パズドラのナンバードラゴンガチャで当たりは?おすすめを評価!

パズドラのナンバードラゴンガチャで当たりは?おすすめを評価!

 

ナンバードラゴンとは、パズドラにおける伝説のドラゴン。

 

0から数えて10まで合わせて、11体のモンスターが登場します。

 

 

それぞれ専用ダンジョンでも入手可能ですが、ナンバードラゴンなどのイベントでガチャモンスターとして手に入ることもあります。

 

 

ナンバードラゴンガチャを引いて当たりといえば、どんなキャラを思いつくでしょうか?

 

パズドラのプレイ経験がある方々に、おすすめのモンスターの名前を挙げていただきました。

スポンサーリンク

パズドラのナンバードラゴンガチャで当たりはどれか?

 

パズドラでおすすめのナンバードラゴン・一人目の評価

 

パズドラにおけるナンバードラゴンの当たりは、「ディエイトロス」です。

 

 

このモンスターをリーダーに使い、サブにアハトロスとディエイクを入れる編成にすると、攻撃力が常時4倍になります。

 

また、光と水の同時攻撃をすれば2倍になるので、合わせて8倍です。

 

 

さらに固定メンバーだけでドロップ強化が9個になるのも、攻撃力が上がる理由になります。

 

このように火力を大幅に底上げできるので、ナンバードラゴンの中では当たりです。

 

 

リーダーで使うとサブの2体が固定されるのは、弱みになると思うかもしれません。

 

しかし固定のサブとは覚醒が噛み合っていますし、弱みを補ってあまりある火力を手に入れることができます。

 

 

むしろディエイトロスを使う上で注意したいのは、耐久力です。

 

 

攻撃力の面では当たりですが、殴り合いになると脆い部分もあります。

 

スキルで軽減可能ですが、リーダーとして使用する場合は高火力を生かし素早く敵を倒すことが重要です。

 

 

サブとしてパズドラのナンバードラゴンを使うなら、当たりは「ワングレン」や「ベイツール」です。

 

 

どちらもリーダーチェンジのスキルを持ち、条件を満たせば属性攻撃力を4倍にすることもできます。

 

ダンジョンの潜入時にサブとして編成すれば、効率的にパズドラの経験値やコインを稼ぐことが可能です。

 

 

純粋に火力に期待するなら、ワングレン。

 

水属性が有効なダンジョンならベイツールと使い分ければ、パズドラの経験値やコインを短時間で稼ぐことができます。

 

 

パズドラでおすすめのナンバードラゴン・二人目の評価

 

パズドラのナンバードラゴンを単体で使用するタイミングはほとんどなく、使い道といえば他モンスターの素材としてです。

 

ですが、素材として使用するためには、進化や究極進化が必要です。

 

 

その手間が非常にかかるため、進化や究極進化に必要な素材が多かったり入手困難なものが、ガチャでは当たりと言えます。

 

 

11体いるナンバードラゴンの内、究極進化後が簡単に手に入ると最も当たりなのは、第9番目の「ナインガルダ」です。

 

協力降臨ラッシュのアザトースと、MPドラゴンの当たり枠のひとつであるラグナロクドラゴンの素材として使用する、非常に汎用性の高いモンスターです。

 

 

ナインガルダを究極進化させるためには、一般的な進化素材の他に究極ドラゴンゾンビと闇の機械兵ハイスフェルゼンが必要です。

 

 

ドラゴンゾンビは進化と究極進化の2段階を踏まなければならず、ハイスフェルゼンに至ってはマシン特有の究極手間の黄金兵が素材として11体必要です。

 

 

この2体を確保作らなければならないという手間が省けると、ダンジョンを周回しなければならない負担がグッと減ります。

 

 

また、使い道の多さという点では、3のスリーディアと5のリファイブも当たり候補です。

 

スリーディアの進化は簡単なので、火のゼウスとヘラを使用するリファイブがナインガルダに次ぐ当たり枠です。

 

 

パズドラでおすすめのナンバードラゴン・三人目の評価

 

 

パズドラ内のナンバードラゴンの中では、「ゼローグ∞」が一番の当たりだと思います。

 

 

まず、色々と多様に使えるので周回パーティーを作る時にも高難度ダンジョンに挑む時にも使えるので、バリエーション豊かなパーティーを組めます。

 

リーダーとして使わなくてもサブでも使えるので、有能です。

 

リーダースキルの強さは、パズドラ内でも上位です。

 

常時ドラゴンタイプのステータス1.1倍かかってるので、HPについても不安要素はないですし、攻撃力は最強です。

 

 

コンボで、倍率が上がります。

 

最大倍率が6でフレンドもゼローグ∞にすれば36倍かかるので、安心できます。

 

 

コンボ系ではありますが、ガツガツのコンボではないので中級者でも使えます。

 

さらに、スキルにより闇ドロップが15パーセント落ちやすくなるので攻撃力を上げやすく、ダンジョン攻略の糸口を掴みやすいです。

 

 

ゼローグ∞の火力面は申し分ないですし、副属性に究極進化により水属性も付けられますので、一応火力調整もできます。

 

 

悪魔パーティーのサブでもよし、闇染めパーティーでもかなり使えます。

 

 

覚醒スキルが、闇ドロップ強化です。

 

それが3つあるので、ドロップ強化の役割も担えます。

 

 

パズドラでおすすめのナンバードラゴン・四人目の評価

 

パズドラのナンバードラゴンのどれかを鍛えたいけれど、まず鍛えるべきキャラクターが分からなくて困っている時。

 

その場合は、将来性を考えながら選ぶ事をおすすめします。

 

 

「デフォード」は最初はこそ注目されていなかったナンバードラゴンなのですが、覚醒スキルの全色強化が次第に注目されるようになってきました。

 

 

リーダースキルの攻撃倍率トリガーとして、ドロップ強化を含めて数個消した際の攻撃力が倍増するというキャラクターが登場したためです。

 

 

もしパーティー内に一体でも全色強化キャラクターがいれば、戦い方の幅を広げやすくなるという点でも、デフォードは鍛えておいても損は無いキャラクターだと言えます。

 

 

上級者になると、デフォードは大きな当たりとは言えないかもしれません。

 

ですが、初心者から中級者までの方々にとっては、心強いナンバードラゴンだという事は間違いありません。

 

 

他キャラクターとの組み合わせ次第で強力な戦い方ができるナンバードラゴンは、「イルシックス」です。

 

 

ランダムで水と回復ドロップを5つずつ生成するスキルを持っており、ドロップをロックする効果もあります。

 

ラクシュミーと合わせて使う事で、水属性の攻撃力を2.5倍にして回復力が1.5倍になるリーダースキルを活用しやすいのが魅力です。

 

 

回復ドロップを4個以上繋げる事でも、攻撃力が上昇する特徴もあります。

 

回復ドロップを増やしやすいイルシックスとの相性は、抜群だと言えます。

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加