グラブルで無課金は無理…限界だと感じた場面

グラブルで無課金は無理…限界だと感じた場面

 

グラブル(グランブルーファンタジー)を無課金プレイしている人は多いと思われます。

 

しかし、基本無料で遊べるとはいえ、いつまでも快適に遊べるわけでないのはどのスマホゲームも一緒かもしれません。

 

 

進めているうちに、どんな場面で無課金で続けることが無理だと感じてしまうのでしょうか?

 

実際にこのゲームをプレイした経験のある人に、聞いてみました。

スポンサーリンク


グラブル(グランブルーファンタジー)の無課金プレイが限界だと感じる理由・その1

 

グラブルをプレイしていると、SSRの強力なキャラが欲しくなります。

 

ですが欲しいキャラのガチャの時に宝晶石が足りず、手に入れられなかったことが多々あったのです。

 

 

無課金では、グラブルをプレイし続けるのに限界を感じます。

 

無課金プレイで限界を感じるのは、課金者と埋められない差に気づいて諦めた時です。

 

 

私は最初は気づかなかったし、気づいても気にならなかったのですが、ストーリーを進めるにつれてどうしても自分のパーティーでは太刀打ちできない場面が出てきます。

 

その時に課金ガチャがモノを言うことになりますが、無課金だと1日に引ける回数が限られており、ストレスが溜まります。

 

課金者との協力プレイに、参加さえさせてもらえないことが多くなりました。

 

 

以前は参加さえさせてもらえば、戦略と作戦を駆使して相手の裏をかいた攻撃を続ければ勝つという楽しみ方があったので、課金者にも重宝されたのです。

 

しかし日に日にその差が埋まらなくなってしまい、滅多に参加出来なくなっています。

 

グラブルが年に数回開催するイベント期間でしかガチャを回せないので、キャラクターを強化する石もまぐれでしか手に入らないのです。

 

 

またガチャでしかレアキャラは入手できないので、イベント時に課金ユーザーの何十倍も時間を掛けて努力したとしても、ほぼ絶対に課金ユーザーに勝てないのです。

 

 

毎日数時間グラブルをプレイして1年半無課金でやってきましたが、初めて1ヶ月の課金ユーザーにあっさり追い越されて限界を感じました。

 

 

課金者である友人はガチャを一日に何度も引くことが出来るので、先にストーリーを進めることが出来るのですが…

 

私は無課金者なので、進むペースもかなり遅いです。

 

 

最初は時間を多く費やしてカバーしていたのですが、だんだんその差が埋められなくなってしまい、友人が気を利かして待ってくれるところまで陥ってしまいました。

 

友人に申し訳なくなったと感じ、それ以来は自分も課金するようになりました。

 

グラブル(グランブルーファンタジー)の無課金プレイが限界だと感じる理由・その2

 

一生懸命グラブルに時間を費やしても、課金者に追いつくことが出来なくなりました。

 

 

課金者は時間をお金で買っているので、無課金者にとっては時間を費やしてしか太刀打ちすることが出来ません。

 

ストーリーが進むにつれて、その差も徐々に広がります。

 

 

よほど運が良くないとレアなキャラや武器を手に入れることが出来ないので、早い段階で頭打ちになってしまう事もしばしばです。

 

このため、限界を感じた私は課金者になりました。

 

グラブルの無課金プレイで限界だと感じたのは、パーティーに混ぜて貰えなくなったことが殆どになってしまったから。

 

 

最初は無課金者でも、時間をかければ課金者と同等かそれ以上になるので、重宝されることもありました。

 

 

ですがどうしてもガチャを引く回数が圧倒的に課金者に比べて少ないので、ストーリーが進むにつれて無課金者が必要になることが少なくなってしまいます。

 

 

そこら辺のバランスをうまくとってくれるうちはいいのですが、そうでなくなったのでやることも少なくなりました。

 

 

友達との会話についていけなくなった時、無課金の限界を感じます。

 

一緒に始めたグラブルで最初は課金してなくても何とかなったのですが、日に日に時間をかけないと追いつけなくなることが多くなってきました。

 

 

会話も課金していること前提で話すので、こっちが苦労して勝ったステージでも簡単だったと言われると、無性に腹が立ってしまいました。

 

このため、友達とは今も付き合いは有りますが、グラブルの話はまずしません。

 

グラブル・無課金プレイで限界だと感じる理由は、明らかに自分よりもゲームメイクがへたくそな相手に対してでもまともに勝てなくなってしまった時です。

 

 

実力差が拮抗していて最後は金の力というのならまだ納得がいきますが、自分よりも弱いはずの相手に対してまともに勝てない時は無性に腹が立ってきます。

 

 

せっかく頑張っても次の日朝起きるとイライラしてしまい、仕事にも差し支えるようになってしまったので、早速課金してストレスを緩和しました。

 

無課金プレイに不便さを覚えたり、他のプレイヤーに負けたくない一心で課金に手を出してしまうケースはあると思います。

 

 

また…

 

自分はマイペースに遊びたいのに、友人・知り合いと足並みを揃えるためにやむを得ず課金してしまうとしたら、かなり切ないですよね。

 

 

課金するにしたって…

 

終わりの見えないスマホゲームに、今後いくらつぎ込まなければいけないのか?

 

全く予想ができないのですから。

 

 

どうしても課金したい・しなければならない。

 

でも、大事なお金を減らしたくない!

 

 

そういった方は、本当に多いと思います。

 

グラブルの課金方法!お得にグラブルコイン・モバコインを購入するには

 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加