千メモの最強パーティーは?おすすめを紹介(サウザンドメモリーズ)

千メモの最強パーティーは?おすすめを紹介(サウザンドメモリーズ)

千メモ(サウザンドメモリーズ)における最強パーティーって、どんなキャラ(リターナー)で構成されているのでしょう?

 

このゲームをプレイしている中、一度は気になる事ではないかと思われますが…

 

 

今遊んでいる方から、おすすめのパーティー構成を教えてもらうことができました。

 

その方の発言が、ここから下には載せられています。

 

スポンサーリンク

千メモ(サウザンドメモリーズ)の最強パーティー構成とは、一体どんな感じなのか?

 

千メモ(サウザンドメモリーズ)における、おすすめのパーティー構成・一人目の意見

 

 

千メモ(サウザンドメモリーズ)で最強のパーティーを作るには特定のタイプに特化させるのが手っ取り早いです。

 

特に斬タイプには優秀なキャラ(リターナー)が多く、この属性で固めたパーティーが1番強いとの意見が多くなっています。

 

 

その最強パーティーのリーダーとなるのが「機巧の従者ヒナ」です。

 

 

このキャラクターは2ターンの間、斬タイプの攻撃力を3.5倍にするスキル「混沌発令」を持っており、このスキルの発動と同時に畳み掛ける戦術が極めて強力です。

 

 

また、「奥義・電光ブレイド」というSP攻撃を使えるのですが、これは敵単体に2倍×4ヒットのダメージを与えることが出来ます。

 

実質的には8倍ものダメージを与えることとなり、このキャラ(リターナー)単体での性能も非常に高いと言えます。

 

 

リーダースキルの「カラクリの計略」には全タイプのHPと攻撃力を1.4倍にする効果があります。

 

 

斬パーティーと言えども、相性補完を目的にして斬タイプ以外のキャラ(リターナー)を編成に含めることは多く、そのキャラクターの能力も高められるのがリーダースキルのメリットです。

 

 

「機巧の従者ヒナ」をリーダーとし、あとはアガサ、フェイラン、憂国の女王アイシャ、シルヴィア、ドレイクなどのキャラクターを組み合わせます。

 

 

アガサはスキルによって斬タイプと打タイプの攻撃力を3倍にした上で相手のバリアを解除する強力なスキルを持ちます。

 

 

フェイランは斬タイプ中でも高い攻撃力を持っているのが特徴で、アガサのスキルによる攻撃力アップを存分に活かすことが出来ます。

 

 

憂国の女王アイシャは1ターンの間、全タイプの攻撃力を3.25倍にし、SP攻撃を1.5倍にするスキルを持っています。

 

速攻に優れたキャラクターです。

 

 

シルヴィアもアイシャと同じく1ターンの火力向上を行えるキャラクターなので、抜群の相性を見せています。

 

 

ドレイクのスキルは味方のスキル発動を早める効果を持っており、他のキャラクターの強力なスキルを連発しやすくなります。

 

 

これらのキャラ(リターナー)はいずれも斬タイプなので、残りの3枠にはそれ以外のタイプのした方が相性を補完できます。

 

 

そこでおすすめなのがヒミカ、フィフィ、ナビキです。

 

 

ヒミカは魔タイプであるため、斬タイプとのシナジーが良く、またスキル発動で全タイプの攻撃力を高めます。

 

 

フィフィとナビキはいずれも打タイプのキャラクターです。

 

アガサのスキルによって打タイプの攻撃力も高まるので、この2体も強力なアタッカー性能を発揮できます。

 

 

このパーティーあくまで一例ですが、千メモ(サウザンドメモリーズ)において最強と言われています。

 

 

以上、千メモ(サウザンドメモリーズ)をプレイしたことがある方から教えてもらった、おすすめのパーティー構成を掲載しました。

 

 

どのようなキャラ(リターナー)の組み合わせが最強なのか?

 

これは、プレイしている人により意見は変わってしまうものと思われます。

 

 

ですので上に記載されている内容は、一つの意見として捉えていただければ幸いです。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加