スクストなでなで機能のコツ・上手なやり方(スクールガールストライカーズ)

スクストなでなで機能のコツ・上手なやり方(スクールガールストライカーズ)

 

スクスト(スクールガールストライカーズ)とはギャルゲーと学園モノや育成要素など色々な要素が混ざり合ったスマートフォン専用のゲームアプリケーションであり、美少女を育成しながら敵を倒していくというゲームになっています。

 

 

スクスト(スクールガールストライカーズ)の特徴は、何と言っても登場する多種多様な美少女たちの存在です。

 

自分好みのキャラクターを育成することができるだけではなくコミュニケーションをとることもできるようになっているため、恋愛要素も楽しめるようになっています。

 

 

そんなスクストの育成機能のひとつに、「なでなで機能」というものがあります。

 

 

このなでなでを上手に行うコツってあるのでしょうか?

 

この記事で、やり方を説明しています。

スポンサーリンク

スクスト「なでなで機能」のコツ・上手なやり方は?(スクールガールストライカーズ)

 

この機能はキャラとの親愛度がLv105以上になることで開放され、ホーム画面にいるキャラの顔あたりをスライドすることで肉球が出現。

 

この肉球を動かして、なでなでをすることができます。

 

 

これを行うことによって、特に何かが起きるというわけではないのですが…

 

キャラクターが喜んだり不機嫌になる様子を楽しめるようになっており、ちょっとしたコミュニケーション機能として人気を集めています。

 

 

そんなスクスト(スクールガールストライカーズ)の「なでなで機能」には、親愛度Lv105以上という条件はあるものの…

 

多くのプレイヤーが、お気に入りのキャラクターとのコミュニケーションを楽しんでいる要素となっています。

 

 

まず、キャラの顔付近をスライドすることで「なでなで機能」が発動します。

 

発動したら、左右に動く肉球にあわせて大きく左右にスライドさせます。

 

 

成功すると画面が黄色く光り、キャラの表情が変わります。

 

成功の段階は4段階であり、表情がどんどん気持ち良さそうなものに変化してゆくのを楽しむことができます。

 

 

なでなで機能のコツ・上手いやり方を説明しますと…

 

 

肉球が黄色い状態であれば成功していると判断することができるので、その状態を維持することができればある程度大きくスライドさせても大丈夫です。

 

大きくスライドさせながら肉球の色を確認する」ということが重要なやり方・コツとなっています。

 

まとめ

 

・スクスト(スクールガールストライカーズ)に実装されている「なでなで機能」。キャラとの親愛度がLv105以上になることで使用可能になる。

 

・ホーム画面にいるキャラクターをなでなですることで、デレた表情や不機嫌な表情といった相手の反応を楽しめる。

 

・なでなでを上手くするコツ・やり方は、「なでなで機能の発動中に表示され左右に動いている肉球を、黄色い状態に保ちながら大きくスライドさせること」。

 

スクスト最強のメモカは?おすすめを紹介(スクールガールストライカーズ)

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加