ゆるドラシルの最強キャラは?おすすめパーティーを紹介(ゆるドラ)

ゆるドラシルの最強キャラは?おすすめパーティーを紹介(ゆるドラ)

 

スマホRPG「ゆるドラシル(ゆるドラ)」における最強パーティーは、どのようなキャラ(ユニット)で構成されているのでしょう?

 

このゲームをプレイしていれば、一度でも気になる事柄なのではないでしょうか?

 

 

今このゲームで遊んでいる方から、おすすめのパーティー構成を教えてもらうことができました。

 

その方の発言が、ここから下には載せられています。

 

スポンサーリンク

ゆるドラシル(ゆるドラ)の最強パーティーとは、どんなキャラで構成されているのか?

 

ゆるドラシル(ゆるドラ)における、おすすめのパーティー構成・一人目の意見

 

「ゆるドラシル(ゆるドラ)」でキャラクターもそうですが大切になるのがパーティー構成になります。

 

強いからといって適当に組んでしまっては効率が悪くなってしまいますので考えて構成を作ってください。

 

 

そんな中での最強パーティーですが、基本的にはリーダースキルや属性に合わせて作っていきますので目的によっては最強は変わってきます。

 

ですから攻撃型、耐久型、バランス型の三つに分けて考えて行きましょう。

 

 

攻撃型の最強パーティー構成ですが、攻撃力か素早さの高いユニットで編成して回復ユニットは入れない事が多いです。

 

 

リーダーに御剣、フレンドに神楽にする事で敵よりも先に行動して高い攻撃力で倒していく事ができます。

 

この構成はとても優秀になりましておすすめですが、弱いダンジョンだとリーダーを神楽にしてスピード重視でも良いかもしれません。

 

 

キャラクターは闇影の暗殺者フラウや貫撃のランドクリス等が良いです。

 

 

属性ダンジョンやサクサク進みたい方は全体攻撃を持っているユニットがおすすめで聖戦リーダーの賢者クロードにフレンド御剣の斬哮の震衝カルラムなどがおすすめです。

 

 

耐久型でいく場合ですが、こちらは御衣と御衣にする事によって防御力が高くなり、簡単に落とされる事がありません。

 

 

その場合のリーダーですが全体回復ができる時空神ヴェルダンディ、フレンドに不死の光神バルドル等を使ってみてください。

 

 

他の仲間は攻撃役も入れますが状態異常回復ができるユニットも入れると安定するでしょう。

 

 

また特技を意識したい場合は祝福と聖戦にする事で攻撃と回復の両方ができるようになります。

 

大精霊ユグドラや哀韻の語り部リリック等をリーダーやフレンドにしてバランスよく配置してください。

 

 

次にバランス型のパーティーですが、御剣の焔剣の姫神シンディー、祝福の勇なる黒鍛冶ブロック等をリーダーとユニットにして、

 

仲間に杯オートヒールを使えるユニットを入れると攻撃と回復が両立します。

 

 

炎属性だとハイオートヒール鳳凰が持っていまして、御剣と御剣でも良いのですが、

 

祝福と合わせる事によって回復量が上昇しますから単体回復などを持ち合わせている祝福のフレンドがおすすめです。

 

 

このようにゆるドラシルで強いパーティー構成を考える時はリーダーとフレンドのスキルを考えた上で属性を合わせて必要な特技を当てはめていきます。

 

 

攻撃型なら攻撃だけのユニットのみを属性に合わせる事で簡単に撃破していく事が可能なのでキャラクターの強さだけではない組み合わせを重視する事も忘れないでください。

 

 

ゆるドラシル(ゆるドラ)における、おすすめのパーティー構成・二人目の意見

 

「ゆるドラシル(ゆるドラ)」における最強キャラを考察する上で重要なことは、「どのようなパーティーが構成出来るのか」です。

 

 

たとえば、「特定のユニットがいれば、どんなクエストでもゴリ押しでクリアすることができる」というゲーム性、いわゆる「キャラゲー」であれば、汎用性が高く数多くのクエストに連れていくことができるユニットが最強の名を冠するのですが、ゆるドラというゲームはそれほど単純ではありません。

 

 

特定のユニットは、ある条件下では無類の強さを誇ると言っても良いでしょう。

 

 

しかし、そのユニットさえいれば開催されるすべてのクエストを攻略可能であるということではなく、「どんなパーティーを構成するのか」によって重要性がまったく違ってきます。

 

 

たとえば、高難易度クエストをクリアするために「ヒーラー」は必須です。

 

 

これは、リセマラ時にも言われることですが、リセマラユニットの中で言えば「ヴェルダンディ」が当たりと言われている由縁です。

 

しかし、ヴェルダンディ1体ですべてのクエストをこなせるかと言えばそうではなく、属性や他のパーティーメンバー次第でクリアが難しいクエストもあります。

 

 

同じ光属性の強いキャラとして知られる「ラハブ」の場合、ユニットの特徴が明らかに「火力ユニット」であることで、ラハブ艦隊である程度のクエストはクリアできてしまいます。

 

 

しかし、長期戦が必至となるクエストにおいてはヒーラーやバッファーの存在が必須となるため、他のユニットを何にするのかが重要になってきます。

 

 

できる限り有利属性かつバランスの良いパーティー構成をすることが攻略のカギであり、その一翼を担えるユニットならば「最強の一角」として数えることができます。

 

 

先に挙げたヴェルダンディに関しては、ヒーラーとして比較的優秀なユニットであることは間違いありません

 

が、回復量の低さや限定的な使い方になってしまう点から、高難易度クエストでは使われないことも多いです。

 

 

バトルシステム自体は単純で難しいことはありません。

 

ですが、プレイヤースキルに応じて「攻略しやすいと思うユニット」が最強となり得るユニット、もしくは強いと感じられるユニットだと考えておくと良いでしょう。

 

 

まずは、自陣のパーティー構成を見直し、何が足りないのかを考えることで「今、最も必要な強いユニット」が洗い出されます。

 

仮に特定のユニットではなくとも、期待する働きができるユニットであれば問題ありません。

 

 

以上、ゆるドラシル(ゆるドラ)のプレイ経験のある方から教えてもらった、おすすめのパーティー構成をご紹介しました。

 

 

どんなキャラ(ユニット)の組み合わせが最強なのかは、プレイヤーによって意見が変わってしまうものと思われます。

 

ですから、上に載っている内容は一つの意見として捉えてください。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加