DQMSL・ガルマザードのパーティで最強は?おすすめのマ素メンバー(ドラクエスーパーライト)

DQMSL・ガルマザードのパーティで最強は?おすすめのマ素メンバー(ドラクエスーパーライト)

 

ドラクエモンスターズスーパーライト独自の状態異常に、「マ素状態」というものがあります。

 

この状態になったモンスターは、特定の技を受けることでダメージが増加。

 

 

「ガルマザード」は、相手をマ素状態にする特技「マ素汚染」と、マ素状態になった者に特大ダメージを与える「ダークハザード」を併せ持っています。

 

 

もちろん、これ一体でも十分効果は高いのですが…

 

出来るなら、マ素状態に陥った相手に対しさらに大ダメージを叩き込みたいものです。

 

 

DQMSLをプレイ中の方々に、ガルマザードのパーティに含めたいモンスターと、おすすめのパーティ構成を紹介してもらうことが出来ました。

スポンサーリンク


ドラクエモンスターズスーパーライト・ガルマザードのパーティで最強なのは、どんなメンバー構成?

 

DQMSLでガルマザードのパーティに入れるのにおすすめのモンスター・一人目の意見

 

ガルマザードパーティとは、マ素汚染を前面に押し出して、戦闘での優位を確保する為のパーティー構成と定義出来ます。

 

 

マ素汚染とはDQMSL(ドラクエモンスターズスーパーライト)においてガルマザードのみが覚える特技であり、防御スキルの多くを貫通する事が出来るもの。

 

 

当然ながらガルマザードが中核となり、マ素汚染と相性の良い技や特性を持ったキャラを組み込んだ構成となります。

 

 

組み込みたいキャラを幾つか挙げて行くとまず、「ハーゴンのきし」が該当します。

 

 

理由はナイトメアソードの特技を持つ点と、素早いので発動が早い点です。

 

 

ナイトメアソードは通常攻撃よりもやや威力の劣る全体斬撃といった性能ですが、マ素汚染状態にある敵に対しては威力が通常攻撃比の1.8倍にまで跳ね上がります。

 

 

威力だけでも強力な上に、状態異常付加があるので、一気に戦局を有利に運ぶ事も可能な組み合わせとなります。

 

 

次に挙げられるのが「ヘルクラッシャー」です。

 

 

リーダーにする事でゾンビ系HPアップ・素早さアップのスキルが発動するので、先に挙げたハーゴンのきしの更なる強化にも繋がります。

 

新生転生が可能なモンスターであり、鍛え込めば自身が強力な攻撃役となる事も可能な点が強みです。

 

 

もう一体挙げるとすれば、「ヴァルハラー」です。

 

 

ヘルクラッシャーのリーダー特性の対象であり、天地の構えによるカウンター狙いが可能なので、敢えて狙われ易くするという使い方が出来るタイプです。

 

更に属性無効耐性を多く有するので、上手く強化すればパーティー全体の生存率向上に繋がります。

 

 

DQMSLでガルマザードのパーティに入れるのにおすすめのモンスター・二人目の意見

 

DQMSL(ドラクエスーパーライト)での人気パーティーといえば、ガルマザードをリーダーにした構成があります。

 

中身に入れるモンスターには、マ素汚染を活かせるメンバーを入れるのが最適です。

 

 

リーダー特性の「新しき神のチカラ」は系統を選びませんので、構成の自由度が高いのも魅力でしょう。

 

 

そんなガルマザードパーティーに入れるべき、モンスターとしては…

 

「新生転生後のヘルクラッシャー」「やさい三銃士」「魔神ダークドレアム」「回復役モンスター」といったメンバーがオススメです。

 

 

これは、敵単体へ圧倒的なダメージを出すための構成です。

 

特に「滅・四刀流」と「トリプルハント」は、マ素状態の敵に大ダメージを与える連続斬撃特技です。

 

 

ダークハザードと合わせることにより、1ラウンドで数千ものダメージを出すことも夢ではないのです。

 

まさにロマン溢れる、理想の物理パーティーとなります。

 

 

そしてダメージをより引き出すための役目を、魔神ダークドレアムに担ってもらいます。

 

 

魔神の絶技は現状でも、敵の守備力ダウン目的では最上級の特技です。

 

これを併用することで、マ素汚染を用いたパーティーは更に輝きます。

 

 

前述のように、リーダー特性が全ての物理系モンスターと相性が良いのもあり…

 

仮に魔神ダークドレアムを持っていない人でも、イベント産のモンスターなどで同じ役目を果たせる希望があるでしょう。

 

 

最後の1枠には、耐性などを見てその都度適切な回復役を入れれば、ガルマザードパーティーの完成です。

 

 

これが実現できるかどうかで難易度が激変するクエストも存在しますので、ガルマザードを手に入れた際には構成の参考にしてみてください。

 

 

DQMSLでガルマザードのパーティに入れるのにおすすめのモンスター・三人目の意見

 

以前は主にDQMSL(ドラクエモンスターズスーパーライト)のクエストでの出番が多かったガルマザードですが、最近では闘技場でも活躍できるようになってきました。

 

そこでこちらでは、闘技場を意識したガルマザードパーティについてご紹介をします。

 

 

まずリーダーに最適なのは、「凶アンドレアル」です。

 

 

リーダー特性の素早さアップ効果ももちろん使えるのですが、魅力は何といっても所有する特技「ハザードブレス」にあります。

 

 

これは息攻撃をしながら敵全体をマ素状態にするというもので、これまでダークハザードにしかできなかったマ素状態付与の役割をこなせる存在が現れたのです。

 

 

おかげで1ラウンド目から、ガルマザードはダークハザードを使うことができます。

 

 

そして、「凶ブオーン」も驚異的です。

 

 

「こうせきおとし」はマ素状態の敵に大ダメージを与える全体体技で、常時400近い数値を出すことができます。

 

 

これを使うと行動は一番最後になりますが、HPも高めなので生き残っている確率は高いです。

 

対戦相手に絶望感を与えるほどの、存在感があります。

 

 

それから「ハーゴンの騎士」も、組ませるのにはいいでしょう。

 

 

「ナイトメアソード」はマ素と相性が良く、場合によっては「亡者の執念」を期待したりみがわり役も担えます。

 

イベント産なため無課金の人にも用意しやすい魅力があり、現状のDQMSL内でも屈指の人気モンスターです。

 

 

あとは主役のガルマザードに、「ダメージバリア」や回復特技などを使える補助モンスターを入れれば、完成です。

 

 

マ素状態がいかに強いのかを体感できるパーティとなっていますから、闘技場でなかなか勝てず苦労している人は試してみてください。

 

DQMSL・最強のパーティは?おすすめの構成

 

スポンサーリンク



 

このエントリーをはてなブックマークに追加