地獄先生ぬーべーNEOにゆきめと玉藻京介は出てる?

地獄先生ぬーべーNEOにゆきめと玉藻京介は出てる?

 

グランドジャンプで連載中の「地獄先生ぬーべーNEO」。

 

 

主人公・鵺野鳴介(ぬーべー)は、見た目一切年をとった感じはなく続投。

 

元生徒の稲葉郷子は、ぬーべーの副担任として活躍しています。

 

 

かつて「地獄先生ぬーべー」で登場していたキャラのうち稲葉郷子以外のキャラも登場するのですが…

 

あくまでもゲストキャラに留まっています。

 

 

地獄先生ぬーべーの終盤でぬーべーと結婚したゆきめって…

 

すでに地獄先生ぬーべーNEOで登場したのでしょうか?それともしていないのでしょうか?

 

たしかふたりの間には、6人の子供も生まれていたはずです。

 

 

中には、病気やしぼう説まで浮上しているのですが…一体どういうことなのでしょうか?

 

 

また、ぬーべーのライバルとして登場していた玉藻京介は現在どうしているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

地獄先生ぬーべーNEOでかつてのレギュラーキャラがゲストとして登場

 

「地獄先生ぬーべーNEO」では、かつてぬーべーの教え子だったキャラがゲストとして登場。

 

 

立野広は、夢だったサッカー選手になり、JリーグからイタリアセリエAのチームへ移籍。

 

圧倒的な勝ち組キャラとなりました。

 

しかし日本に帰ってきているわけではないので、あくまで郷子の話の中に出てくるだけですが…

 

 

細川美樹は大学を卒業後にフリーターとなり、「スナック Big Cup」でアルバイトとして働いています。

 

美樹は郷子ほど登場回数は少ないものの、度々ぬーべーNEOにも登場しています。

 

 

木村克也はなんと国防大学校へ進学し、自衛官になる予定。

 

以前のキャラとはガラリと変わって、真面目キャラになっていました。

 

 

栗田まことは弁護士になるため法科大学院の試験を受けているが失敗し、ぬーべーと再会するまでは荒れた生活を送っていました。

 

 

かつてレギュラーだったキャラはゲストどまりの出演ではあるものの、それぞれ健在であることがわかっています。

 

地獄先生ぬーべーNEOで浮上した、ゆきめしぼう説?

 

地獄先生ぬーべーNEOが連載を開始して以降、ゆきめについてはほとんど語られていませんでしたが…

 

17話(3巻に収録)にゆきめの話題が出てきます。

 

 

しかし、ゆきめ本人が最後まで登場することなく話は終わってしまいます。

 

子供ともども現在どこでどうしているのかもわからない状況なので、読者としては逆にモヤモヤしてしまいました…

 

 

さらに話の最後、ぬーべーはこう言うのです。

 

「俺の愛する女性はこの世にただ一人だ。いや、たとえしんであの世にいってもそれは変わらない。」と。

 

 

さらに…ぬーべーは夜空を見上げながらこんなセリフまで。

 

「ゆきめ愛している。俺の妻は生涯、お前だけだ。たとえこの世ではもう二度と触れ合うことができないさだめでも…」とまで。

 

 

夜空には、ゆきめのイメージが浮かび上がっています…

 

まるで「ゆきめはこの世を去ってしまっているのか?」と思わせるような表現…

 

一時「ゆきめしぼう説」も浮上していましたが、これが原因なのでしょうか?

 

 

実際…ゆきめは生きているのでしょうか?

 

 

地獄先生ぬーべーNEOでゆきめが久々に登場!しかし病気に

 

地獄先生ぬーべーNEOの27話・28話で、待ちに待ったゆきめがゲストとして登場!

 

ゆきめはぬーべーとは同居しておらず、ゆきんこ製菓の若手社長として活躍していたようです。

 

 

ぬーべーは、生徒はから「ゆきんこ製菓に工場見学に行きたい!」とせがまれ、後日工場見学へ。

 

ゆきんこ製菓への工場見学に来たぬーべーや生徒の前に、一台のヘリコプターが降りてきます。

 

 

しかし、ぬーべーはうかない顔。

 

 

さらにゆきめに向かって「なぜ来た」とまで…

 

一体どうしてしまったのでしょうか?

 

郷子が指摘したとおり、夫婦仲が冷めてしまったのでしょうか?

 

 

これには…夫婦なのに一緒にいられない、辛い理由があったのです…

 

 

ゆきめはぬーべーと結婚後、一緒に住み始めました。

 

しかしぬーべーと一緒に住んでいたゆきめは、原因不明の重い病気にかかってしまうのです。

 

以前修行を受けていた大天狗のもとへゆきめを連れて行くと、ゆきめが「霊力病」という病気にかかっていることがわかります。

 

 

「霊力病」とは…

 

強い霊力を持つ人間と一緒にいるせいで、体の組織が壊れてしまう病気のこと。

 

強い霊力を持ったぬーべーと一緒に生活しているのが原因でゆきめが病気にかかり、命が危険にさらされてしまっているというのです…!

 

 

病気にかかったゆきめの命を守るため、ふたりはやむなく離れ離れに暮らすことを強いられることになってしまったのです。

 

 

「いつかは治る?」郷子の問いに対して、「永遠に治らない」とのぬーべーの答え…

 

 

結局、28話で「霊力病」の問題は解決せず、後離れ離れな状況はかわらないものの…

 

 

ぬーべーとゆきめは、お互いに連絡をこまめにとることを約束していました。

 

ゆきは時々童森町を訪れると言っていたので、今後登場する可能性はあります。

 

 

この話はまだ単行本に収録されていませんので…

 

工場見学話のくわしい内容は、今後発売される予定の単行本でご覧になってみてください。

 

地獄先生ぬーべーNEOに玉藻京介はいつ登場する?

 

病気により旦那であるぬーべーと一緒に暮らせないという辛い境遇ではあるものの、ゆきめは地獄先生ぬーべーNEOで出演を果たしました。

 

 

一方、ぬーべーのライバルとして活躍していた玉藻京介は現在もぬーべーNEOに登場していません。

 

物語の中で話題にものぼっていないので、玉藻京介がどこで何をしているのかもわからない状況です…

 

 

今後、玉藻京介がぬーべーNEOに登場する予定はあるのでしょうか?

 

 

今後ぬーべーを監視しているという謎の組織との対決が本格的に始まった時に、玉藻京介が加勢してくれる展開だったら燃えるんですけどね!

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加