メルストの最強パーティーは?おすすめを紹介(メルクストーリア)

メルストの最強パーティーは?おすすめを紹介(メルクストーリア)

 

メルクストーリア(メルスト)で最強のパーティーとは、一体どのような構成なのでしょうか?

 

現在持っているユニットの範囲内でできるだけ強いパーティーを作り、ゲームをスムーズに進めたいものです。

 

 

このゲームのプレイ経験がある方に、おすすめのパーティー構成やキャラを尋ねてみましょう。

 

下に書かれておりますのは、その方の発言です。

 

スポンサーリンク

メルストで最強のパーティーとは?

 

メルクストーリアでおすすめのパーティー・一人目の意見

 

メルクストーリア(メルスト)で強いパーティーを作るには、4種類の組み方が考えられます。

 

 

まずは、前衛2体と後衛2体と回復1体のパーティーです。

 

 

これは最も基本となる組み方なので、初心者でも使いやすいです。

 

この場合できるだけ同時攻撃回数が2体以上のユニットを使うのが良いでしょう。

 

ギルドバトルでも戦えるバランスの良さが魅力です。

 

 

次は防御を重視した組み方として、前衛3体と回復2体のパーティーです。

 

 

これはクエスト攻略に適した組み方で、前線が崩れることはほとんどありません。

 

ただしギルドバトルでは攻撃効率が悪いので、厳しい戦いになります。

 

 

この組み方でギルドバトルを戦うには1つの属性に統一し、ソウル系の効果を持つシードモンスターを使いましょう。

 

 

続いて後衛による攻撃に特化した組み方として、前衛1体と後衛3体と回復1体のパーティーです。

 

 

この組み方は火力がとても強くなるので、ギルドバトルでも十分な威力を発揮します。

 

ギルドバトルは雑魚キャラが少ないので、同時攻撃数が少なくても大丈夫です。

 

 

ただし前衛の1体は高い体力とタフネスが必要となるので、十分に強化された壁役のユニットを使いましょう。

 

 

続いて、前衛5体のパーティーです。

 

 

これは、低難易度のクエストを高速周回するのに向いています。

 

土日クエストや曜日クエストを周回する際には、使ってみましょう。

 

 

スピードルーンを装備することで移動速度と攻撃力を調節すれば、さらに効率が良くなります。

 

 

それでは、各役目にはどのユニット(キャラ)を入れれば良いのかを考えましょう。

 

 

まず盾役には「獣に交じる者ロニセラ」や「鋭鋒の愛待人パトリシア」が向いています。

 

前者は5体に同時攻撃できますし、後者は高い体力と攻撃力が魅力です。

 

 

前衛には4体を同時攻撃できる「不羈の自由人ジェノ」が最適です。

 

前衛で4体を倒しながら戦線を守ってくれるキャラなので、頼りがいがあります。

 

 

後衛にはリーチが長くて安全に攻撃できる「古の探す者タミル」や「空駆ける翼フウ」が向いています。

 

どちらも攻撃力が高くて、複数攻撃も可能な優秀なキャラです。

 

 

回復には「夢見るお姫様ショコラ」や「陶酔の信奉者ジャスパー」が最適です。

 

 

前者は回復力と回復間隔が優秀ですし、後者は3体を同時回復できるので効果的です。

 

 

星3の回復キャラの中では「魔物調査員ルルーエ」が優秀です。

 

1体しか回復できませんが、回復量は抜群です。

 

 

メルクストーリアでおすすめのパーティー・二人目の意見

 

メルスト(メルクストーリア)においてパーティ編成はゲームの根幹を担う要素であり、またこのゲームの面白い要素でもあります。

 

現時点で最強と称されるパーティにをご紹介します。

 

 

今回ご紹介するのは、ソーサリーパーティです。

 

現状相当強いと言われており、通常のストーリー攻略やギルバトでもかなりオススメです。

 

 

編成は、「フロイレイダ」「キクミコマル」「ハリエット」「ミシェリア」「レイ」のパーティです。

 

現状3強と言われているフロイレイダとハリエットを編成した超火力と超耐久のパーティで、また安定性もあります。

 

 

それぞれの役割ですが…

 

フロイレイダとハリエットは、言わずもがな超火力と複数体多段攻撃を成せる数少ないユニットです。

 

この2体が2体同時攻撃に加えて、5段攻撃をもっています。

 

 

さらにノックバック効果も搭載されており、敵を寄せ付けないままに倒すことが可能です。

 

 

それに次ぐ攻撃力、そして中心火力となるのがレイです。

 

レイも複数体多段攻撃が搭載されていますが、こちらは前述の2体に比べて3体同時攻撃です。

 

 

一斉攻撃に弱いパーティが多く、速攻で半壊させられてしまうことが多いですが…

 

複数体攻撃持ちを多数編成することで、敵に指一本触れさせずに倒すことが可能となっています。

 

 

最後に、キクミコマルとミシェリアの2体です。

 

こちらは単体攻撃と他の3体に見劣りしてしまいがちですが、そのかわり6段攻撃が備わっています。

 

 

この多段攻撃回数が多ければ多いほど敵の足止め時間が長くなるので、他の3体よりも足止め時間が長いです。

 

 

メルストにおいて前衛・後衛の関係は非常に重要ですが、今回のソーサリーパーティは超火力重視となっています。

 

全員ソーサリーリングとの相性が抜群に良く、主力となり得るキャラを選出しています。

 

 

しかしこのパーティは編成難易度が高く、所謂フェス限と呼ばれるキャラを複数体編成しています。

 

組むのは難しいですが、逆に組むことができれば最強の一角となり得るでしょう。

 

 

他にも多数強いと称される編成はありますが、現状最強だといえる編成です。

 

 

以上、メルクストーリア(メルスト)で遊んだことのある方に教えてもらった、おすすめのパーティー構成をご紹介しました。

 

 

どのパーティー構成やユニット(キャラ)が最強なのかは、人により違ってくることが予想できます。

 

上記の内容は、あくまでもひとつの意見として受け取っていただければと思います。

 

メルストのリセマラ・星5のおすすめ当たりキャラを紹介(メルクストーリア)

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加