FF5攻略・ギルガメの倒し方

FF5攻略・ギルガメの倒し方

 

1992年にSFCソフトとして発売されたスクウェアエニックスの名作RPGFF5。

 

 

その後も1998年のPS版、2006年のGBA版、2013年のiOS・Android版と多くのリメイク作が出されたこの作品は、多くのやり込み要素が存在する事からも多大な人気を得ました。

 

 

この多くのやり込み要素の内の1つがギルガメの撃破です。

 

 

このギルガメは第二世界にあるギルの洞窟でのみ出現するアンデッドモンスターとなっていますが、冷気以外の属性に耐性を持っている事や強力なカウンター攻撃を2回連続で使ってくる事等から余りにも強力過ぎるモンスターとなっています。

 

 

ではどうすれば効率的にこのギルガメを倒せるのかというと、実はその方法は幾つかあります。

 

 

まずはギルガメの攻撃が実は死に際に使う地震以外が全て物理攻撃であるという事を利用した倒し方です。

 

これはメンバーの1人だけをかばうとまもりを覚えたナイトにし、他全員は瀕死状態にしてからギルガメに勝負を挑むという物になります。

 

 

このまもりが重要でこれは物理攻撃で受けるダメージを無効にするという物でこれと瀕死状態の味方を守るかばうを組み合わせる事でギルガメの攻撃をほぼ無効とする事が出来るのです。

 

 

このまもりを使うナイト以外のメンバーでギルガメに攻撃を与える事になるのですが、これにはアンデッドにプロテスとシェルの効果を無視したダメージを与える上にMP無消費で放てる詩人のレクイエムがベストとなります。

 

 

しかしiOS版からは1回のまもりで防げるのは1回のみを始めとした仕様変更により上記の方法は使えません。

 

そこで次に挙げるリフレク状態を使った倒し方を使う事になります。

 

 

これはリフレク状態と非リフレク状態の味方が混在する状態の時にリフレクで反射した魔法を敵に当てると敵はカウンターしてこないという特性を利用した物で、3人にリフレク状態にするリフレクトリングを1人に冷気属性無効の炎の指輪を装備させた状態でブリザガを反射させてギルガメに当てていくという方法になります。

 

 

これ等を使う事で気を付ける攻撃をレビテトでしか防げない地震1つにする事が出来る様になり、効率的に倒す事が可能となるのです。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加