ドラクエ5・ルカニとルカナンを覚えるキャラとモンスター

ドラクエ5・ルカニとルカナンを覚えるキャラとモンスター

 

ドラゴンクエストシリーズでお馴染みの補助呪文が「ルカニ」と「ルカナン」です。

 

ドラクエ5でも、これらの呪文は使えます。

 

 

特にボス戦において大きな恩恵を受けられる、これらの補助呪文ですが…

 

誰が覚えるのでしょうか?

 

 

今回の記事では、おすすめのキャラ・仲間モンスターをご紹介しています。

 

スポンサーリンク

ルカナンとルカニの効果・範囲の違い!重ねがけは可能?

 

前者の効果は、「守備力を大幅に下げる」というもの。

 

かける対象は1人です。

 

 

後者の効果も「守備力を下げる」のですが、ルカニと比べるとやや効果は薄め。

 

しかし、かける対象が1グループと広いです。

 

 

ルカニもルカナンも重ねがけが可能で、敵モンスターの守備力を限界まで下げることも。

 

ドラクエ5・ルカニとルカナンを覚えるキャラや仲間モンスターは?

 

まずは、ドラクエ5において「ルカニ」を覚えるキャラや仲間モンスターを、覚えるレベルも一緒に紹介します。

 

ルカニを覚える仲間モンスター

 

・エリミネーター(覚えるレベル:20)

 

・エビルアップル(覚えるレベル:3)

 

・ミステリドール(覚えるレベル:7)

 

・コロマージ(覚えるレベル:10)

 

・エビルマスター(覚えるレベル:5)

 

エリミネーター以外のキャラクターは、リメイク版でのみ仲間になります。

 

スーパーファミコン版では仲間になってくれないので注意。

 

 

エリミネーターは、他に「みなごろし」しか特技を覚えません。

 

 

エビルアップルは序盤のおすすめモンスターですが、レベル20で成長が止まりますので…

 

中盤・終盤までは活躍できません。

 

 

ミステリドールは、ルカニだけでなく「ルカナン」も覚えます。

 

仲間の守備力を上げる「スカラ」も覚えますが、スクルトは覚えません。

 

 

コロマージは、イオナズンやメラゾーマといった強力な攻撃呪文を覚えるモンスター。

 

しかし、レベル40以上にならないと最大MPは一桁のままで、とても使い物になりません。

 

 

この中で最もおすすめなのが、仲間になってくれやすいエビルマスター。

 

 

全体回復呪文のベホマラーや、味方の攻撃力を2倍にするバイキルトも覚えてくれますので…

 

 

むしろ、これらの呪文目当てに仲間にすると良いでしょう。

 

 

次に、ドラクエ5で「ルカナン」を覚える仲間やモンスターを、覚えるレベルと共ににご紹介します。

 

ルカナンを覚えるキャラ・仲間モンスター

 

・ビアンカ(覚えるレベル:7)

 

・フローラ(覚えるレベル:7)

 

・女の子(娘)(覚えるレベル:22)

 

・ヘンリー(覚えるレベル:6)

 

・スライム(覚えるレベル:15)

 

・クックルー(覚えるレベル:1)

 

・おどるほうせき(覚えるレベル:2)

 

・アームライオン(覚えるレベル:12)

 

・ソルジャーブル(覚えるレベル:15)

 

・シュプリンガー(覚えるレベル:3)

 

・ミステリドール(覚えるレベル:12)

 

・プチマージ(覚えるレベル:8)

 

・コロマージ(覚えるレベル:20)

 

スライムは仲間になりやすいですが、実戦向けとは言えないマスコット的な存在。

 

1ターン目だけルカナンを使わせて、その後は馬車へ引っ込めるような使い方ならアリでしょう。

 

 

クックルーは、補助呪文を多数覚えます。

 

「ルカナン」「ラリホー」「マヌーサ」「メダパニ」「マホトーン」「スクルト」と、役に立つものばかり。

 

 

仲間になりやすいのですが、最高レベルは20と低いです。

 

補助呪文を1回使わせたら、その後は馬車で待機させましょう。

 

 

おどるほうせきは、かしこさが5のまま一切上がりません。

 

命令を無視して別の行動を取りかねないので、使いこなすのは難しいでしょう。

 

 

アームライオンは「マヌーサ」も覚えますが、そもそも覚える特技が決して多くはなく…

 

最高レベルが30と、見た目のわりにステータスも上がらない微妙なモンスターです。

 

 

ソルジャーブルは、補助呪文「スカラ」や「バイキルト」も覚えます。

 

 

仲間になりにくいうえにレベルが30までしか上がらないので、無理して仲間にする必要はありません。

 

 

シュプリンガーはスカラも覚えますが、仲間になりにくいのが難点。

 

なぜか裏ダンジョンにまで出現しますが、決して強いモンスターとは言えません。

 

 

プチマージとコロマージは、リメイク版でのみ仲間になるモンスター。

 

 

どちらも、強い攻撃呪文を覚えますが…

 

どんなにレベルアップしても、最大MPが全然増えてくれません。

 

 

レベル99まで上げても、せいぜい最大MP50程度。

 

実戦的な仲間モンスターとは言い難いです。

 

 

このように、ルカナンを覚える仲間モンスターの数は多いのですが…

 

敢えてルカナン目当てにモンスターを仲間にする必要は無さそう。

 

 

嫁(ビアンカかフローラ)と女の子(娘)が覚えてくれるので、それで十分だと思われます。

 

 

以上、ルカニとルカナンを覚えるキャラクターと仲間モンスターを紹介しました。

 

 

必ずパーティ入りする嫁・娘以外だと、メインで戦える仲間は皆無です。

 

最大レベルが低かったり、99まで上げても弱かったり。

 

 

わざわざルカニやルカナン目的で、モンスターを仲間にするため粘る必要は無いと思います。

 

ルカニとルカナンの効果を持つ道具は?

 

ドラクエ3の「くさなぎのけん」とドラクエ4の「みなごろしのけん」。

 

これらの武器を戦闘中に「道具として使う」と、ルカナンの効果を発揮します。

 

 

呪文を使えないキャラでも使えますし、上記の武器を装備できなくても使えます。

 

MPを一切消費せずに済みますので、節約できるのも利点です。

 

 

ドラクエ5には「道具として使うと、ルカニ・ルカナンの効果がある」アイテムはあるのか?というと…

 

 

残念ながら、ありませんでした。

 

 

両呪文を覚えるキャラクターや仲間のモンスターを素直に育てるしか、手はないようです。

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加