ダイの大冒険の最後の結末。その後みんなはどうなった?

ダイの大冒険の最後の結末。その後みんなはどうなった?

 

漫画「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」の主人公・ダイ。

 

そして、彼と共に魔王軍と戦った仲間たち。

 

 

彼らって、最後どうなったのでしょう?

 

 

そして、ラスボス・大魔王バーンとその手下の結末は…

 

 

今回の記事には、序盤から最後まで登場したメインキャラクターのその後を載せています。

 

最終回のネタバレになっていますので、読む場合はご注意ください。

 

スポンサーリンク

「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」最後の結末。みんなはその後どうなった?

 

週刊少年ジャンプで連載していた漫画「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」の最後。

 

それぞれのキャラクターは、どういった結末を迎えたのでしょうか?

 

 

最終回では、原作のゲームをイメージさせるようなスタッフロールが。

 

その中に、主要キャラクターのその後が1枚絵で表現されていました。

 

ダイ

 

黒の核晶(コア)が仕掛けられていたキルバーンの体を抱え、トベルーラ(飛翔呪文)で空高く飛び上がったダイ。

 

 

黒の核晶はそのまま大爆発を起こしました。

 

ダイは巻き込まれ、死んだと思われていました。

 

 

後日、ダイの生存を信じる仲間たちがパプニカ城近くの崖に集まっていました。

 

そのには、ダイの剣が墓標のように立てられています。

 

 

レオナによれば、それはダイが帰ってくる時の目印。

 

 

ダイの剣は、ダイのために作られた意思を持つ生きた剣。

 

 

剣を作成したロン・ベルクによれば…

 

剣についている宝玉が光っているということは、ダイが生きている証拠とのこと。

 

ポップ

 

マァムやメルルと共に旅に出ていましたが、目的は謎。

 

ルーラ(瞬間移動呪文)やトベルーラ(飛翔呪文)を使わず、徒歩で移動していました。

 

 

地図のような紙(裏面しか見えないので不明)を広げて見ていますが、理解に苦しんでいる様子。

 

 

ルーラは、一度訪れた場所にのみ移動できる呪文。

 

一度も行ったことのない場所へ向かっているのかもしれません。

 

ヒュンケル

 

ラーハルトと共に旅をしている様子ですが、こちらの目的も不明です。

 

マァム

 

ポップやメルルと一緒に旅をしている様子。

 

地図のような紙を見ているポップを叱りつけていました。

 

レオナ

 

ダイの帰りを待ち続けています。

 

アバン

 

大きく変わった見た目は、口髭を生やしている点。

 

その口髭にも、カールがかかっています。

 

 

女王フローラの隣にもう一つの玉座があり、並んで座っていました。

 

 

カール国王に就任したか、王配殿下(女王の配偶者)になったかは明かされていませんでしたが…

 

どちらかの可能性が高いです。

 

 

長らくフローラが女王としてカールを治めているので…

 

後から来たアバンに君主の座を譲り、カール国王に即位させた可能性は低そうですが。

 

 

少なくとも、結婚したか結婚する予定だと予想できます。

 

マトリフ

 

物語の中盤では、寝間着姿でベッドに入り療養している様子でしたが…

 

 

いつもの服装に戻り、寝そべっている姿が(布団には入っていない)。

 

 

ニセ勇者パーティから宝石など貴金属を巻き上げている姿が確認できますので、体調は良い模様。

 

ニセ勇者パーティ(でろりん、ずるぼん、まぞっほ、へろへろ)

 

マトリフに、宝石など貴金属を渋々献上していました。

 

バダック、アポロ、マリン

 

パプニカ城から見える崖(ダイの剣が祀られている場所)に、姫であるレオナやダイの仲間と集まっていました。

 

エイミ

 

ヒュンケルのことを諦められないのか…

 

旅用のマントを羽織り、彼とラーハルトの旅にこっそりついて行く姿が確認できました。

 

メルル

 

ポップやマァムと共に旅に出ている最中。

 

フローラ

 

復興したと思われるカール王国を、引き続き女王として治めている様子。

 

隣の玉座には、アバンの姿が。

 

ノヴァ

 

ロン・ベルクの元で、鍛冶の修行に励んでいる様子。

 

ブラスじいさん、チウ、クロコダイン、ヒム

 

デルムリン島で、一緒に暮らしています。

 

クロコダインが丸太を、ヒムが巨大な岩を持ち運んでいる様子が。

 

ロン・ベルク

 

星皇十字剣を繰り出したことにより、機能を失ってしまったロン・ベルクの両腕。

 

包帯が巻かれ、自力では上がらない様子。

 

 

以前は全回復するのに70年近くかかったようで、まだまだ回復は先のようですが…

 

そんな中、鍛冶職人の師匠としてノヴァを見守っていました。

 

 

以上のシーンは、セリフや説明が一切ありません。

 

そのため、その少ない情報から想像することになります。

 

 

なので、今回の記事内容はあくまでも筆者個人の解釈に過ぎません。

 

作者の意図と違っている可能性も、十分に考えられますので。

 

 

内容が気になる方は、実際に最終巻(単行本37巻、文庫本・電子書籍22巻)で確認してみてください。

 


ドラゴンクエスト ダイの大冒険 22 DRAGON QUEST―ダイの大冒険― (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

「ダイの大冒険」で死亡したキャラクター

 

以下のキャラクターは、「ドラゴンクエスト・ダイの大冒険」において死亡した主要キャラクター。

 

・大魔王バーン

 

・ミストバーン

 

・ハドラー

 

・バラン

 

・フレイザード

 

・ザボエラ

 

・キルバーン、ピロロ

 

・ザムザ

 

・アルビナス

 

・シグマ

 

・フェンブレン

 

・ブロック

 

・ソアラ

 

・マザードラゴン

 

・ゴメちゃん

 

以上の主要キャラクターの死因など詳しい情報は、こちらの記事に載せていますので…

 

併せて読んでみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加