消滅都市2の最強キャラ/タマシイは?おすすめを紹介!

消滅都市2の最強キャラ/タマシイは?おすすめを紹介!

 

消滅都市2の最強キャラ(タマシイ)とは、どれになるのでしょうか?

 

できるだけ強いキャラでパーティーを構成することで、できるだけゲームスムーズに進行させたいものです。

 

 

このゲームをプレイしたことのある方に、おすすめキャラ(タマシイ)を教えてもらうことができました。

 

ここから先に書かれている内容は、その方の発言です。

スポンサーリンク

消滅都市2の最強キャラ(タマシイ)とは、一体どれ?

 

消滅都市2でおすすめのキャラ(タマシイ)一人目の評価

 

「消滅都市2」ではパーティー編成や構築によって非常に幅の広い戦略をとることが可能なため、どのキャラクターが一番強いかを決めにくくなっています。

 

 

その中で最強との呼び声が高いキャラクターを敢えて挙げるとすれば「全知の観測者サトル」です。

 

 

これは「准教授サトル」を2度進化させることによって誕生するキャラクターです。

 

(准教授サトル→天才物理学者サトル→全知の観測者サトル)

 

 

准教授サトルはレアガチャからある程度の確率で出現するので、それほど手に入れにくいわけではありません。

 

しかし、その強さは折り紙つきです。

 

 

サトルは使いやすい光属性で、バランス系のタマシイです。

 

ステータスはそれほど高くなく、レベルmaxまで育ててもHP2622程度なので、圧倒的な耐久を持っているわけでもありません。

 

 

しかし、サトルには強力なリーダースキルがあり、これがサトルの強さをトップクラスに押し上げています。

 

 

サトルのリーダースキルは「君を忘れない」というもので、光属性の攻撃力を2.5倍にする効果があります。

 

 

光属性であればどんなキャラクターでも強化できるため、サトルをリーダーに据えて光属性の味方で固めた光属性パーティーは、驚異の突破力を誇っています。

 

 

実は、このリーダースキルにはもう1つの効果があります。

 

 

それは、「HPが半分以上残っている状態で致死ダメージを受けても、一度だけは耐える」効果です。

 

 

このゲームでは、お互いが速攻を仕掛けるとお互いに大きなダメージを受けることになります。

 

耐久力がそれほど高くないサトルにおいても、それは同様です。

 

 

しかしサトルは、このリーダースキルのおかげで想定外の大ダメージにも一度耐えることが出来ます。

 

これは、戦いを有利に進める上で非常に強力な効果と言えます。

 

 

サトルにはリーダースキル以外にも「天才的な閃き」という攻撃と回復を同時に行うスキルを持っています。

 

 

これは、リーダースキルとの相性が非常に良いです。

 

 

このスキルを使ってHPを半分以上に保ち、強烈な一撃はリーダースキルで耐える…という戦い方が可能となります。

 

 

また、サトルを覚醒させると「アーティファクト枠追加」という覚醒アビリティを習得できます。

 

 

これは、サトルをリーダーに設定した際アーティファクトを使用できるようになるアビリティであり、リーダーとしての起用が基本になるサトルにはぴったりです。

 

 

覚醒にはやや手間がかかりますが、その手間をかけてでも取得させておきたいアビリティと言えます。

 

消滅都市2でおすすめのキャラ(タマシイ)二人目の評価

 

消滅都市2で最強だと思うキャラ(タマシイ)は、「ひとりぼっちの少女ミウ」を進化させることで手に入れる「教室の幼き支配者ミウ」です。

 

 

超越系なうえ限定キャラ(タマシイ)なので、ステータスが非常に強いです。

 

攻撃力は1714で、HPは3228です。

 

 

教室の幼き支配者ミウは、強力なリーダースキルの「おもいにみをゆだねて」を持っています。

 

これによって超越系の攻撃力を1.4倍にして、火属性キャラの攻撃力を2.5倍にすることができるのです。

 

 

強化対象が火属性と超越系であれば、攻撃力が3.5倍になるのです。

 

条件を満たすことで、火力の高いパーティを作ることが可能です。

 

 

彼女の持つスキル「ときのこえ」は、自分の攻撃力を4倍にして攻撃を行うことができ便利です。

 

 

さらに、チェイン数が20増えると最大10倍まで威力が上昇します。

 

チェイン数で火力が変化するので、チェインアップスキルとの相性もいいです。

 

 

ミウの持つスキルは、チェイン数が増えだすバトルの中盤から後半になると特に威力を増します。

 

そのため、強い相手と戦う時にすごく頼りになります。

 

 

サブとして使っている場合、スキルの短縮効果が自身にも有効です。

 

スキルターンは未強化で11ターンなのですが、2回目は10ターンで使えます。

 

 

一見少しの違いではあるのですが、スキルの回転が速くなった分、他のキャラ(タマシイ)のスキルもたまりやすくなります。

 

 

さらに、マルチスキルも使えます。

 

 

ミウが所持するマルチスキルは、「ほのおのかいてんもくば」です。

 

この効果によって、火属性の攻撃力を45秒の間3.5倍にすることができるのです。

 

 

短時間で強力な火力を出すので、マルチバトルの時も期待できます。

 

 

覚醒アビリティ「スキルブーストLv.2」には、スキルターンを2短縮させる効果があります。

 

早いターンで高倍率の攻撃スキルを使えるのはとても大きなメリットとなるので、重要です。

 

消滅都市2でおすすめのキャラ(タマシイ)三人目の評価

 

消滅都市2で一番強いキャラ(タマシイ)を属性ごとに挙げていくと、まず光属性では「光帝ナポレオン」が候補になります。

 

これは「皇帝ナポレオン」と属性だけが違うキャラ(タマシイ)です。

 

 

光属性なので苦手な属性が少なく、自身をリーダーに据えた強力な編成を組むことができます。

 

味方属性の攻撃力を3倍にするリーダースキルを所持しており、スキルの「革命」はチェイン数をプラスできるので強力です。

 

 

闇属性では「第六天魔王・織田信長」が強力です。

 

 

所持するリーダースキルは、闇属性の攻撃力を3倍にする効果を持っています。

 

スキルの「無情なる追伐」も攻撃力を大幅に高めるので、長期戦で活躍します。

 

 

木属性では、「鬼道を司る女王・卑弥呼」が強力です。

 

 

持っているリーダースキルは木属性の攻撃力を最大3倍に高めるので、木属性パーティーにおいて強力なリーダーとなります。

 

スキルの「神託の言葉」は編成の仕方によってチェイン数や攻撃力が変わるので、パーティー編成の可能性も大きく広がります。

 

 

水属性では「皆伝の女気功師 ルウ」が強力です。

 

リーダースキルの効果は、アート系タマシイの攻撃力を3倍にするというもの。

 

 

アート系パーティーのリーダーとして最大攻撃力を叩き出せるキャラ(タマシイ)です。

 

敵の防御力を75パーセントカットしつつ4倍攻撃を行うスキルを持っているので、防御力の高い敵と戦う時に大活躍します。

 

 

火属性では「猫神に選ばれし少女・チヨ」が強力です。

 

 

このキャラ(タマシイ)のリーダースキルによって、チェイン数に応じて攻撃力がアップ。

 

40チェインだと、最大3倍となります。

 

 

スキルの「猫又の神通力」は5倍の攻撃と与えたダメージの10パーセントを回復できるもので、条件も厳しくないので使いやすいのが魅力です。

 

長期戦向けのキャラ(タマシイ)なので、ランキングイベントで役立ちます。

 

 

以上、消滅都市2で遊んだ経験のある方からお聞きした、おすすめのキャラ(タマシイ)を掲載しました。

 

 

数ある中で最強と思っているキャラ(タマシイ)は、それぞれのプレイヤーによって違いがあると予想できます。

 

当記事に書いてある内容は、あくまでも意見の一つとして受け取っていただければ幸いです。

 

消滅都市2の最強パーティーは?おすすめを紹介!

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加