任天堂の課金方法(ニンテンドーeショップの購入方法)

任天堂の課金方法(ニンテンドーeショップの購入方法)

 

ニンテンドースイッチや3DSなどの任天堂のゲーム機には、ネット接続する機能があります。

 

それを利用したゲームソフトをダウンロード購入できる公式サイトが、「ニンテンドーeショップ」なのです。

 

 

ただ、今まで店舗でゲームソフトを現物で購入してきた方にとって、ダウンロード購入すること自体に戸惑うかもしれません。

 

また、支払いに関してどうすればいいのかわからない方もいるのではないでしょうか?

 

 

この記事では、任天堂のダウンロード購入サイト・ニンテンドーeショップに課金して、ゲームソフトを購入する方法を掲載しています。

 

「電波人間のRPG FREE!」など、基本無料でプレイできる配信ゲームに課金する場合も、参考にどうぞ。

スポンサーリンク

任天堂に課金し、ニンテンドーeショップでダウンロードソフトを購入する方法!

 

任天堂のゲーム機(ニンテンドースイッチ・3DSなど)用ソフトをダウンロード購入できるのが、ニンテンドーeショップです。

 

 

家にいてもゲームを購入でき、時間も選ばずいつでも手に入るのが利点です。

 

データを購入する形なのでかさばらず、ソフトの箱が部屋の中に貯まることもありません。

 

 

また、基本無料で遊べる「電波人間のRPG FREE!」のゲーム内通貨「ジュエル」などを購入するには、ニンテンドーeショップの残高を消費します。

 

 

任天堂が運営しているダウンロード購入サイト・ニンテンドーeショップに課金する手順は、支払い方法によって変わります。

 

 

現在用意されている支払い方法は、「クレジットカード」「交通系電子マネー(Suicaなど)」「ニンテンドープリペイドカード(課金カード)」「ニンテンドープリペイド番号」の4種類です。

 

 

クレジットカードで課金する手順は、手元にカードがあれば簡単です。

 

 

ニンテンドーeショップで欲しい商品を選びカートに入れたら、支払い画面でクレジットカードの番号を入力しましょう。

 

番号を入力して完了すれば、即座に支払いが終わります。

 

 

「Suica」をはじめとした交通系電子マネーの場合は、クレジットカードよりもっと手順は簡単です。

 

 

カードなどをゲーム機の所定の場所にタッチすれば、それだけで課金は終了します。

 

駅の改札口で使うときと変わらないので、気軽に利用できる支払い方法でしょう。

 

 

さらに一部の交通系電子マネーでは、会員登録をしておくと200円で1ポイント貯めることができます。

 

他の支払い方法よりも、お得にゲームやダウンロードコンテンツを購入できます。

 

 

ただし、一部の交通系電子マネーは、ニンテンドーeショップの支払いに対応していません。

 

また、ゲーム機によっては、交通系電子マネーで課金することはできません。

 

 

これらの場合は別の方法を使うしかないので、所有している交通系電子マネーやゲーム機が対応しているのか、支払いをする前に確認しておきましょう。

 

 

クレジットカードや交通系電子マネーが使えない場合は、ニンテンドープリペイドカードかニンテンドープリペイド番号を購入することになります。

 

 

ニンテンドープリペイドカード(課金カード)は、コンビニや家電量販店のゲーム売り場などで販売されています。

 

1500円・3000円・5000円・9000円の4種類があるので、必要な金額のカードを購入して下さい。

 

 

カードを購入したら、ゲーム機にカードに記載されている番号を登録しましょう。

 

事前に登録しておけば、ニンテンドーeショップでお買い物をするときに利用できます。

 

 

ニンテンドープリペイド番号は、コンビニだけでなくアマゾンなどのネットショップでも購入可能です。

 

6種類の金額があるので購入画面で選び、その後はニンテンドープリペイドカードと同じくゲーム機に番号を登録すれば使えるようになります。

 

 

任天堂のダウンロード購入サイト・ニンテンドーeショップの課金手順は、分かりやすく非常に簡単です。

 

最初は難しい手順だと思っても、実際にやってみると非常に簡単にできるので、慣れればスムーズにゲームなどを購入できるでしょう。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック