ダークソウル攻略/最強の素性は?強いおすすめを評価!

ダークソウル攻略/最強の素性は?強いおすすめを評価!

 

人気ゲームのシリーズ1作目「ダークソウル」をスタートする時に早速決めなければならないのが、キャラメイク時に選ぶことになる「素性」です。

 

素性とは、他のRPGで言うところの職業に当たります。

 

 

全部で10種類ある中から1つだけ選ばなければならないのですが、初めてプレイする人や慣れていない人はどれにすれば良いのか迷ってしまうと思われます。

 

これらのうち、どれが最強なのでしょうか?

 

 

ダークソウルのプレイ経験がある人に、強いおすすめの素性を聞いてみることにしました。

 

スポンサーリンク

「ダークソウル」で最強の素性はどれ?強いおすすめを評価!

 

シリーズ第1弾「ダークソウル」において、最強の素性とはどれなのでしょうか?

 

 

実際にこのゲームで遊んだことのある方に、強いおすすめの素性を聞いてみました。

 

以下は、その方の発言となります。

 

 

まず結論から言ってしまうと…

 

ダークソウルにおいて最強の素性というものは、特にありません。

 

 

どの素性を選んでも、ステ振り次第で好きなように育てることができるゲームからです。

 

 

唯一気にしておきたいのは、自分がダークソウルでやりたい戦闘スタイルに合わせることです。

 

戦闘スタイルとピッタリ能力値にあう素性にしておけば、最強のキャラクターにすることができます。

 

 

特にダークソウルで理想とする戦闘スタイルがないなら、素性は呪術師を選ぶと良いでしょう。

 

呪術師が良い理由は、初期装備に呪術の火があるからです。

 

 

最初から使える呪術の火球は、使用回数が8回しかありません。

 

しかし、火球の威力は序盤では最強に近く、ほとんどの敵を一発で仕留めることができます。

 

 

また、遠距離から攻撃することができるので、序盤に多い近接タイプの敵に近づくことなく倒すことも可能です。

 

火球は使うタイミングこそ難しいものの、使いこなせればダークソウル1の序盤は楽になります。

 

 

さらに贈り物で「万能鍵」を選んで序盤から小ロンド遺跡に行けば、新たな呪術を購入することも可能です。

 

序盤から強力な呪術が使えるので、楽に乗りきることができるでしょう。

 

 

また、呪術の火以外の初期装備も、呪術師が最強であると考えられる理由です。

 

 

武器の「ハンドアクス」は素早い攻撃なので、隙がほとんどありません。

 

ハンドアクス

 

物理攻撃力:80

 

致命攻撃力:100

 

物理カット率:55.0

 

魔法カット率:10.0

 

炎カット率:40.0

 

雷カット率:40.0

 

受け能力:36

 

耐久度:250

 

重量:2.0

 

防具は「ボロ布のローブ」なので一見性能は低そうですが、炎と毒に耐性がついています。

 

ボロ布のローブ

 

物理防御力:21.0

 

対打撃:23.3

 

対斬撃:21.0

 

対刺突:21.0

 

魔法防御力:23.0

 

炎防御力:30.0

 

雷防御力:17.0

 

強靭度:0

 

出血耐性:23.0

 

毒耐性:59.0

 

呪耐性:2.0

 

耐久度:400

 

重量:2.7

 

ダークソウルでは、炎や毒を使う敵は多くいますので、あらゆる場面で役立つことになります。

 

ボロ布装備は名前こそイメージは悪いものの、終盤まで使える優れた防具です。

 

 

さらにパラメーター的にも、呪術師はダークソウルで最強の素性です。

 

呪術師の初期パラメーターは、信仰と技量以外はバランスがとれています。

 

 

初期状態でも十分高い理力を上げて魔術師に育てても良いですし、筋力や技量を上げて魔法剣士としても楽に育てることができます。

 

 

ダークソウルの醍醐味であるキャラクタービルドが好きなようにできる素性なので、最強と言えるでしょう。

 

 

以上、ダークソウル経験者がおすすめする素性でした。

 

 

人によって、最強だと思う素性はそれぞれ違っていると思われます。

 

あくまでも、ひとつの意見として受け取っていただければ幸いです。

 

ダークソウル攻略/最強武器は?おすすめはこちら

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加