PUBGの値段は?PC版(DMM・Steam)の買い方とアップデートのやり方

PUBGの値段は?PC版(DMM・Steam)の買い方とアップデートのやり方

PUBG(ピーユービージー)の意味とは、プレイヤー(Player)アンノウン(Unknown)バトル(Battle)グラウンド(Ground)の略です。

 

100人のプレイヤーがヘリから降下され、地上で武器を探しながら戦うサバイバルゲームです。

 

 

現時点でこのゲームを取り扱っているのは、今のところPC版(DMMとSteam)のみ。

 

ソフト単体では購入出来ず、プレイするにはこれらのゲームサイトに会員登録しておく必要があるのです。

 

 

ソフトの値段は、日本円でいくらなのでしょうか?

 

 

この記事では、それぞれのサイトでPUBGをダウンロードしインストールする方法を説明しています。

 

また、すぐに必要になるアップデートの方法も記載していますので、参考にどうぞ。

スポンサーリンク

PUBG(ピーユービージー)のPC版・DMMでのダウンロード方法と値段は?

 

DMMでも、PUBG(ピーユービージー)のサービスをスタートしました。

 

 

世界中で流行している作品で、同時接続数は現在世界一位を誇っています。

 

これまでは海外配信のみでしたが、ついに日本のDMMで遊ぶことが可能となりました。

 

 

ダウンロードとインストールの方法を説明します。

 

 

まずは、DMMのサイトにアクセスしましょう。

 

「DMM.com」と検索すれば、表示されるはずです。

 

 

サイト内の検索窓に「PUBG」と入力し検索すれば、商品のアイコンが表示されるでしょう。

 

それを選び、購入画面へと飛びます。

 

 

なお、トップページからPCゲームのカテゴリに飛び、そこから購入画面へと移動することも可能です。

 

 

この記事を書いている時点では「ダウンロード型ゲーム人気ランキング」上位に入っているので、より見つけやすいのではないでしょうか?

 

 

作品の画面に着いたら、次は購入手続きです。

 

購入にはDMMのマネーカードやポイント、クレジットカードなどが必要になります。

 

 

現在、購入金額は3000円です。

 

残高があるか確認してみましょう。

 

 

左上にある購入ボタンを押すと、商品がバスケットに入ります。

 

バスケットを選んでレジに進むを押すと、購入の最終確認が行われるので確定するを押しましょう。

 

 

これで、作品の購入が済みました。

 

 

いよいよ、ダウンロードとインストールです。

 

 

購入が済むと小さなウインドウが表示されて、そこにダウンロードのボタンが表示されると思います。

 

そのボタンを押せば、自動的にダウンロードが始まります。

 

 

作品をすべて落とすには、空き容量が必要です。

 

この作品はけっこう容量を取るため、事前に空きを用意しておきましょう。

 

 

ダウンロードが済むと、最後にインストールが始まります。

 

 

デスクトップなどに、PUBGのアイコンが表示されると思います。

 

 

そのアイコンをクリックすると「インストールを開始しますか」と表示されるので、これをクリックすればインストールが始まります。

 

 

全てが終わると、ゲームをプレイできるようになります。

 

PUBGのPC版・Steamでのダウンロード方法と値段は?

 

PUBGは、世界中にファンがいるゲームで日本でも流行っています。

 

 

SteamでPUBGを購入して起動するまでの方法は、簡単です。

 

 

まずは、Steamの公式ページ内にあるPUBGのページへ行きます。

 

 

「カートに入れる」をクリックし、ソフトをショッピングカートに入れます。

 

値段は、3300円です。

 

 

ショッピングカート内の商品を確認したら、「自分用に購入」を選択。

 

 

Steamアカウントを持っていない場合は、ここで作成することになります。

 

 

「Steamアカウント」と「パスワード」を決め、それを入力。

 

その後、サインインします。

 

 

次に、メールアドレスも入力。

 

Steamの利用規約に同意したら、アカウント作成完了。

 

 

Steamからメールが届きますので、メール内にある「Click here to verify your email address.」をクリック。

 

これでメールアドレスの確認し、本格的にアカウントが利用できます。

 

 

いよいよ、購入手続きへ。

 

数ある支払い方法の中から、1つを選びます。

 

 

「PayPal」「クレジットカード」「WebMoney」「BitCash」「nanaco」「Bitcoin」「ペイジー」「銀行振込」「コンビニ決済」と、実に多くの支払い方法が存在します。

 

最後に「購入」ボタンを押し、購入完了です。

 

 

Steamアプリをダウンロードしていない場合は、ここでしておく必要があります。

 

 

手順は、一般的なソフトをダウンロードする場合と同じ。

 

 

Steamの利用規約に同意したら、言語を選びます。

 

 

インストールされるまでしばらく待ち、完了したらSteamを起動します。

 

 

起動したら、「既存のアカウントにログインする」を押します。

 

先程作ったアカウント名とパスワードで、ログイン。

 

 

ここでValveのハードウェア調査に参加をするかを問う画面になるので、好きな方を選びます。

 

 

ライブラリには自分が購入したゲームが入っているので、その中のPUBGをインストールします。

 

利用規約に同意したら、完了です。

 

 

ダウンロードが終わると、今度はセットアップをします。

 

セットアップが終われば、ライブラリからのプレイが可能になります。

 

 

プレイを押してPUBGを起動させると、Windows側がセキュリティについて聞いてくるので、アクセスを許可して次に進みます。

 

 

自分のプレイヤーネームを入力しますが、ここで決めたプレイヤーネームは後から変更できないので、慎重に決めます。

 

 

プレイヤーとしての名前を決めたらキャラクターを選ぶ画面になるので、キャラクターを作ります。

 

キャラクターが決まったら、「プレイ」をクリックしてゲームを始めます。

 

PUBGでアップデートする方法

 

PUBGのアップデートですが…

 

Steamでは、基本的に自動アップデートが行われるようになっています。

 

 

初期設定のままであれば、PUBGも自動的にアップデートされる筈です。

 

ですが、それが出来ずにうまく更新できない方がしておく方法があります。

 

 

まずは、Steamの自動更新が外れていないかチェックしてみましょう。

 

 

もしも自動更新が外れてしまっていたならば、ゲームタイトルのプロパティを確認してみて下さい。

 

そちらに、更新関連のタブがあります。

 

 

自動更新の項目に再度チェックを入れれば、OKです。

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加