クロノトリガーのレベル上げ・効率の良い経験値稼ぎ

クロノトリガーのレベル上げ・効率の良い経験値稼ぎ

 

クロノトリガーのラスボス「ラヴォス」を倒してエンディングに到達したあとにも、「第6形態のスペッキオ」やDS版限定の裏ボス「夢喰い」といった強敵が控えています。

 

やり込むことを考えた場合、これらの敵を倒すことが必須となるわけです。

 

 

しかし、クロノトリガーにはこのように高いレベルを要求される場面があるにもかかわらず…

 

残念ながら、ドラクエでいうメタル系のモンスターのように倒せば経験値を数万ポイント獲得できるような敵が存在しません。

 

 

クロノトリガーにおいて、効率的なレベル上げ方法ってあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

クロノトリガーのレベル上げ!効率的な経験値稼ぎの方法は?

 

1995年にSFCソフトとして発売された後、1999年にPS版、2008年にはDS版がそれぞれ発売されたスクウェアエニックスの名作ソフトが「クロノトリガー」です。

 

 

当時のソフトとしては珍しい要素だった「マルチエンディングシステム」や「強くてニューゲーム」といった周回要素から大きな話題となりましたが…

 

このエンディングが分岐する条件というのが、シナリオのどの段階で最終ボスであるラヴォスを倒すか?という物なのです。

 

 

2周目以降は最初からラヴォスに挑戦する事が出来る様になる上、かなり早い段階でラヴォスを倒す事でしか見る事が出来ないエンディングもある為…

 

全てのエンディングを見る為に、レベル上げは絶対必須の物であると言えるでしょう。

 

 

また、レベルが99になれば第6形態のスペッキオ(見た目は、ピンク色のヌゥ)と戦うことができるようになるのでひたすらレベル上げをしてこれを目指す人もいるものと思われます。

 

 

さらにクロノトリガーDS版の場合だと、時の闇で待ち構えている裏ボス「夢喰い」に勝って追加エンディングを見るためにレベル上げをする人もいるでしょう。

 

 

ではどこでレベル上げを行っていけば良いのか?というと…

 

候補となる場所と相手は、幾つか存在します。

 

 

まずは、未来世界の「ジェノサイドドーム」です。

 

建物の中に入るといきなり5連戦を自動的に行う事になるのですが…

 

ここを突破した後は1Fにあるダストシュートから入口に再度戻る事が出来る為に、これを利用した経験値稼ぎが可能となっています。

 

 

なお戦う事になる敵は全て機械系の敵なので、弱点の属性「雷」系の攻撃を使います。

 

クロノや魔王のサンダガなら、全体攻撃ということもあり楽に倒す事が出来ます。

 

 

ここは特に難易度が低いという事もあり、経験値稼ぎのおすすめポイントとして数えられているのです。

 

 

次に挙げるのが、全ての時代に出現するラストダンジョン「黒の夢」です。

 

 

この中の最初のマップから数えて3番目のマップには、セーブポイントがあります。

 

その左上地点で戦う事になる「ルインゴーレム2体」と「ブラックサイト」が、こちらで経験値を稼ぐ相手となります。

 

 

これらの敵は1回の戦闘で2064の経験値が入る上に、戦闘場所のすぐ上がマップの切り替えポイントとなっているので…

 

戻ればすぐに同じ敵と何回も戦う事が出来るのです。

 

 

また戦闘場所の近くにセーブポイントがある為に、経験値を効率良く確実に稼ぐ事が出来る場所としておすすめされているのです。

 

 

最後に、これはクロノトリガーDS版限定の方法となりますが…

 

次元のゆがみ (古代) の氷雪原最後のマップで戦う事になる、2体の「ブリザビースト」を繰り返し倒す…という方法です。

 

 

こちらは1回の戦闘で4400もの大量の経験値が手に入りますが、クリア後の隠しダンジョンの敵というだけあって強いのが難点。

 

そもそも経験値稼ぎを行うには、ある程度の強さが必要となってきますのでご注意を。

 

クロノトリガーの最強キャラは?おすすめの性能と強さを評価!

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加