アクティヴレイド・3期アニメの放送日はいつ?(機動強襲室第八係)

アクティヴレイド・3期アニメの放送日はいつ?(機動強襲室第八係)

「アクティヴレイド 機動強襲室第八係」は、2016年に放送されていたオリジナルアニメです。

 

 

1月から3月までは1期が放送され、間を置いて7月に2期がスタート。

 

9月まで続いていました。

 

 

今年だけで一気に2シーズンも放送されていたのですが、すでに3期に対して期待するファンもおられるようです。

 

 

今後3期が制作され、放送される可能性はあるのでしょうか?

 

もしされるとして、放送日はいつになるのでしょう?

 

スポンサーリンク

アニメ「アクティヴレイド 機動強襲室第八係」3期が制作される可能性はあるのか?放送日はいつなのか

 

「アクティヴレイド 機動強襲室第八係」の続編となる3期が放送される可能性は、結論から述べると微妙です。

 

 

最近のテレビアニメは続編となる2期や3期が当たり前になっていますが、制作され放送されるかはDVD・Blu-rayの売り上げにかかっています。

 

 

一般的に5,000枚が続編制作のボーダーラインと言われていて、それを超えると可能性はかなり高まります。

 

アクティヴレイドの場合も、ボーダーラインは他と同じと考えられるでしょう。

 

 

しかし、発売されたアクティヴレイドのDVD・Blu-rayの売り上げは、第1巻から第3巻まで初動は約1,500枚となっています。

 

今後は最終巻に向けて落ち込みますから、続編制作のボーダーラインには程遠いです。

 

なので、DVD・Blu-rayの売り上げから考えると、絶望的と言えるかもしれません。

 

 

しかし、テレビアニメの続編が制作される可能性は、DVD・Blu-rayの売り上げだけでは決まりません。

 

 

たとえば、原作モノならストックがあれば、続編が制作される可能性があります。

 

その点アクティヴレイドは、最近では珍しい原作のないオリジナルアニメです。

 

ストーリーは自由に作り出せるので、この点では心配ありません。

 

 

また、2期の最終回でも、まだまだストーリーの謎は解明されていません。

 

たとえば妹捜しなど、気になる謎はまだまだ残っています。

 

 

しかし、こうした謎を残しているのは、制作側が3期を考えているからとも言えます。

 

2期の最終回までに全ての謎に決着を付けずに、あえて予定している3期まで謎を残した可能性もあるでしょう。

 

 

「オリジナルアニメである」

 

「まだまだ解明されていない謎も残っている」

 

この点から考えると、ストーリー的には続編の可能性は十分あります。

 

 

以上の点から現在の可能性としては、売上的には厳しいものの…

 

ストーリー的には続編の可能性は十分あるので、可能性としては微妙と言わざるを得ません。

 

 

しかしそもそもアクティヴレイドの2期は、ファンの要望があったからこそ2期が制作されたという意見もあります。

 

 

この意見の根拠は総監督の発言で、ファンの声が大きかったから2期が制作できたと語っています。

 

 

ですから、続編制作に重要なDVD・Blu-rayの売り上げは振るわないものの、ネット上でファンの続編を希望する声が大きくなれば、後押しとなり3期が放送される可能性は高いです。

 

 

続編の放送は、ファンの盛り上がりが重要な鍵を握っていると言えます。

 

 

「アクティヴレイド 機動強襲室第八係」アニメ3期について新しい情報が今後入ることがありましたら、当記事でも触れてゆくつもりです。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加