Fallout4攻略/粘着剤・接着剤の作り方

Fallout4攻略/粘着剤・接着剤の作り方

 

Fallout4(フォールアウト4/FO4)において、何かと使用する機会の多いのが粘着剤です。

 

接着剤と呼んでいる人もいるようです。

 

 

ワークショップで武器や防具を改造して強化することを好む人にとっては、粘着剤(接着剤)を消費する量がとにかく多くなるわけですが…

 

とにかく、あまり数が集まらないのが悩みどころです。

 

 

とはいえ、粘着剤(接着剤)を求めてFallout4(フォールアウト4/FO4)の世界をフラフラと歩きまわるのは時間の無駄です。

 

 

作り方がありますので、この攻略記事でご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

Fallout4(フォールアウト4/FO4)の粘着剤(接着剤)。作り方は?

 

Fallout4(フォールアウト4/FO4)で武器や防具をクラフトするためには、粘着剤(接着剤)が必要です。

 

 

しかし、Fallout4(フォールアウト4/FO4)では粘着剤の数が少なく、なかなか入手することができません。

 

そのため、思うように武器や防具のクラフトができないプレイヤーもいます。

 

 

実は…

 

Fallout4(フォールアウト4/FO4)で使う粘着剤(接着剤)を、簡単に入手できる作り方が存在しています。

 

 

その作り方とは、「料理して作る方法」です。

 

 

クッキングステーションで料理して植物でんぷんを1個作れば、粘着剤(接着剤)を一度に5個も入手することができます。

 

この作り方を知っておけば、Fallout4(フォールアウト4/FO4)で武器や防具のクラフトも思う存分できるでしょう。

 

 

肝心な植物でんぷんの作り方で必要な素材は、「きれいな水」「テイト」「トウモロコシ」「マットフルーツ」です。

 

植物でんぷんを作る素材一覧

 

 

・きれいな水 1個

 

・テイト 3個

 

・トウモロコシ 3個

 

・マットフルーツ 3個

 

きれいな水は、ポンプから作成したりお店で入手できます。

 

回復薬として使いがちですが、武器や防具のクラフトを想定するならば使いすぎに注意しましょう。

 

 

どうしても足りない場合は、クッキングステーションにおいて「汚れた水」を3つ使って作ることもできたりします。

 

「汚れた水を熱すれば綺麗になるってどういう原理?」という疑問はさておき…

 

 

「テイト」「トウモロコシ」「マットフルーツ」は、栽培をすれば無料で入手することができます。

 

もしこれらを見つけたら、すべて消費してしまわずに拠点で植えて増やしましょう。

 

 

粘着剤(接着剤)の素材を一通り入手したら、ユーティリティーにある「料理」→「植物でんぷん」と選んで作ってください。

 

 

完成した植物でんぷんは、JUNK(廃棄品)として収納されています。

 

料理だと思ってスープなどと同じ場所にあると気が付かないので、注意しましょう。

 

 

植物でんぷんから入手できる方法を知っておけば、今後のプレイで粘着剤(接着剤)不足に悩まされることはありません。

 

不足が解消すれば粘着テープを求めてFallout4(フォールアウト4/FO4)の世界を探索することもなくなったりと、いいことづくめです。

 

 

料理による粘着剤(接着剤)の作り方を覚えたら、武器や防具をどんどん強化してゆきましょう。

 

まとめ

 

・Fallout4(フォールアウト4/FO4)では武器防具の改造によって不足がちな、粘着剤(接着剤)の作り方。

 

・「きれいな水:1個」「テイト:3個」「トウモロコシ:3個」「マットフルーツ:3個」を用意する。

 

・クッキングステーションで料理して、「植物でんぷん」を作る。

 

・植物でんぷん1個から、粘着剤(接着剤)が5個できる。

 

Fallout4攻略(フォールアウト4/FO4)放射能(放射線)を除去して治療!回復方法を紹介

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加