ガストの支払い方法と注文方法・電子マネーやクレジットカードは使える?

ガストの支払い方法と注文方法・電子マネーやクレジットカードは使える?

 

ガストは、朝食から昼食・夕食・喫茶などの軽食・家族向けの食事をする上でも、最適なファミリーレストランです。

 

 

和・洋・中華の料理メニューの他、子供向けのメニュー・デザート・一品料理・ドリンクバーなど、豊富なメニューが揃っています。

 

 

ここで食事をする際、どんな注文方法や流れになるのでしょうか?

 

 

またガストで会計を済ませる際、現金以外にどんな支払い方法があるのでしょうか?

 

クレジットカードや電子マネーが使えれば、便利ですよね。

 

 

現在採用されている支払い方法を掲載していますので、来店する予定のある方は参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク

ガストでの注文方法!

 

ファミレスでも格安な料理を提供する店舗の一つに、「ガスト」が存在します。

 

全国展開していることから街中でもよく見かけますので、立ち寄る機会も多いと思われます。

 

 

注文から提供されるまでの時間が短いのが魅力ですが、支払いまでの一連の流れを説明しましょう。

 

 

まず入店すると店員が案内してくれ、「何名様ですか」と聞かれるため、人数を告げます。

 

そして店内に喫煙席がある場合はタバコを吸うかどうかを聞かれ、席まで案内されることが多いです。

 

 

特にお昼時の混雑している時は、整理の関係上店員の案内を行っているので、その案内に従う様にします。

 

一方混雑していない時は、「自由に空いてる席にお座りください」と告げられることもあります。

 

 

席につくとテーブルの上にはメニュー表など置いてあるので、そこで注文したいメニューを決めます。

 

 

そしてテーブルの隅には、呼び出しボタンが設置されています。

 

それを押下すると、店員が注文メニューを聞きにやってきます。

 

 

ガストでは、店員が注文を聞いたらオーダーの端末に入力することで聞く形になっていますので、間違いなくメニューを伝えます。

 

 

後はオーダーが終われば、メニューが来るのを待つだけとなります。

 

 

なお、人気メニューにはドリンクバーもセットとなっています。

 

それを頼むとドリンクが飲み放題になりますので、頼んだ場合は好きなドリンクを取りに行きます。

 

 

また随時メニューを追加したい場合やクーポンなどの利用で確認したい場合には、呼び出しボタンを押すことで店員に来てもらう形になります。

 

 

店員がメニューを運び終わると、テーブル上の専用の入れ物に伝票を入れてくれます。

 

ガストにおける会計時の支払い方法!

 

食事を済ませたら次はお会計ですが、その伝票を持ってレジに向かい、そこで料金を支払う形で精算を行います。

 

 

現金の他にも、「電子マネー」「クレジットカード」での決済などにも対応しており…

 

それらを使って、支払いを行うことも可能です。

 

支払いに使えるクレジットカードの種類一覧

 

・VISA

 

・AMERICANEXPRESS

 

・MasterCard

 

・Discover

 

・DinersClub

 

・JCB

 

・JCB PREMO

 

・銀聯

 

支払いに使える電子マネーの種類一覧

 

・Suicaなど、交通系の電子マネー

 

(Suica/SUGOCA/manaca/TOICA/ICOCA/nimoca/PASMO/Kitaca/はやかけん)

 

・QUICPay

 

・iD

 

・楽天Edy

 

他にもガストでは、以下の支払い方法が採用されています。

 

・ジェフグルメカード

 

・クオカード

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加