もつ鍋のお取り寄せ(福岡・博多)おすすめランキング

もつ鍋のお取り寄せ(福岡・博多)おすすめランキング

博多の郷土料理として全国で知名度を上げたのが、「もつ鍋」です。

 

 

寒い季節の鍋として、定番となっているイメージを抱きます。

 

ですが好きな人にとっては季節は関係なく、意外と1年中食べられています。

 

 

もつ鍋の専門店ではお取り寄せ用の商品を取り扱っているところも多く、自宅にいながら美味しいもつ鍋を食べることができるようになっています。

 

では、どのお店のものが美味しいのでしょうか?

 

 

数あるもつ鍋のお店の中からおすすめの所、特に福岡・博多のお店を中心に教えていただきましたので、ランキング形式でご紹介しましょう。

お取り寄せ可能なもつ鍋。おすすめのランキングをご紹介!(福岡・博多)

 

今では人気店のもつ鍋をお取り寄せして、ご家庭で食べることができます。

 

現在お取り寄せできるお店の中で、美味しいものはどれなのでしょうか?

 

 

おすすめのお店を聞きランキング形式で掲載していますので、参考にしてみてください。

 

第3位:博多もつ鍋「浜や」



 

「浜や」は、転勤した友人に会いに福岡へ行ったときに利用しました。

 

福岡に行くならとにかくもつ鍋が食べたいと事前に友人にリクエストしていたので、予約してくれました。

 

 

友人は転勤するまでは内臓系が苦手だったのに、浜やのもつ鍋を食べたらとても気に入ったと聞いていたのです。

 

どんな味なのか、食べるのが楽しみでした。

 

 

お店に入ると落ち着いていておしゃれな印象だったので、正直私が想像していたのとは違いました。

 

しかし店員さんがとても感じ良く接客してくれたので、期待は高まりました。

 

 

私たちが行った時は週末でないにもかかわらずかなり混んでいましたが、個室なので特に気になることもなく。

 

逆に、本当に人気のお店なんだな、とわくわくしました。

 

 

個室に通されると、まずはビール。

 

もつ鍋以外のお料理もとても美味しくて、ビールが止まりません。

 

 

さすが福岡はご飯がおいしいなと、既に感動していました。

 

九州といえば焼酎も有名なのでそれもいくつか頼んでみたり、メインをいただく前からかなり盛り上がりました。

 

 

そして肝心のもつ鍋の感想ですが、内臓嫌いの友人がハマるのも納得です。

 

見ただけでモツがプリップリなのが分かり、口の中に唾液が湧いてきました。

 

 

ここでいい感じに酔っている私たちは「コラーゲンだー」とテンションが最高潮に。

 

口に入れると臭みのないモツがプルプルしていて、最高においしかったです。

 

 

箸がどんどん進みます。

 

汁物が大好きな私は化学調味料を使用していない出汁も期待していましたが、その期待をはるかに上回る味でした。

 

 

しつこさはないものの、コクがある出汁は私の好みど真ん中でした。

 

この出汁をかけたご飯なら、永遠に食べ続けられると思ったくらいです。

 

 

しかし、浜やおすすめの鍋の〆は「カリカリおむすび」ということで、それを頼んでみました。

 

これも未体験の味でした。

 

 

もつ鍋の出汁をかけて食べるものですが、カリカリの触感がクセになります。

 

最後の最後までもつ鍋を堪能できて、とても幸せでした。

 

 

私たちはしょうゆ味のもつ鍋をたのみましたが、次に行く機会があったら別の味も試してみたいです。

 

 

「浜や」では、お取り寄せ用のもつ鍋セットを通販していますので、家でも楽しむことができます。

 

 

商品のラインナップはシンプルで、博多もつ鍋「白みそ味」「しょうゆ味」の2種類。

 

「2〜3人前」「4〜6人前」「6〜8人前」から選ぶことができます。

 

博多もつ鍋【浜や】


 

第2位:「特選松阪牛専門店 やまと」の和牛もつ鍋セット



 

「特選松阪牛専門店 やまと」で和牛もつ鍋セットを購入して食べてみたことがあります。

 

 

これは、今まで食べてこともないようなもつ鍋でした。

 

もつ鍋がこんな美味しいものだったのか、という感想をあらためて抱きました。

 

 

もちろん、好きで頼んだわけですからおいしいことはわかっているのですが、レベルの高いものはこれほどまでに味が違うということを知らなかったので、驚いてしまったのです。

 

 

最初は松阪牛を専門の取り扱っているというショップで値段もそれなりでしたから、自分には縁がないなと思っていたのです。

 

その中に和牛もつ鍋セットがあってこれだと値段も手頃でしたから、少し食べてみたいと思ったのです。

 

 

和牛もつ鍋セットは松阪牛ではなかったようですが、別にそこまでこだわるようなものではありません。

 

モツの中でも上級のものを使っているとなると、それで十分かなと考えていました。

 

 

そこで、特別考えもなしに注文をしてみたのですが、届いた和牛もつ鍋セットを作ってみてその味にいたく感動をしたのです。

 

 

必要なものが全て揃っているセットでしたから、作るのはとても簡単で、後は適当な好みの具材を入れて火にかけるだけでした。

 

もつ鍋といえばそれが普通ですから、特にその点は驚きはなかったのですが…

 

 

食べてみると、黒毛和牛のモツというのはプルプルとしていて柔らかくそれでいてくどくないという絶妙な加減だったのです。

 

最初は見た目からして二、三口食べたらくどくて嫌になってしまうかもと考えていたのですが、決してそのようなことはありません。

 

 

味に深みがありながらもあっさりとしていたので、むしろどんどんと箸が進む感じだったのです。

 

あっという間に全てを平らげてしまって、むしろ物足りなさを感じていたのです。

 

 

締めのラーメンを入れてみると、程よい満腹感を得ることができるようになっていて、これは良いものだったなと感じました。

 

 

最初は、もつ鍋自体に特別な思いがあるわけではなかったのですが…

 

それがいい意味で裏切られることになったので、とても満足してます。

 

特選松阪牛専門店やまと


 

第1位:博多「もつ鍋よし田」

 

博多にいる兄のもとへ遊びに行くとなった際に「せっかく博多に行くのであれば、もつ鍋が食べたい」と言うと、連れて行ってくれたのは「もつ鍋 よし田」でした。

 

 

店内には座敷があり、多くの人で賑わっていました。

 

サラリーマンだけではなく女性ばかりのグループもいて、みんながもつ鍋を囲んでお酒や食事を楽しんでいました。

 

 

もつとニラの独特の香りが店内を漂っており、観光で歩き疲れた私のお腹を鳴らしていました。

 

 

味は味噌と醤油があったのですが、私たちはあっさりしていそうな醤油味のもつ鍋を注文しました。

 

 

他にもチヂミやスープなどのメニューはたくさんあり居酒屋のような感じでしたが、他のメニューでお腹一杯になるのがイヤだったので、注文したのはもつ鍋と飲み物だけでした。

 

 

運ばれてきた鍋には山盛りのニラと、下にはたくさんのもつが敷いてありました。

 

 

率直な感想としては、とにかくおいしかったです。

 

醤油味を頼んだからか、とてもあっさりしたスープでした。

 

 

しかしもつからしっかりと出汁が出ていたため、物足りないということもなくとてもおいしかったです。

 

あまりのおいしさに野菜ともつをおかわりして2回鍋を楽しみました。

 

 

2回目ともなると更にもつの出汁が出てスープが濃くなりましたが、その後のおじやが最高においしかったです。

 

 

チャンポンも選べたので〆をどちらにするか悩みましたが…

 

鍋以外のメニューを注文していなかったこともあり、せっかく出汁が出ているスープを楽しみたかったので、ご飯をチョイスしました。

 

 

基本的には、お肉を食べる時に脂身を避ける私。

 

あまりホルモン系を食べることがないのですが、もつ鍋は余計な脂がスープに溶け出てお肉自体はプリプリとした歯ごたえもあり、とてもおいしかったです。

 

 

夏にスタミナをつけたいときや冬の寒い時期に、また食べたいと思いました。

 

 

兄はチヂミなどの他のメニューも食べていたのですが、私はもつ鍋しか手を出さなかったため、次来るときには他のメニューも一緒に楽しみたいと思いました。

 

 

博多「よし田」では、自宅で楽しむためのお取り寄せもつ鍋セットや単品を通販しています。

 

取り扱っている商品の中では、「野菜入りもつ鍋セット」「もつ鍋セット」「小腸」「酢もつ」「ちゃんぽん麺」が人気です。

 

 

以上、お取り寄せできるおすすめのもつ鍋をランキング形式で3つご紹介しました。

 

 

ご紹介した順番は、あくまでも個人的におすすめするランキングです。

 

実際にそれぞれのお店のもつ鍋を見比べて、興味のあるものを見つけてみるといいでしょう。