頭から全身にかかりずぶぬれになるというのは、気分の良いものではないでしょう。

 

 

また、ストライキも頻繁に起こるということも欠点といえます。

 

 

ルフトハンザドイツ航空を利用した人の口コミ・評判2

 

年に2度か3度、ヨーロッパに行く機会がありますが、日系の航空会社が都合で取れなかったりする場合はいつもルフトハンザドイツ航空を利用することにしています。

 

 

理由はバカバカしいかもしれませんが、ドイツ人は日本人と気質が似ていて、仕事などはきっちり行うという印象があります。

 

ルフトハンザドイツ航空だったら「何となく安全」だという思い込みがあるからです。

 

 

取り立ててここが気に入っているというわけではなく、勝手な思い込みのみで利用しています。

 

 

そうは言ってもルフトハンザドイツ航空の良い点は、機内にてほどほどに放っておいてくれるという点と、こちらから何か頼めば親切に対応してくれるというところです。

 

 

あとは、これはあくまでも自分の経験ですが、遅れがあまりなかったように記憶しています。

 

座席やエンターテイメントは、極めて普通のレベルでした。

 

 

1度だけオーバーブッキングでビジネスクラスに乗ったことがありますが、座席のスペ−ス以外は取り立てて感心するようなサービス内容でもありませんでした。

 

 

そういう訳で、自分の中ではルフトハンザドイツ航空は普通中の普通という位置づけとなっているので、欠点もあまり思い浮かばないのです。

 

 

強いて言えば、CAというよりも空港の窓口や乗り継ぎのカウンターの担当者が事務的で、あまり親切ではなかったことです。

 

これも担当者によるのだとは思いますが、英語でまくしたてられたので、聞き返すとムッとしたような態度をされて、少し不愉快な思いをしたことがあります。

 

 

だったら2度と使わないかと言われたら、恐らく次回も日系航空会社を利用できなければルフトハンザドイツ航空に乗ると答えるでしょう。

 

 

意外と航空運賃も安いし、何と言っても自分の中での安全神話は崩せません。

 

良い点も特になく欠点も特にないというのが、ルフトハンザドイツ航空の良い所だと思えるから不思議です。

 

 

過剰な期待をして搭乗するわけでもないので、落胆することもありません。

 

自分にとっては安全という印象を第一に、これからも利用し続けたい航空会社です。

 

 

以上、実際にルフトハンザドイツ航空の便を利用したことがある方にお聞きした、口コミ・評判をご紹介いたしました。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック