ツイキャスの課金方法・コインの購入方法

ツイキャスの課金方法・コインの購入方法

 

ツイキャスでコインを大量に増やす方法として、課金があります。

 

 

どのような手順を踏み、どんな支払い方法が存在するのでしょうか?

 

実は、スマホとパソコンでは支払い方法が全く違います。

スポンサーリンク


ツイキャスの課金方法を紹介!コインの購入方法は?

 

ツイキャスの有料ポイントに課金する方法ですが、スマートフォンとパソコンでは手順が異なります。

 

 

iPhoneやiPadの場合はApp Storeで。

 

Androidのスマートフォン・タブレット場合は、Google Play Storeを介してアプリ内課金を行う形式になります。

 

・クレジットカード

 

・銀行振り込み

 

・App StoreはiTunesカード

 

・Google Play StoreはGoogle Playカード

 

プリペイドカードによるチャージなど、いずれかの決済方法をあらかじめ設定した状態でツイキャスのアプリを開き、ログインします。

 

アカウントメニュー内の「ポイントの購入」をタップすると、購入できるポイントのメニューが表示されます。

 

 

500pt・1000pt・2000pt・3000ptの中から任意のポイントをタップすると、確認のポップアップメニューが表示されるのです。

 

「購入」をタップすれば、ログインしているアカウントに購入した有料ポイントが追加されます。

 

 

パソコンの場合は…

 

・クレジットカード

 

・WebMoney

 

・Paypal

 

以上の支払い方法が、決済に利用できます。

 

 

クレジットカードとPaypalでは、VISA・MasterCard・American Express・JCBが利用できます。

 

 

インターネットブラウザからツイキャスのサイトにアクセスして、ログインしてから…

 

「アカウントメニュー」「ポイントの履歴と購入」「ポイントの購入」と選択します。

 

すると、500・1000・2000・3000のアイコンが表示されます。

 

 

その中から任意のポイントのアイコンを選択すると、支払い方法を確定する画面が表示されます。

 

 

クレジットカード・WebMoney・Paypalの中から、任意の支払い方法の右に表示されている「これを選択」というアイコンを選択します。

 

 

クレジットカードの場合は、クレジットカード番号や有効期限などの登録を行います。

 

 

WebMoneyの場合は、WebMoneyカード裏面のコード(スクラッチをコインなどで剥がすと表示される英数字)を入力ボックスに入力します。

 

 

Paypalの場合は、アカウントに設定されているメールアドレス登録した後、Paypalのサイトにジャンプするのでログインします。

 

Paypal決済に利用するクレジットカードの選択や、ツイキャスの課金の確定を行います。

 

 

以降、画面の指示に従って操作を行えば、ログインしているアカウントに購入した有料ポイントが追加されます。

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加