ロマサガ2攻略・最強の術は?おすすめの組み合わせを評価!

ロマサガ2攻略・最強の術は?おすすめの組み合わせを評価!

 

ロマサガ2の中で覚えることが可能な術のうち最強なのは、どれなのでしょうか?

 

プレイ経験のある人達から、おすすめの術を聞いてみることにしました。

 

 

その結果、ほぼ1つの答えが挙げられたのですが…

 

ある術の組み合わせが、最強だと言うのです。

 

スポンサーリンク

「ロマンシングサガ2」に登場する術で、最強の組み合わせがあった?

 

ロマサガ2でおすすめの術・一人目の評価

 

ロマサガ2で最強の術で最強の術で挙げられるのは、水属性を最終段階にまで育てた時に習得する「クイックタイム」です。

 

 

クイックタイムの効果とは、「そのターンに発動すると、大量のMPを消費する代わりに相手のターンを飛ばすことができる」というものです。

 

 

そのため、強敵に出会った時にこの術を使えるキャラクターを2人以上配置しておけば…

 

相手に攻撃されることなく自軍の攻撃だけが行われ、楽に勝つことができます。

 

 

なによりこの術は、ラスボス・七英雄にも効果があるのです。

 

最終皇帝に移行する前に水属性を極めておけば、相手の攻撃にさらされることなくラスボスを倒すことすら可能なのです。

 

 

唯一の問題点としては。相手の攻撃のほうが早いとその攻撃は通ってしまうこと。

 

そのため、クイックタイムが発動する前に使用キャラが倒されてしまうと意味がありません。

 

 

ただしその問題も、海賊を皇帝にしたときに覚えるフォーメーション「ラピッドストリーム」を配置すれば、クリアできます。

 

 

なぜかというと…

 

この陣形は攻撃や守備力の恩恵がないのと、味方が一人でも倒さない限りは相手よりも早く行動できるため、クイックタイムをすぐに発動できるのです。

 

 

これを覚えればゲーム自体の難易度が格段に下がり、楽にクリアできてしまいます。

 

 

移植版で加わった隠しボス・ドレッドクイーン戦では、「クイックタイム返し」が発動されてしまいます。

 

無効化されてしまうので、その点だけは注意が要ります。

 

 

ロマサガ2でおすすめの術・二人目の評価

 

ロマサガ2で最強の術ですが、このゲームは時と場合によって役に立つ術が異なります。

 

 

例えば単純に威力の大きいものであれば、火と天の合成である「クリムゾンフレア」ということになるでしょう。

 

合成でなければ、天の「ギャラクシィ」も強いです。

 

 

一方でロマサガ2は、火力面だけを考えてもすんなりと切り抜けられるほど、甘いものではありません。

 

 

おそらく、天の「ソードバリア」に助けられた人は多いでしょう。

 

これには、一部の物理攻撃を完全防御してダメージゼロにする効果があります。

 

 

防御面といった意味では、これも最強の術と言えるでしょう。

 

単純な物理攻撃のみでガンガン来る敵に対しては、攻撃の術以上に有用であることは間違いありません。

 

 

あるいは一種の裏技的に思えるかもしれませんが、水の「クイックタイム」もある意味で最強です。

 

 

これを使えば、使ったターンの敵の攻撃を全て無効にします。

 

それだけではなく、次のターンが必ず先制攻撃になります。

 

 

つまりクイックタイムを使い続けられる限りは、完全ノーダメージでただ一方的に敵を叩けることになります。

 

 

ロマサガ2でおすすめの術・三人目の評価

 

ロマサガ2で最強の術と言えば、やはり「クイックタイム」しかありません。

 

 

この術を使用した時点で、そのターン中に行動していない敵がいた場合、その行動を完全に封じるというものです。

 

内部のプログラム的には、敵全体を耐性無視でスタンさせるという仕様になっています。

 

 

もっともそれだけであれば、素早い敵には効果がないように思えるかもしれません。

 

 

しかしロマサガ2には、絶対に先制攻撃ができる陣形として「ラピッドストリーム」があるのです。

 

この2つを組み合わせることで、敵の行動を完全に封じることが可能なのです。

 

 

さらにこの組み合わせは、ラスボスにも通用するのです。

 

そのため、ラスボスを完封することも不可能ではないのです。

 

 

クイックタイムは、水の術レベルを26まで上げると習得することができます。

 

これ自体は、意図的に水の法術を使うようにしていれば、それほど難しいものではないでしょう。

 

 

一方、ラピッドストリームは、武装商船団を皇帝にする必要があります。

 

 

皇帝継承時に武装商船団が出てこないようであれば、ルドン高原でわざとパーティを全滅させます。

 

そして、武装商船団が継承者候補に現れるようにする必要があります。

 

 

クイックタイムの弱点としては、消費術ポイントが36と高く、連発はできないことが挙げられます。

 

また水の法術であるため、使用者は火の法術を覚えることができなくなり、有用な「リヴァイヴァ」が使えなくなってしまいます。

 

 

さらに、スマホ版で追加されたボスのドレッドクィーンは、「クイックタイム返し」というカウンター技で無効化してくるのです。

 

その上で別に行動をしてくるため、特に注意が必要です。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加