FGOの最強パーティーは?おすすめの編成を紹介(Fate/Grand Order)

FGOの最強パーティーは?おすすめの編成を紹介(Fate/Grand Order)

 

「Fate/Grand Order(FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー)」で最強のパーティーを作るには、一体どんなキャラを採用すればいいのでしょうか?

 

 

こちらのゲームをプレイしたことがある人に、おすすめの編成やメンバーを教えてもらいましょう。

 

この下に記述されていますのは、その人の発言です。

 

スポンサーリンク

「Fate/Grand Order」における最強のパーティーは、どんなメンバーで編成されているのか?

 

「FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー」おすすめのパーティー・一人目の意見

 

「Fate/Grand Order(FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー)」で一番強いと考えられるパーティーですが、高難易度クエストに挑んでも突破できる安定した陣営が最強だと思います。

 

 

ですので、最も安定したパーティーと言えるのは、「ジャンヌ・ダルク(オルタ)」と「クー・フーリン(オルタ)」のオルタコンビ。

 

そしてキャスターである「諸葛孔明」ないし「マーリン」を組み合わせた先発が、安定するように思います。

 

 

まず、先発であるジャンヌオルタですが、アヴェンジャーというクラスの特性上、等倍以上で攻撃が通ります。

 

高レアのアヴェンジャーは複数体いますが、こちらはそもそもの攻撃力が高いために、相手に圧力をかけることができます。

 

 

スキルの方面でも「竜の魔女EX」という味方全体攻撃力強化、さらに竜属性を持っている味方には倍の攻撃力アップをかけることができるという点で、味方の打点の底上げができます。

 

 

自分のカードが配られなくても、スキルが無駄になりません。

 

 

他にも無敵とバスターアップをかけられる「うたかたの夢A」も、攻防一体のスキルとして有用です。

 

 

またスキル「自己改造EX」によってクリティカルスターを集め、クリティカル威力を底上げします。

 

 

アヴェンジャーはスターの集中度はそこまで高くないですが、パーティーメンバーをスター集中が低いキャスターやバーサーカーを並べることで、スターが僅少でもクリティカルを出すことができます。

 

 

宝具でも相手の強化無効をかけることができ、意外に打たれ弱いジャンヌオルタは敵の攻撃力アップバフを無効化できます。

 

 

そして二人目のクーフーリンオルタは、バーサーカークラスのどの相手に対しても1.5倍の火力を誇る特性により、どんな相手にも火力ゴリ押しが効きます。

 

その半面、どんな相手の攻撃も2倍で受けてしまうデメリットがあります。

 

 

しかし、このサーヴァントは自前のスキル「矢避けの加護C」によって攻撃を2度回避したり「戦闘続行A」によりHPが0になっても一度耐えるなど、バーサーカーとは思えない粘りを見せます。

 

 

パーティーが瓦解しても一人で立ち回れてしまうという点で、非常に強いです。

 

 

これらのサーヴァントは、宝具による火力とバスターブレイブチェインによる1ターンでの超高火力がウリです。

 

なので、宝具の使用を簡単にするNPチャージスキルに恵まれた「諸葛孔明」を合わせることがベターです。

 

 

宝具により相手のチャージを減らせ、アーツ3枚によるアーツチェイン始動要員になれるという点で優秀です。

 

 

「マーリン」も全体バフが優秀なサーヴァントですが、保持スキル「幻術A」で味方全体に無敵状態を付けることによって、全体宝具持ちの相手の宝具を凌ぐことができます。

 

 

最後の二人は、お好みで選択するといいかと思います。

 

 

「FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー」おすすめのパーティー・二人目の意見

 

「Fate/Grand Order(FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー)」におけるパーティの強い組み合わせは、いかにステータスを上昇できるかにかかっています。

 

つまり、いくら単独で攻撃力に優れていようとも、それ自体は決定打とはなりません。

 

 

結論から言えば、「花の魔術師」が加わっているかどうかで全ては決まります。

 

 

「Fate/Grand Order(FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー)」は、「キャラクターのスキルを使いこなして、パーティを強化するゲーム」といっても過言ではありません。

 

その点に関して最も強い特性を誇るのが、花の魔術師になります。

 

 

彼は「夢幻のカリスマ」「幻術」「英雄作成」という3つのスキルを所有しており、どれも大変有用です。

 

 

中でも夢幻のカリスマは、攻撃力とNPを同時に向上させる効果があります。

 

最大値まで上げきればその効果は絶大で、高難易度のクエストではほぼ必須です。

 

 

そして英雄作成は、バスター属性の攻撃力アップ効果を好きな味方にかけることができます。

 

 

敵に大ダメージを与える宝具の多くは、属性がバスターです。

 

つまり花の魔術師1人いるだけで、宝具を打ちやすくしつつ、その攻撃力を大幅にアップさせることができます。

 

 

また、「Fate/Grand Order(FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー)」におけるステータス向上効果は、同じものを重ねてかけるよりも複数の種類をかけ合わせたほうが有効です。

 

 

これもまた、花の魔術師の有能さを示す証左といえます。

 

 

さらに、自分のパーティに花の魔術師を加え、そこにフレンドの花の魔術師をもう1人加えれば、効果は2倍です。

 

あとは、バスター属性の強力な宝具を持つキャラクターを1人そえれば、全てのクエストに対応できます。

 

これをダブルシステムといい、あまりにも強いことから、攻略情報から除外されることも少なくありません。

 

 

難点としては、花の魔術師自体が極めて貴重なキャラクターであることです。

 

通常のストーリー召喚では呼ぶことができず、定期的に巡ってくるピックアップを待つことになります。

 

 

有償で利用できる福袋などは登場する可能性がもっとも高いため、積極的に購入していきましょう。

 

 

「FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー」おすすめのパーティー・三人目の意見

 

まず、「Fate/Grand Order(FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー)」で強いパーティを構成するなら…

 

単純に考えて、バランスが良いサーヴァントの「セイバー」か、攻撃力が高いサーヴァントの「バーサーカー」のどちらかです。

 

 

もちろん敵の相性を考慮すれば、アサシンやキャスターのパーティが良い時もありますが。

 

汎用性の高さから、バーサーカーとセイバーを勧めます。

 

 

しかし、何も考えずにクラスからパーティを構成するのは愚策です。

 

 

例えばバーサーカーは攻撃力が高い反面、受けるダメージも倍になってしまう欠点があります。

 

またセイバーはランサークラスの敵に強いものの、アーチャークラスの敵には弱いです。

 

 

そのあたりを踏まえて、サーヴァントの組み合わせをするなら…

 

 

バーサーカーのパーティは、「ヘラクレス」に「クー・フーリン(オルタ)」、「坂田金時」。

 

セイバーのパーティは、「アルトリア」と「アルテラ」「モードレッド」のうちの2人以上がいれば、編成に苦労する事はありません。

 

 

ヘラクレスとクー・フーリン(オルタ)は、スキルの効果で単独で回避とガッツが可能なところが魅力的です。

 

 

坂田金時は、礼装や他のサーヴァントのサポートがなければ、不安な部分はあるものの…

 

バーサーカーのサーヴァントたちの中でも、トップクラスの火力です。

 

 

一方、セイバーのパーティのサーヴァントたちは、全員が全体攻撃宝具を持っています。

 

 

敵の数が多い戦闘もあるFGOでは、全体攻撃は魅力的です。

 

 

NPを稼ぎやすい「モードレッド」と「アルテラ」、そして攻撃に特化したスキルを持つ「アルトリア」。

 

これらの組み合わせは、最強と言っても過言ではありません。

 

 

しかし強いサーヴァントを挙げるなら、「花の魔術師」ことマーリンが現時点では一番です。

 

キャスタークラスのサーヴァントで、サポートに特化しています。

 

 

NPチャージの回転率を上げる「夢幻のカリスマ」や味方全体に無敵効果を付与する「幻術」など、非常に優秀なスキルの持ち主です。

 

 

しかし、強化解除のスキルが弱点である事と希少性が高くて入手が困難な事が、デメリットと言えます。

 

 

以上、「Fate/Grand Order(FGO/FateGO/フェイトグランドオーダー)」をプレイ中の人から教えてもらった、おすすめのパーティーを掲載しました。

 

 

このゲームに登場する、どのキャラの中で編成したパーティーが最強だと思うかは、プレイヤーによって違ってくるでしょう。

 

上に書かれている内容は、ひとつの意見として参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加