FF10・キマリの育て方

FF10・キマリの育て方

FF10の育成システムはシリーズの中でも独特のものとなっています。スフィア盤そのものはゲームのシステムとしてはよく寝られていると思いますが、自分のように育成の自由度が高いとどうしたらいいかわからなくて、かえって困ってしまうというプレイヤーの方も他にいたんじゃないかと思っています。やり込みを意識しなければ、キャラクターの特性を伸ばしていけばいいので普通にやっていけばいいのですが、キマリの育て方はちょっと難しかったです。
キマリの育て方で迷いやすいのは、スフィア盤の真ん中からスタートするのですぐに壁のロックを解除しなくてはいけなくなるからです。特性に沿って伸ばすのではなく、プレイヤーの好みによって自由に育成しやすいゆえに他のキャラと区レベルと中途半端に育ってしまったり、劣化バージョンになりやすい面があります。やり込み派ならキマリの育成タイプを極めるというテーマを持っている人もいるかもしれません。
個人的なおすすめはワッカかリュックのコースを進ませることです。ワッカなら攻撃力をどんどん伸ばしてあげることができますし、武器の貫通の能力を活かしてキマリを強く育成してあげられます。リュックコースを進ませると、キマリも盗むや分捕るといった戦闘で役立つ面白いアビリティを覚えますし、スピードのあるキャラクターに育成できます。これ以外のキャラクターのコースだとあまり強くしにくいので上級プレイヤー向けかもしれません。

注目トピック