iPhone7・iPhone6とiPhone6sを比較!違いは

iPhone7・iPhone6とiPhone6sを比較!違いは

iPhone6sが発売したばかりの2015年現在、すでにいろいろなデザイナーがコンセプトデザインが発表するほどに話題になっているのが、iPhone7です。

 

iPhone7の発売日も決まっていない状況なのですが…

 

 

iPhone6/iPhone6 PlusとiPhone6s/iPhone6s Plusのスペックには、どのような違いがあるのでしょうか?

 

どんな新機能が加わったのでしょうか?

 

 

比較してみることにしましょう。

スポンサーリンク

iPhone6/iPhone6 PlusとiPhone6s/iPhone6s Plusのスペックを比較してみた

 

iPhone7についてのくわしい情報はまだ発表されていませんが…

 

従来品のiPhone6/iPhone6 Plusと、先日発売された新商品・iPhone6s/iPhone6s Plusの性能を比較してみることにしましょう。

 

 

こちらをご覧になってください。

 

iPhone6

 

・色 スペースグレイ、ゴールド、シルバー

 

・画面サイズ 4.7インチ

 

・解像度 1334 × 750

 

・3DTouch なし

 

・幅×高さ×厚み 67.0×138.1×6.9 mm

 

・重さ 129g

 

・システムチップ Apple A8

 

・容量 16GB/64GB

 

・画素数 800万画素

 

・メインカメラレンズ 5枚構成レンズ f2.2

 

・インカメラ 120万画素 720p HDビデオ(裏面照射CMOSセンサー)

 

・4Kビデオ撮影 なし

 

・HDビデオ撮影 1,080p 30fps・60fps

 

・パノラマ撮影 最大43メガピクセル

 

・光学手ぶれ補正 なし

 

・顔確認 あり

 

・SIM規格 nano-SIM

 

・コネクタ Lightningコネクタ ヘッドホンジャック下

 

・通信方式 W-CDMA方式/CDMA方式両方対応・HSPA+対応で下り:最大14.4Mbps・プラチナバンド対応・LTE対応で下り: 最大150Mbps

 

・Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac

 

・Bluetooth Bluetooth 4.2

 

・TouchID(指紋認証) あり

 

iPhone6 Plus

 

・色 スペースグレイ、ゴールド、シルバー

 

・画面サイズ 5.5インチ

 

・解像度 1920 × 1080

 

・3DTouch なし

 

・幅×高さ×厚み 77.8×158.1×7.1 mm

 

・重さ 172g

 

・システムチップ Apple A8

 

・容量 16GB/64GB

 

・画素数 800万画素

 

・メインカメラレンズ 5枚構成レンズ f2.2

 

・インカメラ 120万画素 720p HDビデオ(裏面照射CMOSセンサー)

 

・4Kビデオ撮影 なし

 

・HDビデオ撮影 1,080p 30fps・60fps

 

・パノラマ撮影 最大43メガピクセル

 

・光学手ぶれ補正 あり

 

・顔確認 あり

 

・SIM規格 nano-SIM

 

・コネクタ Lightningコネクタ ヘッドホンジャック下

 

・通信方式 W-CDMA方式/CDMA方式両方対応・HSPA+対応で下り:最大14.4Mbps・プラチナバンド対応・LTE対応で下り: 最大150Mbps

 

・Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac

 

・Bluetooth Bluetooth 4.2

 

・TouchID(指紋認証) あり

 

 

iPhone6s

 

・色 ローズゴールド、スペースグレイ、ゴールド、シルバー

 

・画面サイズ 4.7インチ

 

・解像度 1920 × 1080

 

・3DTouch あり

 

・幅×高さ×厚み 67.1×158.2×7.3 mm

 

・重さ 192g

 

・システムチップ Apple A9

 

・容量 16GB/64GB/128GB

 

・画素数 1200万画素

 

・メインカメラレンズ Live Photo 5枚構成レンズ f2.2

 

・インカメラ 500万画素 720p HDビデオ(裏面照射CMOSセンサー)

 

・4Kビデオ撮影 3840×2160・30fps

 

・HDビデオ撮影 1080p 30fps・60fps

 

・パノラマ撮影 最大63メガピクセル

 

・光学手ぶれ補正 あり

 

・顔確認 あり

 

・SIM規格 nano-SIM

 

・コネクタ Lightningコネクタ ヘッドホンジャック下

 

・通信方式 W-CDMA方式/CDMA方式両方対応・HSPA+対応で下り:最大14.4Mbps・プラチナバンド対応・LTE対応で下り: 最大150Mbps

 

・Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac

 

・Bluetooth Bluetooth 4.2

 

・TouchID(指紋認証) あり

 

iPhone6s Plus

 

・色 ローズゴールド、スペースグレイ、ゴールド、シルバー

 

・画面サイズ 4.7インチ

 

・解像度 1920 × 1080

 

・3DTouch あり

 

・幅×高さ×厚み 67.1×158.2×7.3 mm

 

・重さ 192g

 

・システムチップ Apple A9

 

・容量 16GB/64GB/128GB

 

・画素数 1200万画素

 

・メインカメラレンズ Live Photo 5枚構成レンズ f2.2

 

・インカメラ 500万画素 720p HDビデオ(裏面照射CMOSセンサー)

 

・4Kビデオ撮影 3840×2160・30fps

 

・HDビデオ撮影 1080p 30fps・60fps

 

・パノラマ撮影 最大63メガピクセル

 

・光学手ぶれ補正 あり

 

・顔確認 あり

 

・SIM規格 nano-SIM

 

・コネクタ Lightningコネクタ ヘッドホンジャック下

 

・通信方式 W-CDMA方式/CDMA方式両方対応・HSPA+対応で下り:最大14.4Mbps・プラチナバンド対応・LTE対応で下り: 最大150Mbps

 

・Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac

 

・Bluetooth Bluetooth 4.2

 

・TouchID(指紋認証) あり

 

iPhone6s/iPhone6sになって変わったことは?

 

iPhone6s/iPhone6sになって、主にどんなことが変わったのか?追加されたのか?

 

簡単に説明しましょう。

 

新色が追加!

 

iPhone6s/iPhone6sでは、従来のカラー(スペースグレー、シルバー、ゴールド)に加えて新色「ローズゴールド」が誕生。

 

女性層に圧倒的な支持を受けています。

 

やや重くなったが、頑丈になった!

 

iPhone6s/iPhone6sは、意外にも従来品であるiPhone6/iPhone6 Plusよりもやや重くなっています。

 

ベンドゲート(本体が曲がる現象)を解決するために本体の素材を見直し、もっと強度のある7,000系アルミニウム合金を採用したおかげで本体の強度が増しています。

 

 

iPhone6s/iPhone6sとiPhone6/iPhone6 Plusを実際に持ち比べてみたところで重さに気づくほどの差ではなく、当然ながら使用に全く支障はありません。

 

3D Touch(タッチパネル)を採用!

 

iPhone 6s/iPhone 6s Plusになって最も変わった点は、タッチパネルがついたことでしょう。

 

「3D Touch」と呼ばれる圧力を感知するセンサーが加わったことで、深く押すという動作ができるようになっています。

 

カメラ機能の性能が向上!

 

メインカメラの画素数が、800万画素から1200万画素へと大幅に向上しています。

 

インカメラの画素数も、120万画素から500万画素へと向上。

 

 

4Kビデオ撮影を採用したことで、3840×2160・30fpsという超高画質で撮影ができるようになりました。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

iPhone 6s/iPhone 6s Plusになって新しい機能がいくつか採用されました。

 

 

次の新作iPhone 7では、どんな新しい価値観を私たちに提供してくれるのでしょうか?

 

早くも、発売日が楽しみになってきました。

 

 

今後iPhone 7のスペックが公式に発表されたときは、この記事にも追記してゆく予定です!

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック