艦これの課金方法

艦これの課金方法

 

ネットで遊ぶことの出来る近年話題のブラウザゲームが、「艦これ」こと、「艦隊これくしょん」です。

 

 

基本的に遊ぶのにはお金はかからず、運営しているDMM.comのアカウントさえあれば遊べるところも魅力的です。

 

主に全国の男性を中心に、多くのプレイヤーがいるゲームなのです。

 

 

基本無料で遊ぶことが可能なこのゲームにも、課金要素があります。

 

課金方法はいくつか存在しますので、ここでご紹介しましょう。

スポンサーリンク

艦これの課金方法をご紹介!

 

根強い人気を持つブラウザゲームが、「艦これ(艦隊これくしょん)」。

 

 

近年では様々なメディアミックス化や企業コラボなどもされ、ますます注目度が上がっているコンテンツと言えるでしょう。

 

最近ではアーケード版がゲームセンターで稼働開始され、遊べるようになりました。

 

 

「艦これ」は基本無料とは言っても完全無料というわけではなく、一部アイテムではお金が必要となってきます。

 

 

たとえば、「修理場や工場の増設」などを目的とした場合です。

 

別になくても遊ぶことはできるのですが、より強力な味方を得るために仲間を効率よく増やす際に役立つのです。

 

 

では、このような課金による増強はどう行っていくのか?

 

その方法を確認してみましょう。

 

 

まず、近くにコンビニエンスストアがある場合です。

 

 

課金する方法の中でもっとも手っ取り早いのが「DMMプリペイドカード」を使ったものです。

 

 

コンビニエンスストアでは大抵の場合、プリペイドカード売り場が設けられています。

 

近年普及が加速しているプリペイドカードは、ネット上で現金と同様に使うことができるポイントです。

 

 

購入後、まずはカードの裏にあるシリアルコードを確認します。

 

そして、自分のDMM.comアカウント画面へ入ります。

 

 

そこで「残高を追加する」を選び、「プリペイドカード」を選択します。

 

 

そのあと、購入したカードの裏にあるコードを入力するのです。

 

 

これだけで、ポイントのチャージが完了されます。

 

 

あとはゲーム中から有料コンテンツを選択することで、チャージしたポイントから料金分が引き落とされます。

 

残ったポイントは、DMM.com内で他の商品を購入したりサービスの支払いもできます。

 

 

また、銀行振込による課金方法もあります。

 

課金し過ぎない方法ではあるのですが、ATMが開いていない夜間に課金することができないのが大きな欠点と言えるでしょう。

 

 

次に、「コンビニエンスストアや銀行が近くにない」「ATMが閉まっている時間帯」または「面倒である」という方のための方法をご紹介しましょう。

 

 

まず、DMM.comアカウント画面の「残高を追加」から、「クレジットカード」を選択します。

 

次に、カード番号などの必要事項を記入します。

 

あとは、使いたい金額を記入して完了です。

 

 

クレジットカードを用いた方法では、「家から出なくても良い」「手っ取り早い」などの利点はあるものの…

 

やはり「使いすぎる可能性がある」「情報漏えいの危険性がある」などの危険性も考えられます。

 

また、18歳未満ではクレジットカードの所有ができません。

 

 

その場ですぐに課金できる方法として、月々の携帯電話料金と一緒に支払いする形になる「キャリア決済」もあります。

 

これも使い過ぎに注意しなければならず、課金した金額を管理できる人だけにしかおすすめできません。

 

 

上記の中では、プリペイドカードによる課金が最も無難な方法ではないでしょうか?

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加