ドミノピザ・おすすめのメニューと生地の種類を紹介!

ドミノピザ・おすすめのメニューと生地の種類を紹介!

 

ドミノピザには様々なメニューや具材が用意されていますが、ピザ生地も自由選ぶことができます。(一部選べない商品もあります)

 

 

生地は「パンピザ」「ハンドトス」「ウルトラクリスピー」「ミルフィーユ」「トリプルミルフィーユ」「チーズンロール」と、他のピザチェーン店と比較しても種類が多い印象。

 

 

ドミノピザで初めて注文をする場合、どのピザ生地が美味しいのかわからずどれを選べばいいのか迷ってしまうのは確かです。

 

 

実際に注文をしたことのある方に、おすすめのメニューとピザ生地の種類を紹介してもらうことができました。

 

以下には、その方の発言が載せられています。

スポンサーリンク

ドミノピザでおすすめ生地の種類・その1

 

ドミノピザで一番おすすめの生地は「チーズンロール」です。

 

 

これはドミノピザのオーソドックスなハンドトスという、パンのようなもちっとした生地の耳の部分にチーズが入ったものです。

 

表面はカリっと中はフワっとした生地から柔らかくトロッとしたチーズが出てくる、見た目も味も楽しめる仕掛けになっています。

 

 

チーズンロールの一番の長所は、やはり耳までおいしく食べられるという点です。

 

「耳からチーズが出てくる」というお得感が嬉しいです。

 

 

具の部分だけ食べて興味をなくしてしまいがちな子供でも、最後まで楽しく食べることができています。

 

 

さらに、チーズンロールはピザに適度なボリュームとコクを加えてくれます。

 

 

プレーンな生地では物足りない、でもミルフィーユ系ではちょっと重すぎる…

 

そんな方には、適度にチーズのコクと風味が楽しめるチーズンロールがおすすめです。

 

 

チーズンロールにはまろやかでクセのないモッツァレラチーズを使用しているので、どんな味のピザにも合いますし、全体的なピザの味をまろやかにしてくれます。

 

ドミノピザでおすすめ生地の種類・その2

 

おすすめのピザ生地は、「トリプルミルフィーユ」です。

 

 

ミルフィーユというのは、ウルトラクリスピーという薄いイタリアンタイプの生地の間にチーズが挟んである商品です。

 

普通のミルフィーユクラストは2枚の生地でチーズを挟んでいるのですが、トリプルはその名の通り、3枚もクラストを重ねてあるボリュームたっぷりの商品です。

 

 

ミルフィーユタイプのピザは他の店にはない独特のものなので、やはりドミノピザを注文するなら押さえておきたいです。

 

 

普通のミルフィーユも良いのですが、あえてトリプルミルフィーユをおすすめする理由は、とにかくチーズの量が多いということです。

 

 

どこを食べてもチーズの濃厚な風味が広がり、チーズ好きな方にはたまらない生地になっています。

 

 

ピザといえば、コーラやビールを合わせて食べるイメージが強いです。

 

ですがこの生地はワインにも合うので、大勢で少しずつつまみながら食べたい場面に向いています。

 

ドミノピザでおすすめ生地の種類・その3

 

ドミノピザの中でいちばん好きな生地は、「チーズンロール」です。

 

全体的にもっちりとした生地ですが、ふちの部分にチーズが練り込まれていてとてもおいしいです。

 

 

厚めのものの方が腹持ちもいいですし、食べたという実感があるので好きです。

 

同じメニューを頼んでも生地が違うだけで全然満足感が違うので、がっつり食べられるものをいつも選んでいます。

 

 

チーズが入っているものは子どもにも受けがいいので、必ずこのタイプを注文します。

 

ドミノピザの生地でいつも選ぶのが、「パンピザ」です。

 

 

ピザの生地の硬さが気になるので、パン生地は嬉しいです。

 

時間が経っても惣菜パンのように食べられ、ピザの具の素材の味をしっかり楽しめます。

 

 

野菜たっぷりにして食べると、サンドイッチのようになり食べやすくなります。

 

 

チーズが好きな方はサクッとしたりモチっとした食感が好きだと思いますが、パンピザからはドミノピザの新たな魅力を感じるはずです。

 

ふわっとしっとりしています。

 

6種類から選ぶことが出来るドミノピザの生地のうち、お勧めは「チーズンロール」です。

 

 

耳の部分にチーズが入っているので、具材が無くなってしまう部分まで美味しく食べられます。

 

 

他にも「ミルフィーユ」の生地は、サクッとしたクリスピー生地の間にモッツァレラチーズがサンドされていて、サクサク感とチーズの両方を楽しむことが出来て美味しいです。

 

 

ドミノピザでおすすめのメニュー

 

ドミノピザで好きなメニューは、「クワトロカマンベールミルフィーユ」です。

 

 

理由は普通のピザ生地と違って、チーズが間に練りこまれており、奥深い味わいを楽しむ事が可能だからです。

 

更にチーズが入っている事によりボリュームが増しているので、少量でも満足する事が出来ます。

 

 

またトッピングも4種類の味を楽しむ事が出来るので、食べていても飽きる事がありません。

 

特にエビとトマトはピザにあっており、カマンベールの味を美味しく引き立たせてくれます。

 

ドミノピザの「クワトロ」が大好きです。

 

同じ味のピザだと飽きてしまうのもありますが、4種類違った味だと子どもも大人も楽しめます。

 

 

具沢山なのでホームパーティに1枚頼むだけでボリューム感も出ますし、味も必ず食べたいものが入っているのでお得です。

 

季節によって限定のメニューが販売されることもあり、クワトロシリーズをいつも楽しみにしています。

 

 

特にクワトロプレミアムは、牛肉やエビなど豪華具材で大人も大満足です。

 

ドミノピザのメニューで子どもも大人も大好きなので、必ず頼むのが「ポテチキ」です。

 

 

ポテトフライと骨付きチキンのセットは、ピザだけだと少し物足りない男子達にも好評で、満腹にすることができます。

 

 

届いた時はまだ熱々で油っぽくないので、すぐに食べても少し時間が経ってからでも美味しいです。

 

ピザはクワトロシリーズを様々頼んでいますが、サイドメニューでポテチキは外せません。

 

 

パーティーなどでもピザと一緒に頼むとボリュームが出て、みんな満足してくれます。

 

 

ドミノピザのメニューで特にお気に入りなのは、「スキヤキング」です。

 

 

牛肉にネギと卵で、ふんわりホカホカ。

 

和風スキヤキですがピザと相性抜群で止められません。

 

 

牛肉の甘辛い味付けが私好みです。

 

ドミノピザのメニューはどれも好きで色々試しましたが、スキヤキヤングが一番好きです。

 

 

トッピングにチーズをつけると、ふわっとしたトロミが付くので、また一段と美味しさ倍増します。

 

ドミノピザ冬限定のメニューですが、冬ならではこその味です。

 

ドミノピザで好きなメニューはやはり、「クワトロ・ミートマックス」です。

 

 

ソーセージなど味や食感の違う7種類の肉の味が楽しめる、ミートラバー。

 

ピリ辛ダレが美味しい、高麗カルビ。

 

炭火焼にしたチキンと焼けたマヨネーズとのハーモニーが絶妙の、炭火焼チキテリ。

 

炭火で丁寧に焼き上げた、牛肉の炭火焼ビーフ。

 

 

これら計4つのメニューが楽しめます。

 

 

それぞれ単独でも美味しいのに、4つ同時に味わえるのですから、肉好きにはとても贅沢で嬉しいメニューです。

 

以上、普段ドミノピザで注文している方におすすめの生地とメニューを教えていただくことができました。

 

 

パリパリな食感は好みか?モチモチとした食感が好きなのか?

 

人によって物の好みは変わってきますので、一概にどれが一番美味しいかを判断するのは大変難しいのですが…

 

 

これからドミノピザに注文する予定のある方は、今回の記事を参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック