時をかける少女・自転車の鍵のロックを外す番号「724」の意味は?

時をかける少女・自転車の鍵のロックを外す番号「724」の意味は?

 

アニメ映画「時をかける少女」で、こんなシーンがありました。

 

 

後輩・藤谷果穂を病院に送るために紺野真琴の自転車を借りた、津田功介。

 

鍵のロックを外すために「ま・こ・と」とつぶやきながら、ダイヤル式の鍵を回していました。

 

 

しかし、実際に合わせていた数字は「724」。

 

 

もし語呂合わせだとしたら、全く合っていない気がするのですが…

 

実は、こういった意味があったのです。

 

スポンサーリンク

アニメ映画「時をかける少女」には、謎やわからない設定が多い!

 

アニメ映画「時をかける少女」の中で、一度観ただけではわからない事が結構あります。

 

 

テンポ重視なのか?

 

くわしく設定を説明せず、敢えて謎のままにしているケースも多そうなのですが…

 

 

観ていてわからない謎の一つに、「ダイヤル式の自転車の鍵の番号」があります。

 

 

何となく観ていると、疑問にも思わないかもしれませんが…

 

おかしな点に気づいた人もいたのでは?

 

自転車の鍵のロックを外す番号が「まこと」なのに「724」って、どういうこと?

 

紺野真琴の自転車を借りた、津田功介。

 

本人の了承ではなく、メールで一方的に報告しただけ。

 

 

この後ブレーキが効かなくなり、線路での大惨事に繋がるわけですが。

 

 

自転車についている鍵を開けようと、ダイヤルをまわす功介。

 

 

その間、「ま・こ・と」とつぶやいていたのです。

 

しかし合わせた数字といえば、「724」。

 

 

「まこと」の語呂合わせなら、「7510」ではないか?

 

そんな意見も、ネット上で見かけました。

 

 

もっとも、ダイヤルは一桁0〜9までしか無いですが。

 

 

実はこれ、携帯電話の数字のキーを以下の手順で入力した時にわかります。

 

・ひらがなモードで「7」を1回押すと、「ま」。

 

・「2」を5回押すと、「こ」。

 

・「4」を5回押すと、「と」。

 

実際は、「7」「22222」「44444」といった感じで入力します。

 

 

アニメ映画「時をかける少女」の中で使われていたガラケーだと…

 

下部には、数字とひらがなが一緒に書かれたキーが配置されています。

 

これなら、見るだけでわかりますね。

 

 

念の為、それぞれの数字キーに対応しているひらがなの行を明記しておきます。

 

・「1」…「あ」行

 

・「2」…「か」行

 

・「3」…「さ」行

 

・「4」…「た」行

 

・「5」…「な」行

 

・「6」…「は」行

 

・「7」…「ま」行

 

・「8」…「や」行

 

・「9」…「ら」行

 

・「0」…「わ」行

 

以上の通り、語呂合わせでは無かったことがわかると思います。

 

 

このサイトに来る人は、スマホを使っている人がほとんど。

 

(スマホ9〜8:パソコン1〜2の割合)

 

なので、わざわざここまで説明するまでも無いのですが…

 

 

ネットにあった情報から、以上の内容は「時をかける少女・NOTEBOOK」など関連書籍にも記載されていた情報とのこと。

 

 

実際に入手して、確認してみようかな。

 

どうやら、絶版らしいのですが。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加