火花・文庫本の発売日はいつ?(又吉直樹)

火花・文庫本の発売日はいつ?(又吉直樹)

お笑いコンビ・ピースの又吉直樹さんが小説「火花」を執筆。

 

芥川賞を受賞しました。

 

 

現在は、単行本が販売中ですが…

 

「大きくてかさばる」という点や「1296円という価格が高い」といった点で、購入するのを敬遠している人がいるのも確かです。

 

 

文庫化を望んでいる人もいると思われますが、果たして出るのでしょうか?

 

文庫本「火花」の発売日は、いつになる予定なのでしょうか?

 

※2017.2.14に追記しました。

スポンサーリンク

又吉直樹著「火花」のあらすじ・ネタバレ注意!

 

又吉直樹さんといえば、今や日本で最も注目を集めているお笑い芸人といっても過言ではないはずです。

 

 

相方の綾部祐二さんとともに結成したお笑いコンビ「ピース」のボケとして頭角を現し、二人で漫才やコントを行ってたくさんの人々を笑いの渦に巻き込みました。

 

今や数多くのテレビ番組に引っ張りだこの存在となっていますし、テレビや雑誌などのいろいろなメディアで彼らを見かけない日は無いほどです。

 

 

そんな又吉直樹さんですが、お笑い芸人としてではなく作家としても非凡な才能を発揮しています。

 

彼の処女作となった「火花」はなんとあの芥川賞を受賞し、世間をあっと驚かせました。

 

 

単行本の累計発行部数もついに200万部を突破し、すでに映像化も決まっているほどの話題作となっています。

 

 

以下、簡単ではありますが小説「火花」のあらすじを説明しています。

 

ネタバレを苦手としている方は、注意してください。

 

 

「火花」の物語は、お笑い芸人である又吉直樹さんならではの味のある設定となっています。

 

本作の主人公であり売れない芸人である「徳永」と、その先輩芸人の「神谷」を中心に物語は進んでいきます。

 

 

この二人が祭りの営業で偶然出会い、徳永が神谷に弟子入り志願をするなど、徐々に交流を重ねていきます。

 

徳永は最初はほとんど売れませんでしたが、コンビとして少しずつ売れていって仕事も入り始め、番組などに呼ばれるようになるとともに収入や人気も徐々に上がっていきます。

 

 

逆に神谷は世間に一切迎合しようとせず、後輩に飲食をおごりまくってどんどん借金を重ねてゆきます。

 

彼ら二人の姿は非常に印象的でしょう。

 

 

その後お互いコンビを解散し、それぞれの道を歩き始めます。

 

 

特に印象に残ったのが神谷が急に豊胸手術を受けてFカップになったシーンで、読者側もきっと衝撃を受けたに違いありません。

 

その時の徳永と神谷のやり取りは、心に何となく熱いものを感じるのではないでしょうか。

 

 

そしてその後熱海へ温泉旅行に出かけた二人は、素人参加型のお笑い大会のポスターを見つけます。

 

それを見てネタ作りを始める神谷の姿を見た時の徳永のセリフは、絶対に読者の心に残り続けてくれる最高の言葉となるはずです。

 

 

以上、又吉直樹さんの小説「火花」のあらすじを簡単にご紹介しました。

 

気になった方は、ぜひ一度読んでみてはどうでしょうか?

 

 

小説「火花」文庫本の発売日はいつになるのか?

 

又吉直樹さんが書いた小説「火花」が文庫本の発売日は、いつになる予定なのでしょうか?

 

 

ちなみに、単行本の発売日は2015年3月11日ですが…

 

今のところ、文庫化に関する情報は一切発表されていません。

 

 

では、文庫化はいつされるのか?

 

ここ最近発売された文春文庫の発売日と、同作品の単行本の発売日を調べれば…

 

何らかの傾向がつかめるのではないでしょうか?

 

・宮部みゆき「ペテロの葬列」

 

単行本:2013年12月20日 文庫本:2016年4月8日(約2年4ヶ月後)

 

・西村賢太「棺に跨がる」

 

単行本:2013年4月 文庫本:2016年4月8日(約3年後)

 

・湊かなえ「望郷」

 

単行本:2013年1月 文庫本:2016年1月4日(約3年後)

 

・あさのあつこ「もう一枝あれかし」

 

単行本:2013年8月30日 文庫本:2016年3月10日(約2年6ヶ月後)

 

以上、4作品を調べてみた結果…

 

単行本が発売されてから、早ければ2年・遅くても3年ほどで文庫化される傾向にあることがわかりました。

 

 

一般的に単行本の契約が終了して文庫化するまでには、2〜3年ほどかかると言われています。

 

 

又吉直樹さんの小説「火花」の場合も、同じ流れになると仮定すると…

 

文庫化されるのは、2017年〜2018年になる可能性が高いです。

 

小説「火花」の文庫化が待てない場合は?

 

さすがに小説「火花」が文庫化されるまで待てない!という方は…

 

電子書籍版を購入することをおすすめします。

 

 

単行本(1296円)よりもやや安い価格(1000円)で買うことができますし…

 

パソコンだけでなくスマートフォンで読むことが可能なので、持ち歩きも楽です。

 

ちょっとした暇つぶしに最適です。

 

 

電子書籍の販売サイト「BookLive!」では、小説「火花」を無料で試し読みすることできるようになっています。

 

ちょっと中身が見てみたいと思った方は、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

2017.2.14追記

 

2017年2月10日、早くも文庫本の「火花」が発売しました!

 

 

他作家の作品が文庫化されるまでの期間と比較すると、早めな印象を受けますが…

 

昨年Netflixでドラマ化されたり11月には映画版の公開が予定されているなど、メディアミックス化の影響があるのかもしれません。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

関連記事

 

小林幸子ラスボスとは?意味・由来は

 

ふわっちでアイテム課金する方法

 

梅宮辰夫のお面の作り方は?ドンキホーテや通販で販売中

 

大泉洋の「小林製薬の糸ようじ」って何?渡辺篤史との関係は(水曜どうでしょう)

 

火花・文庫本の発売日はいつ?(又吉直樹)

 

いい部屋ネットのCM、5人の女優・タレントは誰?不快でうざいという意見も

 

ウーマンラッシュアワー中川がカラーギャング(ヤンキー)だった過去

 

しゃべくり007の徳井がいない!なぜ?休み?欠席か?

 

今井雅之と中居正広は不仲?本番中にキレる(ナカイの窓)

注目トピック