BLEACH・卍解で最強の能力は?キャラと斬魄刀を考察!

BLEACH・卍解で最強の能力は?キャラと斬魄刀を考察!

 

人気漫画「BLEACH」に登場する死神が持つのが、斬魄刀です。

 

この力を解放することで「始解→卍解」と強力な能力を使用できるようになる、いわば切り札とも言えるものです。

 

 

※卍解の読み方は、「ばんかい」です。

 

 

中には影響力が大きすぎて迂闊に使用できないものもあり、長い間劇中で活躍していたにもかかわらず最終エピソード「千年血戦篇」まで一切見せなかった者も複数いました。

 

 

ブリーチが、最終回を迎えた現在…

 

明らかにされている卍解の中で、最強なのはどれでしょうか?

 

 

この作品を読んだことあるファンに、一番強いと思うのはどのキャラなのか聞いてみることにしました。

 

以下の文章は、その方の発言です。

 

スポンサーリンク

ブリーチのファンが最強だと思う卍解や斬魄刀とは?

 

BLEACHの中で最強だと考えられるのは、山本元柳斎重國が操る斬魄刀「流刃若火」の卍解「残火の太刀」だと思います。

 

何しろ、彼自身が総隊長ということで他の隊長格とは別格なだけあって、その技の破壊力が違います。

 

 

技を使い続ければ自身はおろか、尸魂界も滅ぼしてしまう危険性もあるともいうのですから、その破壊力の違いがわかろうというものです。

 

 

他の卍解はせいぜい敵を倒すのが出来る技ですが、この卍解は世界その物すら無くしてしまうほどの破壊力があるというのです。

 

 

一振りで大気中の水分を蒸発させてしまう程の熱量とはどういうものか、世界が無くなるほどの熱量とはどういうものか考えることも出来ないぐらいの技と言えるでしょう。

 

 

あえて言うならば、一瞬で太陽が目の前に出現したような技ですから、そのようなもの避けることも何も出来ません。

 

世界が滅ぶような技を、どうやって防ぐ手立てがあるのでしょう。

 

 

卍解した瞬間に勝負が決まるというよりは、勝負をする世界その物すらなくなってしまいかねない技です。

 

もはや、技という言葉も当てはまらないかもしれません。

 

 

他のキャラが卍解は刀が変形したりするようなものですが、これは変形などというようなものではなく、刀が核兵器に変わったようなものです。

 

隊長格やその下の格の人たちが使う卍解と同じように考えてはいけないものだと言ってもいいのではないでしょうか。

 

BLEACHで最強なのは、朽木白哉の斬魄刀「千本桜」の卍解「千本桜景巌」だと思います。

 

 

何しろ刀自身が無くなって、千本もの刀が出てきたかと思えば、その刀自身が粉々になって、相手に無数の刃となって襲い掛かるというわけですから、防御不能の絶対的な技です。

 

 

刃が小さな桜の花びらのような者となってそれが洪水のように飛び出してくるのですから、避ける事は困難を極めます。

 

攻撃という点で、これ以上のものはないでしょう。

 

最強なのは、やはり主人公・黒崎一護の斬魄刀「斬月」の卍解「天鎖斬月」ではないでしょうか。

 

どんな相手でも一太刀浴びせられれば一刀両断できるスキルは、何物にも代えがたい魅力を備えています。

 

 

ブリーチの卍解で最も強いと感じるのは、山本総隊長の「残火の太刀」です。

 

 

攻撃力は一太刀浴びせるだけで土台となる場所すら瞬時に切り取ってしまうので、言わずもがなです。

 

攻撃範囲もかなり大きく、セーブして戦うだけでも周りの景色をいっぺんに焼け野原にすることが出来るほどです。

 

 

相手を跡形もなく消し去ることが出来るので、相手はいつ打ち取られたのか分からないまましんでいきます。

 

戦いが始まると同時に一瞬で勝負がつくほど、最強の卍解です。

 

BBLEACHで最強だと思うのは、市丸ギンの斬魄刀「神鎗」の卍解「神殺鎗」です。

 

 

射程圏内は言うまでもないのですが、驚くのはその速さです。

 

相手が身構える前に、遠く離れた相手に対して一瞬で剣先が届きます。

 

 

少し相手に触れただけでも猛毒が含まれているので、それで毒さつしてしまいます。

 

内部から相手の体内を破壊することが出来るので、初見ではまず看破することが出来ません。

 

 

看破してもよほど離れた所から勝負しないといけないので、勝負になりません。

 

ブリーチの卍解で最強だと思うのは、朽木白哉の「千本桜景厳」です。

 

 

四方を無数の剣が取り囲み、相手からしてみては逃げ場がどこにもありません。

 

 

このため防御することが必須の戦いになるのですが、相手を全方位取り囲んだ状態から思いのままに刃を操ることが出来るのです。

 

 

相手の死角を突いて、確実にダメージを与えることが出来るでしょうから、防御してもし切れないでしょう。

 

最強だと思うのは、京楽春水の斬魄刀「花天狂骨」の卍解「花天狂骨枯松心中」です。

 

 

演劇のように展開されるルールに強制的に従うことになり、相手が脱出できる手段はありません。

 

自分にもリスクはあるものの、本来傷を負わせられない者にまで致命傷を与えることが出来るほど、強い卍解です。

 

山本元柳斎の卍解が挙げられていましたが、物理的には最強と言えるでしょう。

 

 

しかし強すぎる能力を持っている者が味方側にいると、得てして力を発揮出来ないまま退場させられるのは、バトル漫画あるあるです。

 

彼も前の戦いで消耗していたとはいえ、ユーハバッハに呆気なく両断されてしまいました…

 

 

個人的には、大勢を手玉に取った藍染の斬魄刀「鏡花水月」が強すぎな気が。

 

ラスボス・ユーハバッハにすら通じ、それが決め手となったほどに。

 

 

彼の卍解は結局見られなかったのが残念でしたが、一体どんな能力だったのか?

 

気になるところです。

 

BLEACH・草鹿やちるの正体とは?最後どうなったのか

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加