進撃の巨人・草なぎ剛が後編に出てる?(実写映画版ネタバレ)

進撃の巨人・草なぎ剛が後編に出てる?(実写映画版ネタバレ)

 

実写映画版・進撃の巨人に、あのSMAPの草なぎ剛さんが出演している?

 

 

なぜそんな噂が出てきたかというと、前編が終わったあとに流れた「後編の予告映像に出てきたから」だというのです。

 

これって本当なのでしょうか?

 

 

サプライズゲストといえば、前編ではAKB48の高橋みなみさんが少し出演していたことが話題になっていましたが…

 

 

2015年9月19日に「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンドオブザワールド」が公開されましたので、草なぎ剛さんが登場していた具体的なシーンを紹介したいと思います。

 

 

ややネタバレを含みますので、ご注意ください。

 

スポンサーリンク

実写映画版・進撃の巨人後編の予告映像に、SMAP草なぎ剛が出演?

 

前編が公開された直後、「実写映画版・進撃の巨人に、SMAPの草なぎ剛さんが出ている」という噂が流れていました。

 

前編が終了した直後に流れた後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンドオブザワールド」の予告内の映像では、草なぎ剛さんの姿が確認できていたというのです。

 

 

実際、前編を観に行って確かめてみると…

 

確かに草なぎ剛さんらしき人が、メガネをかけた何者かの役で予告映像に映っていました。

 

そのあと、注射らしきものの映像も…

 

 

これは…原作の漫画にもあったあのシーンなのでしょうか?

 

エレンの父親「グリシャ・イェーガー」が、エレンに注射をうつあのシーン…

 

 

公式の予告映像がYOUTUBEにも後編の予告映像がアップロードされているのですが、中身はテレビCMと同じ内容のものでした。

 

 

なので…残念ながら、草なぎ剛さんらしき人(グリシャ・イェーガー?)は確認できませんでした…

 

これでは、映画館でなければ確かめようがないですよね。

 

実写映画版・進撃の巨人後編に草なぎ剛がサプライズ出演!役は誰?

 

実写映画版・進撃の巨人前編のサプライズ出演者は、AKB48の高橋みなみさんでした。

 

ちょっとだけ出演していたことが話題になり、中には「全然気づかなかった!」という人がいるほど本当にわずかでしたが。

 

 

後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンドオブザワールド」では、SMAPの草なぎ剛さんがサプライズ出演しているという噂が公開前に流れていました。

 

実際、出演していたのか?というと…

 

 

出演していました!

 

 

草なぎ剛さんは、エレンの父親であるグリシャ・イェーガー役として映画の冒頭のみですが出演していました。

 

やはり、前編を観に行った人の予想は当たっていたようですね。

 

 

草なぎ剛さんは冒頭の回想シーンで出演しすぐに退場してしまったので、その後出てくることは一切ありませんでした。

 

 

カメオ出演というほど一瞬の出演ではなかったものの…

 

若干、話題作り的な意図は感じました。

 

 

あとは、草なぎ剛さんが以前「日本沈没」の主演をつとめていたという縁からでしょうか?

 

映画「日本沈没」と実写映画版「進撃の巨人」は、樋口真嗣が監督をつとめているという共通点がありますので。

 

 

ところで…草なぎ剛さんが出演していたシーンって、どういう内容だったのでしょうか?

 

実写映画版・進撃の巨人後編でSMAP草なぎ剛さんが出演していたシーンは?

 

SMAP草なぎ剛さんが出演していたのが、具体的にどんなシーンだったかというと…

 

 

映画の冒頭に、回想シーンが流れます。

 

ロウソクが灯った薄暗い部屋の中、エレンの父親・グリシャ・イェーガー(草なぎ剛)とソウダ(ピエール瀧)の姿が。

 

持っていた注射器でエレンに注射をします。

 

 

そんな中、兵士が家の中に押しかけてきます。

 

グリシャ・イェーガーは、「特定知識保護法」に違反しているということでした。

 

 

エレンは、自分の父親と母親が目の前で連行されてゆく姿を見ながらもソウダに保護され、隠れることに。

 

ここで、幼少期の回想は終了。草なぎ剛さんの出番も終わりです。

 

 

かなり短い出演時間で、5分もなかったのではないでしょうか?

 

映画の上映中で真っ暗な状態なため、正確な時間はわかりませんでしたが…

 

 

以上、実写映画版の後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンドオブザワールド」で草なぎ剛さんの出演に関する情報でした。

 

まとめ

 

・SMAPの草なぎ剛さんは、実写映画版の後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンドオブザワールド」の冒頭で流れる回想シーンで登場した。

 

・エレンの父親であるグリシャ・イェーガー役を担当。

 

・草なぎ剛さんが出演していたのは、冒頭の5分ほどだけでした。

 

進撃の巨人はこの順番で見て!実写映画・原作漫画・アニメ・OADの違い

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加