踊る大捜査線を見る順番・シリーズの映画とドラマを時系列で並べてみた

踊る大捜査線を見る順番・シリーズの映画とドラマを時系列で並べてみた

 

2012年に公開した映画「THE FINAL 新たなる希望」で終わりを遂げた、踊る大捜査線シリーズ。

 

このシリーズは1997年のTVドラマシリーズにはじまり、その後15年続いた作品です。

 

 

何度も映画化され、SPドラマやスピンオフで主人公の違うものまで含めると膨大なタイトル数になります。

 

そこで、この作品の世界でおこった出来事の順番になるよう、タイトルを時系列順に並べてみることにしました。

 

 

改めて踊る大捜査線シリーズを観直したい方や初めて観る方は、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

「踊る大捜査線シリーズ」のドラマと映画を観る順番。時系列で並べてみた

 

まずはTVシリーズ一作目『踊る大捜査線』全11話に始まり、TVSPドラマ『踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル』が続きます。

 

 

次に『番外編 湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル』と、スピンオフ作品が初登場します。

 

そして『秋の犯罪撲滅スペシャル』と続きました。

 

 

この後映画第一弾となる『踊る大捜査線THE MOVIE』と映画シリーズが始まります。

 

そのまま映画第二弾『THE MOVIE 2』に繋がります。

 

 

この後はスピンオフ映画作品が次々登場します。

 

この世界の時系列に並べるとSPドラマ『逃亡者 木島丈一郎』は、スピンオフ映画『交渉人 真下正義』の前に繋がるので順番に注意してください。

 

 

それから、同じくスピンオフ映画『容疑者 室井慎次』と主人公を変えての作品が続きます。

 

さらにこのスピンオフとして、SPドラマ『弁護士 灰島秀樹』があります。

 

 

次の映画までの間に『係長 青島俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている!』が入ります。

 

そして映画第三弾の『THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』ときて、『係長 青島俊作2 事件はまたまた取調室で起きている!』が間に入ります。

 

 

この後、最後の映画に繋がるSPドラマ『THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件』ときて『THE FINAL 新たなる希望』で15年に及ぶシリーズが完結します。

 

 

以下に、改めて踊る大捜査線シリーズを時系列順に並べてみました。

 

参考にしてみてください。

 

・テレビシリーズ(1997年)

 

・歳末特別警戒スペシャル(1997年)

 

・番外編 湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル(1998年)

 

・秋の犯罪撲滅スペシャル(1998年)

 

・THE MOVIE(1998年)

 

・THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(2003年)

 

・踊るレジェンドドラマスペシャル逃亡者 木島丈一郎(2006年)

 

 

・交渉人 真下正義(2005年)

 

・容疑者 室井慎次(2005年)

 

・踊るレジェンドドラマスペシャル弁護士 灰島秀樹(2006年)

 

・係長 青島俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている!(2010年)

 

・THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!(2010年)

 

・係長 青島俊作2 事件はまたまた取調室で起きている!(2012年)

 

・THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件(2012年)

 

・THE FINAL 新たなる希望(2012年)

 

このように、ほぼテレビ放送・劇場公開された順番となっています。

 

 

そしてテレビシリーズの話数と順番は、以下の通り。

 

第1話「サラリーマン刑事と最初の難事件」

 

第2話「愛と復讐の宅配便」

 

第3話「消された調書と彼女の事件」

 

第4話「少女の涙と刑事のプライド」

 

第5話「彼女の悲鳴が聞こえない」

 

第6話「張り込み・彼女の愛と真実」

 

第7話「タイムリミットは48時間」

 

第8話「さらば愛しき刑事」

 

第9話「湾岸署大パニック 刑事青島危機一髪」

 

第10話「凶弾・雨に消えた刑事の涙」

 

第11話「青島刑事よ永遠に」

 

踊る大捜査線シリーズは、1997年から2012年まで長く続いていたシリーズでしたが…

 

そのうち連続ドラマシリーズって、実は1クール分だけなんですよね。

 

 

「踊るレジェンドドラマスペシャル逃亡者 木島丈一郎(2006年)」は、「交渉人 真下正義(2005年)」よりも時系列的には逆ですが…

 

これ以前の作品本編に木島丈一郎は登場しておらず、この時点では馴染みのないキャラクターです。

 

知らないキャラクターが主人公の作品を観ても、いまいち感情移入しにくいでしょう。

 

 

なので先に「交渉人 真下正義」や「容疑者 室井慎次」を観て木島丈一郎という人物を知ってからドラマ「逃亡者〜」を観たほうが…

 

むしろ興味がわき、内容が理解できるものと思われます。

 

 

ちなみに、スリーアミーゴスが主人公の作品(深夜も踊る大捜査線シリーズ)は割愛させていただきました。

 

興味がありましたら、どのタイミングで観てもOKです。

 

踊る大捜査線 THE FINALのすみれさん。その後どうなった

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加