ダークバハムートの倒し方・ぬすむを使うと?(FF4攻略)

ダークバハムートの倒し方・ぬすむを使うと?(FF4攻略)

 

FF4のラストダンジョン・月の地下渓谷でラグナロクを守っているボスが、ダークバハムートです。

 

 

戦闘開始していきなり、最強の全体魔法・メガフレアを放ってきます。

 

これだけでパーティが壊滅状態に陥るのですが、当然それでは終わりません。

 

 

リフレクを自身にかけて反射するフレアは、防ぐことが出来ないのです。

 

 

短期決戦を狙おうと全力で臨んでも、メガフレアをやたら放ってくるため…

 

回復が追いつかなくて全滅してしまう人もいるでしょう。

 

 

この記事では、そんな強敵・ダークバハムートの倒し方を説明しています。

 

どうしても倒せない場合は、攻略法を読んでみてください。

 

スポンサーリンク

FF4攻略・ダークバハムートの倒し方

 

FF4の月の地下渓谷で遭遇するボス・ダークバハムートは、バトルが開始するやいなやメガフレアでパーティに対し全体攻撃してきます。

 

 

このメガフレアは3000ダメージ前後とやたらダメージが高く、HPがそれ以上無いパーティはここで全滅してしまいます。

 

開始時に素早いエッジが「ひかりのカーテン」を使えればいいのですが、間に合わないケースが多いと思います。

 

 

まずは、生き残ったキャラが「フェニックスのお」を使い、しんだキャラを生き返らせることに集中します。

 

 

ダークバハムートは、まず自分にリフレクをかけます。

 

リフレク状態の自分にフレアをかけ、反射する形でパーティの中の一人を狙ってきます。

 

 

フレアのダメージは1000前後で、あくまでも食らうのは一人だけ。

 

倒れてもまた生き返らせればいいので、まずは回復よりも全員を生き返らせることを優先しましょう。

 

 

FF4のフェニックスのおは1枚100ギルと格安なので、マックスまで購入しておくことをおすすめします。

 

 

全員のHPを1000以上まで回復させたら、攻撃へと移ります。

 

FF4・ダークバハムート戦で絶対にやってはいけないこと

 

ここで、絶対にしてはいけないことがあります。

 

それは…

 

 

召喚魔法を使ってしまうことです!

 

 

特に月でゲットした最強の召喚獣・バハムートのメガフレアはダメージが高く、ついボス戦でも使ってしまいがちなのですが…

 

 

これをダークバハムートに対して使ってしまうと、カウンターにより100%メガフレアを使ってきます。

 

ダメージは2000前後と、これも厳しいダメージ。

 

 

ダークバハムートは、召喚魔法に対してカウンターでメガフレアを放つ特性を持っており…

 

これは、通常の攻撃とは別に自動で行います。

 

 

「ダークバハムート、やけに早く攻撃してくるな…」とか「メガフレアを頻繁に撃ってくるから、回復が追いつかない…」など。

 

こう疑問に思った人もいると思います。

 

 

実は、こういった理由があったのです。

 

 

しかもこのカウンター攻撃、バハムートだけに限りません。

 

召喚魔法全般に対する行動なので、たとえ当てたのがチョコボキックやゴブリンパンチだとしても、メガフレアで返してくるのです。

 

 

カウンターをしてくるのは、何もダークバハムートだけではありません。

 

月の地下渓谷にいるボスは、ほとんど召喚魔法に対するカウンター攻撃を持っています。

 

 

過去に戦ったボスの中に、やたら攻撃回数が多いのがいたとしたら…

 

特定の攻撃に対するカウンターを受けていた可能性が高いです。

 

 

こういった理由がありますので、召喚魔法は一切使わずにダークバハムートを倒すことになります。

 

FF4のダークバハムートの倒し方・まとめ

 

とはいえ、ダークバハムート戦で最も大事なポイントはこれだけ。

 

召喚魔法を封印する以外は普通の戦い方と変わりません。

 

セシルは、主に通常攻撃。

 

カインは、ひたすらジャンプ。

 

エッジも攻撃。

 

ローザは、主にケアルガなどの全体回復。

 

一方リディアといえば、することはほとんどありません。

 

お得意の召喚魔法は使えず、通常の攻撃魔法もリフレクで反射されてしまいます。

 

 

矢で攻撃してもいいですが、魔法中心のリディア用に矢を揃えている人は稀だと思います。

 

 

ひかりのカーテンを使って攻撃魔法を反射させたり、スロウを反射させてもいいのですが…

 

スーパーファミコン版だと購入できない貴重なアイテムなため、無理して使う必要も無いと思います。

 

 

購入しておいたアイテム「くものいと」を使い、スロウと同等の効果を狙うのはアリでしょう。

 

 

ダークバハムートにかかったリフレクが解除されたタイミングで、「かいふく」によりHPを6000回復します。

 

戦いが長引いては厄介なので、できるだけ攻撃の手はなるべく休めないようにしましょう。

 

FF4のダークバハムートに「ぬすむ」を使うと?

 

エッジの能力「ぬすむ」をダークバハムートに対して使った場合、何か貴重なアイテムが手に入るのか?というと…

 

 

何も盗めません。

 

 

倒した後に落とすアイテムもないので(守っているラグナロクは別)、粘らず普通に倒して次の場所へ向かいましょう。

 

 

ダークバハムートに限った話ではなく、FF4のボスはアイテムを一切持っていません。

 

残念ながら、ぬすむの行動自体が無駄な行動となってしまうのです。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加