そして誰もいなくなったに原作はある?結末のネタバレは可能か

そして誰もいなくなったに原作はある?結末のネタバレは可能か(そし誰)

 

藤原竜也さんが主演の日本テレビ系列ドラマ「そして、誰もいなくなった」(そし誰)の放送日が近づいています。

 

2016年7月から始まるこの作品には、他にも玉山鉄二さんや黒木瞳さんが出演することが決まっています。

 

 

本格サスペンスもののドラマということですが、何か原作となるものが存在したりするのでしょうか?

 

 

仮にあったとすれば、「そして、誰もいなくなった」(そし誰)の原作本を電子書籍配信サイトで見つけたりできるのかも知れません。

 

電子書籍のサイトといえば、無料で試し読みや立ち読みできるのが特徴です。

 

 

結末のネタバレまで知ることができたりするのでしょうか?

 

 

電子書籍を配信中のサイトで、原作本を見つけることはできるのか?

 

そもそも、原作が存在するのかどうか?

 

 

探してみることにしましょう。

スポンサーリンク

藤原竜也が主演の新ドラマ「そして、誰もいなくなった」(そし誰)に、原作はある?

 

電子書籍が配信されているサイトでは、本の立ち読みは可能となっています。

 

商品を買うかどうか迷っている人のために、本の中身を試し読みできるようになっています。

 

 

仮に、藤原竜也さんが主役に選ばれたドラマ「そして、誰もいなくなった」(そし誰)に原作があったとしたら…

 

これから放送される予定のドラマ内容や最終回のネタバレになる可能性があります。

 

 

実際に電子書籍配信サイトに入り、「そして、誰もいなくなった」と検索してみることに。

 

 

すると…

 

「そして誰もいなくなった……のか?」

 

「そして…だれもいなくなった」

 

「「哲学実技」のすすめ そして誰もいなくなった・・・・・・。」

 

など、微妙に似ているタイトルが出てきました。

 

 

しかし残念ながら、この度スタートするドラマの内容とは全く違った作品であることがわかりました。

 

 

電子書籍化されていないだけなのかな?と思い…

 

ほとんどの本を取り扱っていると言ってもよいネットショップ「アマゾン」「楽天市場」に行ってみることに。

 

原作本を置いているかどうか、探してみることにします。

 

 

それぞれのネットショップのトップページに設置されていた検索窓に、「そして、誰もいなくなった」と入力。

 

そして検索。

 

 

そこには、アガサ・クリスティ「そして誰もいなくなった」の本が!

 

 

アガサ・クリスティのサスペンス小説が原作で、今回は設定を日本に置き換えたドラマなのかな?

 

…と思ったのですが。

 

 

アガサ・クリスティ版は、「絶海の孤島に集められた人々が、次々に命を奪われる」といった内容。

 

 

よくよく考えてみたら、藤原竜也さん主演のドラマ「そして、誰もいなくなった」(そし誰)とは物語の内容が全く違うことに気づきました。

 

こちらの方は、「第3者に個人情報が乗っ取られ、自分という存在が世の中から失われる」という内容ですので。

 

 

つまり、ここでもドラマ「そして、誰もいなくなった」関連の本は見つからなかったわけです。

 

 

と、いうことは…

 

原作のないオリジナルドラマである可能性が高いです。

 

 

藤原竜也さんが主人公を演じているドラマ「そして、誰もいなくなった」。

 

この作品の脚本を書いているのは、秦建日子という方です。

 

秦建日子さんとは、どういった人なのでしょう?

 

藤原竜也が主演のドラマ「そして、誰もいなくなった」(そし誰)の脚本を手掛ける、秦建日子とは?

 

藤原竜也さんが主役を演じている、「そして、誰もいなくなった」(そし誰)。

 

このドラマの脚本を担当している秦建日子さんは、脚本家でもあり作家でもあります。

 

 

秦建日子さんの代表作として、小説「刑事・雪平夏見シリーズ」があります。

 

 

「雪平夏見」という名前を聞いて、気がついた人もいるかも知れませんが…

 

篠原涼子さんが主演をつとめたドラマシリーズ「アンフェア」の原作なのです。

 

ちなみにドラマ版の脚本は、別の方が担当しています。

 

 

秦建日子さん自身がテレビドラマの脚本を書いた作品は、以下の通りです。

 

ここに書かれている作品は、ごく一部となっています。

 

・火曜サスペンス劇場

 

・世にも奇妙な物語 99 秋の特別編「マニュアル警察」

 

・編集王

 

・ショカツ

 

・はみだし刑事情熱系

 

・天体観測

 

・ドラゴン桜

 

・ドラマ版・名探偵コナン

 

・ダンダリン 労働基準監督官

 

まとめ

 

・藤原竜也さんが主役を担当するドラマ「そして、誰もいなくなった」(そし誰)には、原作にあたる作品がない。秦建日子さんが脚本を手掛ける、オリジナルのドラマ。

 

・秦建日子さんは、ドラマ「ドラゴン桜」「天体観測」「ドラマ版・名探偵コナン」など多くの作品の脚本を書いている。

 

・また、ドラマ「アンフェア」の原作である小説「刑事・雪平夏見シリーズ」を執筆した。

 

そして誰もいなくなった/ドラマの再放送(見逃し配信)を無料視聴する方法!

 

 

スポンサーリンク


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

注目トピック