年末ジャンボ宝くじが当たったらどうする?その後すること・使い道

年末ジャンボ宝くじが当たったらどうする?その後すること・使い道

 

年末ジャンボ宝くじや常に受け付けているロト6など、高額当選のチャンスがいくつも存在します。

 

 

宝くじに高額当選したら、どうしよう?

 

そんな想像は、誰もが一度はしたことがあるのではないでしょうか。

 

 

もしこれらが当たったら、どうするのでしょうか?

 

 

実際に宝くじで高額当選した場合、注意すべきことがいくつかあります。

 

 

換金所では、高額の当たりくじを換金することができず、銀行へ行く事になるというのですが…

 

これって、本当なのでしょうか?

 

 

さらに、世の中の人達は当せん金をどんな目的で使うつもりなのか?

 

聞いてみることにしました。

スポンサーリンク

年末ジャンボ宝くじが当たったらどうする?手続きを紹介!高額当選の場合は銀行へ行く?

 

年末ジャンボ宝くじで高額当選した場合、まず冷静になることが重要です。

 

 

焦らず落ち着いて、最初に宝くじを購入したチャンスセンター(店舗)へ向かいましょう。

 

なぜ店舗なのかというと、そのまま銀行へ向かってお金を受け取ることが出来ない支店が含まれているからです。

 

 

支店によっては、事前にチャンスセンターでの手続きを終える必要があるのです。

 

手続きは5分程度で終わり、その後指定された銀行へ向かえば、数日以内に当選額を手に入れることが出来ます。

 

 

みずほ銀行へ入り、宝くじの当選金を受け取りに来た事を伝えると、手続きについての説明を受けることが出来ます。

 

当選金受取のための書類に必要事項を記入し、提出します。

 

 

当選金の金額が100万円以上の場合には、本人を確認できる書類(運転免許証や健康保険証など)印鑑が必要となりますので、持参をするようにしましょう。

 

 

とても簡単なことではありますが、驚きのあまり実行できない可能性も考えられますので、もしもの時のために覚えておくのもいいでしょう。

 

 

宝くじの当せん金。分ける場合は税金はかかる?支払わなくてすむ方法

 

 

宝くじで高額が当たったら、まず当選金の受け取り方を考えるようにしましょう。

 

当選金を他の人と分けたい場合、受け取ってから分けると贈与税を払わなければならなくなります。

 

 

当選金を受け取る時には「共同購入をした」と申請し、手続きをしましょう。

 

当選証明書を受け取ることで、贈与税を支払う必要がなくなります。

 

 

その後高額な買い物をした場合には、税務署から資金の入手先について聞かれることがあります。

 

証明書は、そういった時にも役立ちます。

 

 

もし年末ジャンボ宝くじが当たったら…その後にすることとは?使い道を聞いてみた

 

宝くじで高額が当たったら、貯金をします。

 

 

「夢も何もないじゃないか?」と思われるでしょう。

 

ですがやはり、いつ何が起こるかわからないのが人生というものです。

 

 

せっかく大金をゲットできたのに、湯水の様に使ってしまっては、勿体ないと思ってしまうのです。

 

 

大病を患ったり、事故にあったり。

 

何かとお金は使いますので。

 

 

良からぬ金銭トラブルを招くため、宝くじが当たった事は親戚や友人にも内緒にしておきたいです。

 

お金を使うにしても、こっそり使っていこうと思います。

 

もし宝くじに高額当選したら、まずは家のローンの返済に充てます。

 

余ったお金で都心のマンションを1室購入し、賃貸経営を始めます。

 

 

さらに余ったお金で都内で複数の線路が交差する駅近くの住宅地に土地を購入し、駐車場を経営します。

 

 

それでもお金が余っていれば、優良株を大量に購入し運用します。

 

 

とにかく当選したお金を使ってしまうのではなく、それを資金にさらに資産形成を図りたいと思います。

 

老後の蓄えとして大事に使っていきたいと思います。

 

宝くじに当たった後、家族全員を連れて1か月間ヨーロッパかアメリカに旅行に行きます。

 

普段泊まることのできない高級ホテルに連泊をして、普段食べることのない豪華な食事を楽しみます。

 

 

飛行機での移動は、すべてビジネスクラス以上。

 

列車での移動は、すべて1等車。

 

車での移動は、すべてハイヤーを使います。

 

 

当選したお金は、その旅行ですべて使い切ってしまうつもりでいます。

 

人生一度でいいから、思い切って贅沢に遊びたいと思います。

 

宝くじに高額当選した場合、買いたい物ややってみたい事があります。

 

まず、車を買いたいと考えています。

 

 

当選金額にもよりますが、100万円当たれば新車だとしても頭金に出来ます。

 

中古車で安い物で有れば、ローンを組まなくても一括購入出来ますので夢が持てます。

 

 

また、国内各地には名湯が点在していますので、温泉巡りを実施し満喫したいと考えています。

 

もし宝くじで億が当たったら、間違いなく家を買います。

 

そうすれば今払ってる賃貸の料金の無駄もなくなるので、大助かりです。

 

 

そして、残りは貯金です。

 

その為には、一等と前後賞の両方が当たる必要があります。

 

 

後は、特に使う用途は見つからない感じです。

 

これからどうなるか分からない世の中ですから、やはり蓄えが大いにこしたことはありません。

 

 

まず、蓄えを増やすことに使うでしょう。

 

勿論、お祝いとして美味しい食事に行ったりはします。

 

 

宝くじで高額が当たった後、まず家族で食事に行きます。

 

作戦会議を兼ねた、どんちゃん騒ぎですね。

 

 

後は、しばらくは大人しくしておきます。

 

貯金という形になるでしょう。

 

 

さらに考えるのは、住宅を買うかどうかです。

 

これは、当選金によります。

 

 

高額な当選金だけで一括で家が買えるのであれば、それだけで使い切ることも一つの考え方だと思います。

 

宝くじが高額当選する確率は、非常に低いです。

 

ですがもし当選した場合、一部貯金・半分以上は両親に渡します。

 

 

「旅行に行く」「高額な物を購入する」という意見は、よく聞きます。

 

 

ですがやはり、ずっと世話になっている両親への感謝の気持ちは忘れたくありません。

 

これからも厄介になることが多いでしょう。

 

 

その為には、宝くじで当たった金額の一部を渡すことが親孝行になるのではないか?と強く思っています。

 

家族の意見を優先したいので、品物ではなく高額当選したものを渡すのが一番良いと考えています。

 

庶民の夢である宝くじですが、毎年高額当選する人は必ず出てきます。

 

 

大金を手にしたのなら欲しくなるのが、住宅でしょうか。

 

今までより広い家に住み、お客さんを呼びたくなるような内装や家具にこだわりたくなります。

 

 

また、その家に似合う高級車がどうしても欲しくなってしまいますね。

 

 

家以外なら、旅行でしょうか。

 

 

世界一周クルーズ旅行なら、食事やサービスも超一流で。

 

旅先では、美しい景色や文化など。

 

今まで自分が出会った事のない経験をする事ができるでしょう。

 

 

株式などに投資してその配当金だけで生活するというのも、幸せな気分になれていいかもしれません。

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加