PS4/PS3のアケコン、安いのはコレ!

PS4/PS3のアケコン、安いのはコレ!

 

PS4/PS3用のアケコンの中で、価格の安いものはあるにはあるのですが…

 

精密な操作を必要とする対戦格闘ゲーム(スパ4・ウル4・ガンダムEXVS…将来的にはスト5も)なのに、レバーの操作性に難があったら致命的です。

 

 

とはいえ、「RAP」のようなガチ勢向け・ゲーセン仕様のアケコンは価格が1万5000円〜2万円とかなりお高い…

 

できるなら5000円以内…3000円以内で買えて、それでいて比較的レバーの操作性がいいアケコンってないんでしょうか?

 

 

探してみることにしました。

 

スポンサーリンク

PS4/PS3用のアケコン、3000円以内に収めたいなら

 

PS4/PS3用のアケコンの中で、価格は安いけど操作性もそこそこ良いものを探してみると…

 

このアケコンが見つかりました!

 

 

「SCE公式ライセンス商品 ファイティングスティックmini3 ブラック」

 

この記事を書いた2015年7月時点のカスタマーレビューの結果は、以下の通りです。

 

星5つが21、星4つが37、星3つが19、星2つが5、星1つが10

 

価格が安いアケコンと考えると、かなり評価が高い印象を受けます。

 

中には、ゲーセン仕様で値段の高いアケコン「RAP」と比較をしている口コミも確認できました。

 

リアルアーケードPro.V3SA(RAP)と比較した感想です。

 

ボタンを押したときの感覚に関しては、どちらともほぼ差がないように感じました。

 

 

アケコン自体の大きさは小さいですし、レバーとボタンの間隔も狭くこじんまりとした印象です。

 

でも、この点については操作しているうちに意外とすぐに慣れてきます。

 

 

レバーの長さが短かかったり、

 

レバーてっぺんのボールが小さかったり、

 

レバーを傾けたときの角度が小さかったり、

 

レバーが少し固かったり…と、

 

レバーに関しては、やっぱりRAPと比較すると違いがあります。

 

また、技コマンドを入力する際に斜めにレバーを入れるのがシビアな印象を受けました。

 

 

とはいえ、シビアというだけなので、入力自体が困難な不良アケコンということではありません。

 

人によって好みはあるでしょうが、使っているうちに慣れてきます。

 

 

今まではコントローラーを使っていた人で、アケコンを初めて使ってみようと思った人は検討してみるといいでしょう。

 

対戦格闘ゲームの初心者や、初めてアケコンを購入しようと考えている人の入門用としてはぴったりだと思います。

 

 

アケコンを使ったからといって、即勝てるようになるわけではありません。

 

 

どうしても自分には合わなかった場合や使っているうちにいつか壊れることをあらかじめ想定して、「あくまでも消耗品のつもりで買う」という考え方にはぴったりの安いアケコンといえます。

 

 

ゲーセンでアーケード版を頻繁に遊んでいる人や、対戦格闘ゲーム中級者〜上級者の人は、RAPなどの高いアケコンを検討されたほうが無難です。

 

SCE公式ライセンス商品 ファイティングスティックmini3 ブラックを使っていて、個人的にいいと思った点や気づいた点がありました。

 

・価格を考えると性能がいい

 

・レバーは固め。しかし、別の技が暴発してしまうほどではない。回転系の技を出す場合は苦労する。

 

・小さいのが幸いし。楽に持ち運べる。部屋に置いたり仕舞うのに邪魔にならない。

 

・滑り止めつき。

 

・本体がコンバクト過ぎるため、ゲーセンにある対戦台の練習にはなりづらい。

 

・本体が軽すぎるので、膝の上に置いて操作する人は使いづらいのでは?

 

RAPのように値段1万円以上もしてしまうものを初めてのアケコンとして買うのは、相当な勇気がいるでしょう。

 

RAPの5分の1の価格で購入できることを考えれば、かなり使える部類ではないでしょうか?

 

 

頻繁にゲーセン通いしていたりネット対戦に入り浸っているガチ勢でなければ、まずは「SCE公式ライセンス商品 ファイティングスティックmini3 ブラック」からアケコン自体に慣れることから始めるのがいいのではないかと思います。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加