マベツム/マーベルツムツムの課金方法(オーブの購入方法)

マベツム/マーベルツムツムの課金方法(オーブの購入方法)

マーベルツムツム(マベツム)における通貨的な役目を果たしているのが、オーブです。

 

 

このゲームでオーブを入手することができる機会は本当に少なく、ステージクリア報酬の他には主にキャンペーン頼みというのが実情です。

 

かといって、手持ちのオーブがない場合は次のキャンペーンが来るまで待つ…というのでは、正直言って辛いものがありますよね。

 

 

そこで課金をしてオーブを購入するわけですが、そもそも課金方法にはどういったものがあるのでしょうか?

 

 

スマホアプリゲームの無課金プレイを長い間続けていると、意外と知らないのが課金方法(オーブの購入方法)ですが…

 

マーベルツムツム(マベツム)にもいくつかやり方がありますので、この記事でご紹介しましょう。

スポンサーリンク


マーベルツムツム/マベツムの課金方法(オーブの購入方法)

 

マーベルツムツム(マベツム)では、ゲームを有利に進めるためのアイテムとしてオーブというものが存在しています。

 

これを使用することによって、特別なガチャを引いたりコインやエナジーに交換・購入することができるんです。

 

 

バトルで負けてもコンティニューしたり、ハイスコア手前で時間延長することができるなど…

 

じつに色々な効果を持っています。

 

 

ですがオーブは無料で手に入るチャンスや量が少なくなっているため、課金することによって補充することになるでしょう。

 

課金してオーブを入手することによってハイスコアを狙ったり、より強力なツムを入手することに繋がります。

 

 

ではマーベルツムツム(マベツム)で課金するためにはどのような方法があるのかというと…

 

「クレジットカード決済」や「キャリア決済」が、最もお手軽な課金方法(オーブの購入方法)として挙げることができます。

 

 

iPhoneでもAndroidでも利用することができるのが、上記の課金方法であり…

 

これらの場合は料金請求を後に回すことができるため、その場ですぐにオーブを購入できるというところがメリットです。

 

 

ただし、請求書にはマーベルツムツム(マベツム)に課金した内訳が記載されてしまうので…

 

親や配偶者など家族に知られたくないという未成年の方は、利用しない方がいいです。

 

 

また成人の方でも課金しすぎてしまい後で後悔しないように、計画的に支払いする必要が出てきます。

 

 

上記の課金方法が使えない場合は、「プリペイドカードを使う」という方法を採用しましょう。

 

 

コンビニや家電量販店、スーパーのレジ付近で購入することができる、こちらのカードですが…

 

手持ちのスマートフォンによって購入するプリペイドカードの種類が違いますので、注意しましょう。

 

 

iPhoneの場合は「iTunesカード」での支払いをすることが可能となっており、Androidの場合は「Google Playカード」を購入することによって支払いをすることができます。

 

 

これらの方法は、カードを購入して裏面にあるコードを入力することで入金できるというもの。

 

マーベルツムツム(マベツム)のアプリ内でオーブを購入するときに課金を求められますので、この時に支払うことになります。

 

 

お店へ足を運んでカードを購入しないといけないという手間はありますが、課金しすぎるのを防ぐことができるためおすすめです。

 

 

またカード購入には割引やポイントなどが付いていることが多いので、マーベルツムツム(マベツム)以外にも利用しやすいというところからもおすすめされています。

 

 

ただし注意点としてマーベルツムツム(マベツム)の課金には年齢制限が設けられており、年齢によって課金できる金額が決まっているので…

 

使いすぎないように対策がされています。

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加