ドスラーデスが強すぎて倒せない?倒し方と食べ物のおすすめ(星ドラ攻略)

ドスラーデスが強すぎて倒せない?倒し方と食べ物のおすすめ(星ドラ攻略)

 

星ドラ(星のドラゴンクエスト)メインストーリーの第27章「暗黒魔星の城へ」の最後で対決することになるボスが、「ドスラーデス」です。

 

 

状態異常を伴う攻撃や、本体が3つに別れてそれぞれが攻撃してくるのが辛いです。

 

 

どれか1体を倒しても、再生して元通り。

 

せっかく倒した苦労が、水の泡になってしまう場合まで…

 

 

この厄介なボスと、どのように戦えばいいのでしょうか?

 

当記事ではドスラーデスの倒し方と有効な食べ物を説明していますので、強すぎてどうしても倒せない場合は参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク

星ドラ(星のドラゴンクエスト)ドスラーデスが強すぎて倒せない!倒し方とおすすめの食べ物を紹介!

 

星ドラ(星のドラゴンクエスト)のメインストーリー第27章「暗黒魔星の城へ」で遭遇する、「ドスラーデス」の倒し方を説明します。

 

 

まずメンバー構成とスキルのセット、そして装備と食べ物を用意しておくことが必要です。

 

 

メンバー構成は、スピード重視で考える必要があります。

 

 

理由を説明しますと…

 

ドスラーデスのステータス異常攻撃には、スピードダウンの効果があります。

 

このスピードダウン効果を受け続けると、常に相手から先に攻撃を仕掛け続けられることになり、先に回復したくても間に合わなくなるケースがあるからです。

 

 

そのためには、メンバー構成で安定した速度を持つ「魔法戦士と「海賊」そして「賢者」と「スーパースター」を入れておくのがおすすめです。

 

さらにスキル構成に「ピオラ」を加えておくことで、スピードダウンのリスクを軽減します。

 

 

続いて、用意する装備と食べ物をお教えしましょう。

 

 

ドスラーデスはあらゆる状態攻撃を仕掛けてきますが、厄介なのは「眠り」と「麻痺」です。

 

 

眠りと麻痺状態に陥ると行動が起こせなくなるので…

 

そのリスクを軽減するためには、持っていく食べ物を「まろやかカフェラテ」にします。

 

これで、眠りの耐性をつけ回復力を向上させることが可能です。

 

 

麻痺対策には、「女神のゆびわ」と「満月リング」は必須です。

 

 

その上でメンバーのHPが300〜400の数値を平均値として満たしていたら、いよいよ戦いを挑みます。

 

 

ドスラーデス戦は、最初の一回に必ず通常の打撃攻撃を仕掛けてくる所から始まります。

 

 

その打撃攻撃だけでもステータス異常を引き起こすのですが、それに対しては準備した装備と食べ物で抑えてくれることを期待しましょう。

 

 

最初の1ターンは、メンバーの能力上げに使います。

 

スーパースターは「ハッスルダンス」で回復役に回り、海賊はアビリティの「荒波の舟歌」。

 

賢者も「フバーハ」と「スクルト」で、打撃防御力と息対策を施します。

 

 

魔法戦士だけは全体攻撃を仕掛けて、左手と右手そして本体に少しだけダメージを与えておきます。

 

 

ドスラーデスが起こす行動の順序を挙げますと…

 

最初は通常攻撃を3回行い、その後スキル攻撃を行なってゲージが溜まったら、ゲージ変化攻撃を仕掛けてきます。

 

 

特に注意したいのが、最後のゲージ変化攻撃です。

 

ゲージが溜まって特殊スキル攻撃を仕掛けてくると、「魔星王の禁術」を使ってきます。

 

 

これによってメンバーの誰かに少ないダメージ(90ダメージ)を加えてきますが、

 

そのステータス異常で猛毒を受けた状態となります。

 

(受けたターンだけでも90+毒ダメージ)

 

 

こうなってしまったら賢者が回復役に回り、即座に修復しましょう。

 

毎ターン毒のダメージを受けるので、そのままにしているとどんどんHPを削られることになります。

 

 

このボス戦で重要なのは、左手と右手を倒すタイミングです。

 

 

それぞれが厄介な役割を担っている左手と右手ですが、個々を倒しても再生を行います。

 

元に戻ってしまうので、一見意味がないように感じます。

 

 

しかしゲージ変化攻撃の際に両方倒すと相手のゲージがなくなるので、そこでいっぺんに倒せば有利に進められます。

 

回復を怠らず左手と右手の倒すタイミングを間違えなければ、有利に進めることが出来ます。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加