カッカブの倒し方(パズドラ攻略)

カッカブの倒し方(パズドラ攻略)

 

「冥眼機導獣カッカブ」は、パズドラの「セラフィス降臨」に出てくるモンスターです。

 

 

基本的にはこちらを睨みつけているだけで何もしないのかと思いきや…

 

5ターン目には「ウルフレア」で5万以上のダメージ、10ターン目には「ダークレールガン」で16万以上ものダメージを与えてきます。

 

 

また、HPを5%以下にした時には「メタルデッドファング」によって34万以上のダメージを喰らいます。

 

 

この記事では、そんな冥眼機導獣カッカブの倒し方を説明します。

 

スポンサーリンク

パズドラ攻略「冥眼機導獣カッカブ」の倒し方!

 

セラフィス降臨で初登場し、光染めパーティの初見ごろしと言われたカッカブ。

 

ですがきちんと対策をしておけば、それほど脅威な敵モンスターではなくなりますので、倒し方を紹介します。

 

 

まずカッカブの行動パターンですが、完全固定の行動パターンをしてきます。

 

 

一番厄介となるのが、先制で使用してくる10ターン光属性ダメージ吸収です。

 

 

光染めのパーティで挑む場合は、ほぼ詰みとなってしまうのです。

 

そのためカッカブが登場するダンジョンでは、最悪でもフレンドの副属性が光属性以外のパーティで挑むことが理想的です。

 

 

現状のパズドラ環境では決してHPが高くない方なので、強力な攻撃倍率が出せるパーティなら副属性だけでも十分に倒すことが出来ます。

 

 

次に気を付けるべき行動は、5ターン目に大ダメージが来ることです。

 

 

HP倍率のかからないパーティであれば、まず即死します。

 

ダメージ半減などをかけられれば耐えることも可能ですが、強化個体が登場する可能性も考慮して、5ターン目までに倒すことが理想的になります。

 

 

緊急手段としては、状態異常無効を使ってはこないため、遅延スキルを使って相手に行動させないようにするのがいいでしょう。

 

 

最後に気を付けるべき行動は、10ターン目に即死級のダメージが飛んでくることです。

 

 

ただし16万程度のダメージであるため、HP倍率がかかるリーダーで被ダメージを4分の1にできる状況ならば、耐えることが出来るでしょう。

 

しかし、今後強化個体が出現する可能性は高いため、効率的な手段とは言えないでしょう。

 

 

また、属性ダメージ無効スキルを使うことも検討できますが、カッカブは2属性のモンスターです。

 

闇属性か火属性無効のスキルが必要となり手間がかかるため、おすすめ出来る手段とは言えません。

 

 

そのため、10ターン目までに倒すことが一番手っ取り早い対処方法となります。

 

 

ここまでの行動を踏まえると、効率的な倒し方は…

 

副属性が光属性のモンスターでパーティを編成しないようにして、5ターン目までに倒すことが理想と言えます。

 

 

最終手段としては、属性吸収無効のスキルを使うことです。

 

ただ現在のパズドラ環境では使えるモンスターが少ないことや、スキルターンが重いため、それは現実的ではありません。

 

 

カッカブの初登場時は、様々なユーザーから不満の声があがりました。

 

ですが5ターン目まで一切攻撃してこないことを踏まえると、スキル貯めには適したモンスターと言えます。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加